News

注目のニュース一覧はこちら

2013年08月09日20時00分

 
ギネス認定された世界最大のドラムセット
 

大小さまざまな打楽器を搭載した世界最大のドラムセットが話題を呼んでいる。

ギネス記録にも認定されたこのドラムセットは、ドラマーのMARK TEMPERATOによって組まれたもので、計340個もの打楽器を搭載。バスドラム、スネアドラム、ハイハットはもちろん、細かなタムやシンバルなど、プレイヤーの周りを360度取り囲む楽器群には圧倒されてしまう。ドラマーなら一度は叩いてみたいセット...なのか!?

動画中でマークは「俺は腕が長い(I have long reach)から見えてるものは全部叩けるぜ」と言っているが、頭の真上にあるバスドラムみたいなものは下から叩いて、いい音が出るのか、など色々心配ではある。

編集