News

2013年02月04日13時53分

 
LinQ、卒業前最後となる東京ワンマンで感動の“あさみコール”——OTOTOY速報レポ
 

九州発のアイドル・グループ、LinQが、〈ゴーイング マイ ウェイ!~上原あさみ東京ファイナル ~〉を恵比寿リキッドルームにて行った。

1月30日にリリースされた、5thシングル『CHIKU-TAKU / ゴーイング マイ ウェイ! 』のプロモーション活動の終了とともに、LinQのリーダーで総長こと、上原あさみの卒業が決まっており、この日は卒業前最後となる東京ファイナル ・ワンマンとなる。

OP曲とともにメンバーが登場すると、まさにリリースされたばかりのシングル『CHIKU-TAKU/ゴーイング マイ ウェイ!』から「ゴーイング マイ ウェイ! 」、「シアワセのエナジー」と曲が続き、客席は一気にヒートアップ。コールで会場の温度がいきなり高くなる。

2曲が終り、一ノ瀬みくがMCで「総長、泣き過ぎ」と、上原の涙に突っ込みを入れる。「だって、むっちゃ人いるんやもん」と、直前までチケットが売れていないと聞いていた心配が嘘のような満員の会場を見て、上原が涙を流しながら応える。メンバーの自己紹介では、それぞれが上原への想いを込め、自己紹介に上原の名前を入れていく。「しんみりしてほしくない」、「心の中に31人のLinQを思い描いてください」と言葉を上原が発し、ライヴは進んでいく。

「sakura物語」「さくら果実」「Fighting Girl」と衣装チェンジ、メンバーチェンジをしながら3曲を終えると、再びMC。“総長○×クイズ”というコーナーが始まり、「総長はLinQに入って以来ボールペンを買ったことがない」「他のメンバーよりロッカーが少し大きい」など、マニアックなクイズが出題され、会場は笑いに包まれる。

「チャイムが終われば」「カロリーなんて」「For You」とアッパーな楽曲が3曲続き、会場の湿度はさらに高まる。再びMCが始まり、LinQが始まったばかりのころに高速バスで東京まで来ていたことなどを上原が振り返る。そして、「地方からでも夢は叶うんだよっていうところを見せていきたい」「30名のそれぞれの色をした光が虹のように光っていくように、この歌をうたいたいと思います」と、「虹」をソロで歌い始める。途中から他のメンバーとともに歌いきると、『CHIKU-TAKU/ゴーイング マイ ウェイ! 』に収録されている「あの街の空」を歌い、本ステージは終了。


拍手がひとしきり鳴り止むと、替え玉コールならぬ、あさみコールを上原ファンの代表が先導。大きなあさみコールに応えて登場したメンバーは、「Shining Star」「祭りの夜~君を好きになった日」を歌い、サイリウムが様々な色で光るなか、アンコールは終了。

「2013年はジャンプする年だと思うので、思い切りジャンプすると思っていてください」「大きくしていきたいので力を貸してください」という上原の言葉に対し、「残された私たちが大きくしていくために力を貸してください」とメンバーが話すと客席は再び沸点に。大きな拍手の中、メンバーはステージから下がり、客電がつきライヴは終了した。

それでも、帰ろうとしない観客たち。大きな拍手で、再び替え玉コールを巻き起こすと、しばらくしてから再びOP曲が流れ、メンバーが登場。本日1曲目に歌った「ゴーイング マイ ウェイ! 」のイントロが流れると会場の一体感はさらに強いものに。卒業する上原を力強く送り出すような歌詞の「ゴーイング マイ ウェイ!」を歌い、本公演は大きな熱を保ったまま終了した。

しんみりするどころか、強く明るく元気に駆け抜けた本公演。2013年、LinQがさらに大きなステージに飛躍することを予見させるような素晴らしい感動的なライヴであった。今後のLinQの活躍から目が離せなさそうだ。(西澤裕郎)

写真 : 雨宮透貴

〈ゴーイング マイ ウェイ!~上原あさみ東京ファイナル ~〉
2013年2月3日(日)恵比寿リキッドルーム

〈セットリスト〉
1. ゴーイング マイ ウェイ!

2. シアワセのエナジー

3. CHIKU-TAKU

4. sakura物語

5. さくら果実

6. Fighting Girl

7. チャイムが終われば

8. カロリーなんて

9. For You

10. 虹

11. あの街の空


アンコール

12. Shining Star

13. 祭りの夜〜君を好きになった日

ダブル・アンコール
14.ゴーイング マイ ウェイ!

・LinQ HP
http://www.loveinq.com/index.php

・LinQ「はじめてのりみっQす」特集ページ
http://ototoy.jp/feature/index.php/20130121

関連ニュース