News

2016年02月17日21時00分

 
ぽわん、初の渋谷クアトロでゆるめるモ!と2マン決定 大盛況の新体制初ワンマンで発表
 

今年1月に新メンバーの男性(ノーマル)ギタリスト、あししオポチュニティーの加入を発表し、4人組バンドとなったぽわんが、2月16日に無料ワンマン・ライヴ〈毒見vol.1〉を東京・新宿MARZで開催した。

ライヴは約2時間、全15曲の無料とは思えない大ボリュームで、集まった満員の観客は大盛況。MCでは、ぽわん初となる東京・渋谷クラブクアトロでの企画〈ぽわんのおとなちゃれんじ〉を行うことを発表した。

まずは事前に一般公募で選ばれたオープニングアクト2組が、ぽわんのカバーを2曲ずつ披露。ソロ・アイドルの「好き、嫌い、愛してる。」と、ボーカルが高校2年生という4人組バンド「きょわん」が、愛情たっぷりなパフォーマンスで会場を暖めた。

いよいよメインアクトのぽわんが登場し、4人が腕を大きく掲げると、メイビーモエ(Vo、Gt)が「ぽわんの毒見へようこそ!」とあいさつ。いきなりキラーチューン「シャンパンチラリズム」を演奏し、会場の熱気は早くも急上昇した。新旧さまざまな曲をリード・ギターを入れた新アレンジで次々と披露するなか、新曲も飛び出し、より重厚でエモーショナルに生まれ変わったバンド・サウンドを聴かせた。

中盤のMCでモエが「ここでお知らせをしたいと思います」と切りだすと、「4月20日に渋谷クアトロで、ゆるめるモ!というアイドルと2マン・ライヴをします!」と発表。バンドにとって初となるクアトロ公演の発表に、場内からは大きな歓声と拍手が挙がった。アンコールでは、ファンのために作ったという新曲「ハッピーミラクルラブソング」を色とりどりの風船が舞う中で披露。新体制で初となったワンマン・ライヴは、大盛況で幕を閉じた。

なお〈ぽわんのおとなちゃれんじ〉の先行メール予約が特設サイトで本日より受付開始。期間限定となっているので、早めにチェックしよう。(前田将博)

〈ぽわんのおとなちゃれんじ〉
2016年4月20日(水)渋谷クラブクアトロ
open/start: 18:00/19:00
add/day:2,800+1drink(500yen)/3,300+1drink(500yen)
出演:ぽわん / ゆるめるモ! 
Guest:平野ノラ
イベント特設サイト:http://www.powann.com/#!otona/cdx20
プレイガイド(e+/ローソン/ぴあ)発売日:2016.2.20 10:00〜

・ぽわん オフィシャルサイト
http://powann.com
・ぽわんがガールズ・バンド・シーンを変えるのか?――メイビーモエ、インタヴュー(OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/2015061800


HIPPY MONDAYS EP(24bit/48kHz)

ゆるめるモ!×DOTAMA, ゆるめるモ!

¥ 1,528

関連ニュース