News

注目のニュース一覧はこちら

2013年11月06日21時06分

 
放送作家・倉本美津留×空気公団=“くうきにみつる”デビュー
 

ささやかな日常語、アレンジを細やかにおりこんだ演奏、枠にとらわれないアート志向の作品制作と、台湾公演の開催等、独自のスタンスで活動を続けている空気公団が、「ダウンタウンのごっつええ感じ」や「M-1グランプリ」などを担当してきた放送作家であり、ミュージシャンとしても活動する倉本美津留と音楽ユニット、“くうきにみつる”を結成、アルバム・デビューを果たすことが明らかになった。

空気公団と倉本美津留のメロディ・メーカーとしての才能、日本語に対する優れた感性が自然に溶け合った、ピュアな空気に満ちた日本語ポップスが誕生した。今回のアルバムは、倉本美津留と空気公団の山崎ゆかりが作詞 / 作曲を半々の割合で担当。また先日亡くなられたやなせたかしさんが作詞した曲も収録されているというので必聴だ。レコーディングにはゲストとして辻村豪文(キセル)、白根賢一(GREAT3)、山口ともという豪華なメンバーが集結した。アルバム発売に合わせて、毎週木曜日に【くうきにみつる・ラジオ】https://soundcloud.com/kukikodan/ を配信中。倉本美津留と空気公団の山崎ゆかりのトークを織り交ぜて楽曲の一部を試聴することができるので、チェックしてみよう。

さらに、OTOTOYでは11月8日(金)夜より先行配信をスタート。同時にアルバムから2曲「いっぱい」と「ほんとうの街につもる」のフル試聴を行う(12月10日まで)。彼らの共演でいったいどんなケミストリーが生まれているのか、それともあなたの想像通りなのか?是非試聴でお確かめの上、アルバムをダウンロードしてみてほしい。(岡本貴之)

くうきにみつる 1stミニ・アルバム
『はにほへといろは』
2013年11月20日(水)発売 / 全7曲収録
DDCZ-1909 / 定価2,363円(税込)

くうきにみつる
倉本美津留×空気公団
ゲスト
辻村豪文(キセル) : ギター
白根賢一(GREAT3) : ドラムス
山口とも : ドラムス

【収録曲】
1. 6(詞・曲 / 倉本美津留)
2. いっぱい(詞・曲 / 倉本美津留)
3. ニジゴシ(詞 / 倉本美津留 曲 / 山崎ゆかり)
4. ほんとうの街につもる(詞・曲 / 山崎ゆかり)
5. はんぷく(詞 / 山崎ゆかり 曲 / 倉本美津留)
6. とても不思議なおじいさん(詞・曲 / 山崎ゆかり)
7. 返事(詞 / やなせたかし 曲 / 倉本美津留)

・空気公団オフィシャル・ウェブサイト
http://www.kukikodan.com/

関連ニュース