News

2012年05月23日00時48分

 
邦アングラ音楽界の帝王、灰野敬二のドキュメンタリー映画が7月に公開
 

日本を代表する即興アーティストにして、邦アンダーグラウンド音楽界の帝王、灰野敬二。40年以上のキャリアを誇る彼の姿を追ったドキュメンタリー映画「ドキュメント灰野敬二」が7月7日(土)よりシアターN渋谷にて公開される。

ジョン・ゾーンやサーストン・ムーア(ソニック・ユース)から絶大な支持を受け、日本のアーティストからもオリジネイターとして大きなリスペクトを受けている灰野。服・靴・サングラスと、身に付けるものは全て黒で統一していること、ヴェジタリアンであることなど、断片的な情報はよく知られているが、彼の実態を知るものは多くない。このドキュメンタリーでは、そんな灰野敬二の謎に迫る内容となっているようだ。

監督は、「美代子阿佐ヶ谷気分」などのプロデューサーを務め、コーネリアスやボニーピンクらのPVの撮影・演出を手がけてきた白尾一博。灰野以外に、ナスノミツル、工藤冬里、亀川千代らが出演している。今年で御年60歳を迎える灰野敬二は、今何を考えているのか。音楽に身を捧げた男の姿を捉えた貴重な映像作品と言えるだろう。

6月16日(土)には、本作の公開記念イヴェントが開催される。開場は高円寺HIGHにて。本人が不失者で出演する以外に、七尾旅人やMERZBOW、ジム・オルーク&石橋英子らの出演が決まっている。また、本映画の告知サイトでは、中原昌也、大友良英、秋田昌美/MERZBOW、山崎春美/TACO、やくしまるえつこ、三上寛、七尾旅人ら、そうそうたるミュージシャンからのメッセージが公開されている。

〈ドキュメント灰野敬二 公演情報〉
2012年7月7日(土)~ シアターN渋谷
モーニング&レイトショー
出演:灰野敬二 不失者
高橋幾郎/ナスノミツル/工藤冬里/亀川千代/Ryosuke Kiyasu
監督・編集:白尾一博 プロデューサー:小林三四郎/福岡俊樹
撮影監督:与那覇政之 ライブ撮影:冨永昌敬/須藤梨枝子/平岡香純 ほか
ライブ録音:宇波拓 整音・音響効果:藤巻兄将 助監督:林誠太郎 制作担当:白倉由貴
音楽:灰野敬二 スチール:船木和倖 協力:モダーンミュージック/裏窓
エディトリアル デザイン:羽良多平吉
製作:ⓒ2012「ドキュメント灰野敬二」製作委員会 配給:太秦

〈公開記念イヴェント「ドキュメント灰野敬二」前夜祭〉
2012年6月16日(土)高円寺HIGH
開場/開演:18:30/19:00
料金:前売り 3,000円/当日 3,500円(5月22日より高円寺HIGH、裏窓店頭にて発売)
出演:七尾旅人、MERZBOW、ジム・オルーク&石橋英子、灰野敬二/不失者
問い合わせ:裏窓 http://www.geocities.jp/uramado_record/

・ドキュメント灰野敬二 オフィシャルサイト
http://doc-haino.com/

あわせて読みたい