News

2012年05月17日12時57分

 
台湾オルタナ、透明雑誌が新EPでメジャー・デビュー
 

台湾発のオルタナティヴ・ロック・バンド、透明雑誌の日本でのメジャー・デビューが決定。新作EP『透明雑誌FOREVER』をEMIミュージック・ジャパンより7月18日にリリースする。

透明雑誌は2006年に結成された4人組。ピクシーズ、ウィーザー、NUMBER GIRLといったバンドからの影響を公言しており、ファースト・アルバム『僕たちのソウルミュージック(原題:我們的靈魂樂)』は日本のインディーロック・リスナーの間でも大いに話題を集めた。新EPには表題曲をはじめ4曲を収録。日本盤にはボーナストラック2曲も追加される予定だ。

透明雑誌は8月5日(日)に渋谷O-WEST、O-NEST、7th floorで開催されるレスザンTVのイヴェント〈METEO NIGHT 2012〉に出演することが決定。また、来日ツアーを予定しているとのことなので、続報にも注目しておこう。

・透明雑誌 オフィシャルサイト
http://www.emimusic.jp/artist/toumingmagazine/

あわせて読みたい