News

2023/12/20 18:00

 

羊文学が『THE FIRST TAKE』に再登場、人気クリスマスソング「1999」を披露

 

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第389回の詳細が発表となった。第389回は繊細かつ力強い音を紡ぐ、3ピースオルタナティブロックバンド羊文学が再登場。今回披露するのは、Z世代の間ではTikTokを中心にクリスマスの定番ソングとして定着している「1999」。

メジャーデビューアルバム『POWERS』に収録されている「1999」は、累計3000万ストリーミング超えを記録するなどデビュー当時から根強い人気を誇る楽曲となっている。

羊文学のニューアルバム『12 hugs (like butterflies)』は発売中。TVアニメ『呪術廻戦』「渋谷事変」EDテーマ「more than words」や、NTTドコモ『iPhone14/青春割』CMソング「永遠のブルー」、MBS/TBSドラマイズム『往生際の意味を知れ!』ED主題歌「FOOL」、J-WAVE『TOKIO HOT 100』で1位を獲得した「GO!!!」を含む全12曲収録。リリース直後からApple MusicやiTunesなど主要音楽ストアで1位を記録するなど話題となっている。

CD初回生産限定盤には〈FUJI ROCK FESTIVAL’21〉出演時の映像が全曲収録(Blu-ray)。FUJI ROCK FESTIVAL において新人アーティストの登竜門であるROOKIE A GO-GO出身の羊文学にとって初のメインステージ出演となった本公演は、レッドマーキーとしては異例の動員を記録、YouTubeで行われた生配信でも10万人以上が視聴するなど注目を集めたライブアクトとなった。「あいまいでいいよ」、「1999」など全11曲をフル収録。初回生産分は透明スリーブ仕様の限定デザインとなっている。

また、横浜アリーナワンマンライヴ〈羊文学 LIVE 2024 “III”〉も開催決定。キャリア史上最大規模の初のアリーナ公演となる本公演は来年4月21日に開催される。

 

インフォメーション
Web Site: https://www.hitsujibungaku.info/
YouTube: https://www.youtube.com/@hitsujibungaku_official
X: https://twitter.com/hitsujibungaku

[ニュース] 羊文学

あわせて読みたい


TOP