News

2012年06月29日18時31分

 
関西音楽シーンの顔、サンデーカミデ率いるワンダフルボーイズが新ALリリース
 

関西音楽シーンの顔、サンデーカミデ率いる6人組バンド、ワンダフルボーイズが7月18日(水)にニュー・アルバム『ビューティービューティービューティフルグッバイ!』をリリースすることが決定した。

ワンダフルボーイズ「93年の唄」

2010年に結成されたワンダフルボーイズは、切ない青春を描いた楽曲と気ままなライヴで、関西アンダーグラウンド・シーンで絶大な人気を誇る存在。彼らの楽曲「君が誰かの彼女になりくさっても」は、奇妙礼太郎が定番曲としてカヴァーしていることでも知られている。

アルバム発売に先駆けて、リード・トラック「93年の唄」のPVがYouTubeに公開された。同曲は、中学3年生の主人公のクラブカルチャー初体験を綴った12分超のナンバー。先輩に連れられて初めて訪れたミナミのクラブでの出来事やその時に感じた思いが、90年代の空気感そのままに伝わってくる珠玉の名曲だ。クラブシーンのアンセムとなる予感を秘めているので、まずはチェックしてみよう。

ワンダフルボーイズ『ビューティービューティービューティフルグッバイ!』 収録曲
1. firefly
2. ナイトコート feat. 杉瀬陽子
3. Star Light Future
4. 恋のマジック with 奇妙礼太郎
5. Back to the '95
6. 全然OKの世界 with KN-SUN. AZ CATALPA
7. ビューティフルグッバイ
8. サラリーマンnew song
9. 君と僕の初めてをさがそう
10. SE
11. Joy To The World!
12. 93年の唄

・ワンダフルボーイズ オフィシャルサイト
http://www.sneeker.sakura.ne.jp/wonderfulboyz/

あわせて読みたい