News

2024/04/03 08:00

 

イエモン、記念すべき10枚目のオリジナルAL『Sparkle X』リリースを突如発表

 

THE YELLOW MONKEYが、新曲「SHINE ON」のみならず、更なる新曲「ソナタの暗闇」をサプライズリリースし、10枚目・5年ぶりのオリジナルアルバム『Sparkle X』(読み方:スパークルエックス)のリリースを突如発表した。

先日からSNSに現れたゴールドモンキーが、実はアルバム発表のカウントダウンとなっていた。

水面下で制作を進めており、時間をかけて完成した本作には「正真正銘のオリジナルアルバム」と言える、THE YELLOW MONKEYが、今やりたい音楽を詰め込んだ全11曲が収録されている。2024年1月1日にデジタルリリースした「ホテルニュートリノ」、そして4月27日(土)に開催される東京ドーム公演のタイトルにもなっている「SHINE ON」。さらに本日新たに発表された「ソナタの暗闇」の計3曲がアルバムから先行して配信となり、新曲2曲は本日より聴くことができる。

THE YELLOW MONKEYは、長い解散時期を経て衝撃の再集結を遂げた後、2019年には19年ぶり9枚目のオリジナルアルバム「9999」をリリースし、日本を代表するロックバンドとしてのスタイルを確立してきた。あれから5年。このバンドが次に向かっていくことを表現したアルバムが完成した。

インディーアルバム『BUNCHD BIRTH』、メジャー1st Album『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE(夜行性のかたつむり達とプラスティックのブギー)』、2nd Album 『EXPERIENCE MOVIE(未公開のエクスペリエンス・ムービー)』、3rd Album『jaguar hard pain 1944-1994』、4th Album『smile』、5th Album『FOUR SEASONS』、6th Album 『SICKS』、7th Album 『PUNCH DRUNKARD』、8th Album『8』、9th Album『9999』という数々のアルバムをリリースしてきたが、改めてこのアルバムを順に聴いてみても、未だ色褪せない作品ばかり。10th Album『Sparkle X』は、今までのアルバムの集大成でもありながら、原点回帰とも言える作品に仕上がった。まさしく10枚目にふさわしい楽曲達が収録されている。

また、アルバムのジャケット写真も公開され、デザイナーの吉良進太郎氏は今回のデザインについて「いつの時代でも変わらない輝きをイメージして、4匹の猿に似た神様が祀られている、太古のものか未来のものかわからない普遍的なモチーフにしました。美しさ、やんちゃさ、壮大でもありちっぽけな世界観を交互にビリビリ感じさせてくれる楽曲に刺激を受け、それを具現化しました。それらを求めて冒険したメンバーのクリエイティブがここで集結した位置付けとなるアルバム。冒険の先で見つけた『得体の知れない輝く物』を堪能してもらいたいです!」と語る。

CDは通常盤、初回生産限定盤の2形態でリリースされる。全11曲を収録し、初回生産限定盤には、特典として、昨年12月28日に行われた無観客の日本武道館と、2024年3月に行われたファンミーティングイベント「SUPER BELIEVER.Meeting」Zepp Hanedaのライヴセッションの模様を収録する。また、金箔を施した豪華パッケージには、28ページのブックレットに加え、ゴールドステッカーも封入される。

リリース情報
▼THE YELLOW MONKE 10th Album「Sparkle X」
予約URL: https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX_CD
先行配信: https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX

【通常盤(CD)】
品番:WPCL-13560 / 価格:3,300円(税抜3,000円) / 仕様:紙ジャケット

〈収録曲〉
M-01.SHINE ON
M-02.罠
M-03.ホテルニュートリノ
M-04.透明Passenger
M-05.Exhaust
M-06.ドライフルーツ
M-07.Beaver
M-08.ソナタの暗闇
M-09.ラプソディ
M-10.Make Over
M-11.復活の日

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:WPZL-32128/9 / 価格:4,950円(税抜4,500円) / 仕様:箔押し紙ジャケット
封入特典:28Pブックレット、ゴールドステッカー

・Disc1(CD):通常盤同様
・Disc2(DVD)
〈収録内容〉
BELIEVER.Meeting Live Session 2023.12.28 @日本武道館
1.Subjective Late Show
2.Sleepless Imagination

2024.3.6 @Zepp Haneda
1.Love Sauce
2.MOONLIGHT DRIVE
3.SHINE ON

インフォメーション
オフィシャルサイト:https://theyellowmonkeysuper.jp/ 
オフィシャルX:https://twitter.com/TYMSproject


[ニュース] THE YELLOW MONKEY

あわせて読みたい


TOP