News

注目のニュース一覧はこちら

2013年05月10日23時07分

 
矢野顕子、東横線渋谷駅の変貌に驚く。――しょうもにゅーす
 

1976年のソロ・デビュー以来、30年を越えて尚、第一線で活躍を続ける日本を代表する女性SSW、矢野顕子。最近では、上原ひろみや森山良子、清水ミチコなど様々なジャンルのアーティストとの競演でも話題の彼女が、先日、東急東横線渋谷駅の変貌に驚いた模様。

本人は「わっ、東横線が無いっ」というTweetを残しており、東急東横線渋谷駅の地下化(3/16)から2ヶ月ほど経ち、初めて渋谷駅を利用したようだ。

尚、驚きを表す「びっくり」という単語は、ドイツ語の「Wirklich(ビルクリッヒ/本当に?)」が語源という説があるが、実際には日本で古くから使われていた「びくり(わずかに動くさま)」から来ているという説が有力である。

“しょうもにゅーす”では、引き続き、矢野顕子の乗り換えを見守っていくつもりだ。

編集