News

2014年04月04日20時00分

 
ポスト・ダブステップの雄、マーティン、〈ニンジャ・チューン〉と契約、6月に新作
 

こちらは既にアナウンスされている新作『The Air Between Words』のジャケット

これまでフライング・ロータスの〈ブレインフィーダー〉や自身のレーベル〈3024〉などからリリースをしている、ポスト・ダブステップの雄、マーティン。このたび、コールドカット率いるUKの老舗レーベル〈ニンジャ・チューン〉から6月にニュー・アルバム『The Air Between Words』をリリースすることをアナウンスした。

ここ数年でもはや定番とも言えるスタイルとなったポスト・ダブステップにおけるハウス・マナーなイーヴン・キック・トラックと言えば、2562とこのマーティンあたりがやはりその走りを作ったといっても過言ではない。テクノとダブステップの駆け足となる、そんなトラックも多数リリースしている。前作は3年前にフライング・ロータスのレーベル〈ブレインフィーダー〉からリリースしたもの、ここに来て老舗レーベル〈ニンジャ・チューン〉とディールを結び、アルバムのリリースを発表した。ここ最近の〈ニンジャ・チューン〉のフォルティDLなどのリリースを考えれば非常に納得のいくラインナップではあるが、マーティンがこのレーベルでどのようなアルバムをリリースするのか? 楽しみで仕方がない。
(河村祐介)

すでに〈ニンジャー・チューン〉のページには6月発売のニュー・アルバム『The Air Between Words』のリリースがアナウンスされている。
http://ninjatune.net/release/martyn/the-air-between-words