News

2015年04月03日19時00分

 
FKAツイッグスやデーモン・アルバーンを抑え、英国で最も権威ある賞を奪取したヒップホップ・グループ! 新作発表!
 

これまでプライマル・スクリーム、ポーティスヘッドなどが受賞し、英国のポップ・ミュージック・シーンにおいて、最も権威あるとされている音楽賞、マーキュリー最優秀アルバム賞。

2014年。FKAツイッグスやデーモン・アルバーンの作品といったかなりの有力候補を抑え、この栄冠に輝いたヒップホップ・グループの作品——エディンバラのヤング・ファーザーズのファースト・アルバム『DEAD』(OTOTOYでも配信中)だ。

アンダーグラウンド・ヒップホップの名門〈Anticon〉出身の彼らは、インダストリアル〜エレクトロニクスなどを援用したダーク・サイケなヒップホップ・サウンドが特徴だ。そして、ついに早くも次作がリリースされる。こちらもアンダーグラウンド・ヒップホップの名門にして、〈Ninja Tune〉のカッティング・エッジ専科〈Big Dada〉からのリリースとなる『White Men Are Black Men Too』だ。

このたび本作の期間限定フル視聴が開始された。下記URLの先にあるSoundCloudにて聴くことができる。

本作はOTOTOYでは4月8日より配信開始。24bit/44.1kHzハイレゾ音源での配信となる。
(河村)

・こちらにフル視聴音源あり
http://beatink.com/Labels/Big-Dada/Young-Fathers/BRC-463

あわせて読みたい


TOP