News

2023/10/18 18:00

 

アイナ・ジ・エンド、Kyrieとして「THE FIRST TAKE」に登場

 

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第369回公開の詳細が発表となり、アイナ・ジ・エンドが岩井俊二監督の最新作 映画『キリエのうた』より、初主演を務める役名のKyrieとして登場することが明らかになった。

披露するのは、歌うことでしか“声”が出せない路上ミュージシャンのKyrieが、劇中でも披露する主題歌「キリエ・憐れみの讃歌」。

映画の音楽プロデューサーを務める小林武史と共に、唯一無二の歌声と役に寄り添ったエモーショナルなパフォーマンスで、映画の世界と「THE FIRST TAKE」を繋ぐ、スペシャルな一発撮りを披露する。

アイナ・ジ・エンド コメント
Kyrieが映画の世界から飛び出してきて、ここ「THE FIRST TAKE」でパフォーマンスできたような気がして少し感慨深いです。今回はこの曲を作ってくださった小林武史さんと、いつもアイナ・ジ・エンドのソロのバンドのギターをやってくれている名越由貴夫さんと、心強いメンバーが一緒に奏でてくれてなんだかライブをしているようでした。

番組情報
Kyrie(アイナ・ジ・エンド) – キリエ・憐れみの讃歌 / THE FIRST TAKE
10/18(水)22時よりプレミア公開
https://youtu.be/qLHoHf_WTVk

アーティスト情報
・オフィシャル・ウェブサイト
https://ainatheend.jp/
・X
https://twitter.com/aina_BiSH

[ニュース] Kyrie(アイナ・ジ・エンド), アイナ・ジ・エンド

あわせて読みたい


TOP