News

2012年12月17日22時00分

 
八木類(Czecho No Republic)、寝起きに草加せんべいを食べる。――しょうもにゅーす
 

2010年の結成以来、ガレージ・ロックやUSインディーなどのエッセンスを、煌びやかなポップ・センスで昇華した独自のサウンドで人気を博すバンド、Czecho No Republic。そのギタリストとして時にメロウな、時に小気味良いサウンドを聴かせる八木類(Gt/Cho)が、先日、寝起きに草加せんべいを食べた模様。

本人のTweetによると、前日のライヴが盛況に終わったためか、起きた際に鼻唄を歌っていたようで、ゴキゲンな朝食になったようだ。

尚、「草加せんべい」のブランドを保護し、認知度を更に高めるとともに、その品質の維持・向上を目的とする「草加せんべい振興協議会」の現会長は、草加せんべいの老舗である「草加亀楽煎餅本舗」社長の沼口孝次が務めている。

“しょうもにゅーす”では、引き続き、八木類の口元を見守っていくつもりだ。

OTOTOY Recommends!

旅に出る準備

Czecho No Republic, Czecho No Republic × SKY-HI

¥ 2,096

関連ニュース