News

注目のニュース一覧はこちら

2012年03月14日20時37分

 
ブリティッシュ・ブルース・ロックの重要バンド、リーフ・ハウンドが初来日
 

アトミック・ルースターやカクタスに在籍したことで知られるブリティッシュ・ブルース・ロック/ハード・ロックの名ヴォーカリスト、ピーター・フレンチ。彼が1970年代初頭に率いたバンド、リーフ・ハウンドが初来日公演を行なう。

リーフ・ハウンドは、1971年にアルバム『GROWERS OF MUSHROOM』をリリースして解散。ピーター・フレンチのその後の活動や、前身バンドのブラック・キャット・ボーンズにポール・コゾフが在籍していたことなどから、現在でも根強い人気がある。バンドは、ピーターを中心メンバーとして2006年に復活し、フェスなどへの出演を果たしていた。2007年には36年振りの新作『UNLEASHED』の発表もしている。

初来日公演は7月27日(金)と28日(土)の2日間。新代田FEVERにて開催されることが決まっている。料金などの詳細はまだ明らかになっていないが近日中に発表される予定だ。

〈LEAF HOUND 来日公演〉
2012年7月27日(金)、28日(土)
場所:新代田FEVER
料金:未定。

・LEAF HOUND オフィシャルサイト
http://www.leafhound.net/

編集