News

注目のニュース一覧はこちら

2013年04月16日18時00分

 
Fragment主宰レーベル「術ノ穴」から、三回転とひとひねり、MACKA-CHINらリリース予定アーティストを発表
 

トラックメイカーであるFragmentが主宰するレーベル「術ノ穴」から、2013年度にリリースを予定している4組が発表された。

“MACKA-CHIN”
NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーとして活動し、ラッパーとしてはもちろん、アーティストへの楽曲プロデュースやトラック制作などもこなすHIP HOP MENTALを兼ね備えたミュージシャン。セルフプロデュースのソロアルバムのほかトラック集やDVD作品、HP音楽、CM音楽など多岐にわたって制作している。2013年、術ノ穴からソロ・アルバムの発表が予定されている。
http://soundcloud.com/macka-chin

“三回転とひとひねり”
2008年結成。長崎を中心にマイペースな活動を続ける男女混成4ピース・バンド。オタク・カルチャーへの愛をほのかに纏わせつつ奏でられる洋楽インディー・ポップ風の楽曲は、ローカル特有の脂っこさを廃した独特の空気を作り出し、聴衆に戸惑いと恍惚を与える。
2012年1月25日発売、術ノ穴 PRESENTS "HELLO!!!" VOL.4 に参加。

“PARKGOLF”
1990産まれ。札幌在住。DJ / Beatmaker 。2012年より活動開始。ジャンルレスに現在進行中。
https://soundcloud.com/parkgolf

“Enya-Sang”
ボーカルを務める兄Y-クルーズ・エンヤとギター・トラックメイクを務める弟Jr.TEAからなる実の兄弟ユニット。三河・名古屋を中心に活動をしていたが、現在は上京(2013年3月)して活動中。2012年に発表したフリー・ダウンロード・アコースティック・アルバム「まさかサイドカーで来るなんて」http://sidecar.enya-sang.com/
が好評を博し、CDジャーナル誌にて「新しいアーティスト」に選出するなど知る人ぞ知る存在になりつつある。2013年6月にはボーカルの兄Y-クルーズ・エンヤのソロ・アルバム「しらくべくリゾート」がHIPHOPレーベルJet City Peopleからリリースが決定。年内にはEnya-Sangとしても新しい動きがある故、この機会に覚えておいて欲しい。
http://enya-sang.com/

4組全て、ジャンルの壁を横断し活動し続ける術ノ穴ならではのラインナップと言えるだろう。今後も「術ノ穴」からのリリースに注目してもらいたい。
(岡本貴之)

術ノ穴 オフィシャルHP
http://subenoana.net/

関連ニュース