News

2023/07/21 22:00

 

ドレスコーズ、暑い夏の一頁を切り取った「少年セゾン」MV公開

 

ドレスコーズの最新曲「少年セゾン」のMVが公開された。

MVは「最低なともだち」でも撮影を手掛けた山戸結希監督によるもの。炎天下の日差しの下、暑い夏の一頁が切り取られた映像となっている。山戸結希監督からのコメントも到着した。

ドレスコーズは9月13日(水)に9thアルバム『式日散花』をリリース予定。10月にはアルバムをひっさげたツアーも予定されている。

コメント
『少年セゾン』Music Videoの映像をめぐって。

太陽も、海も、生も、死も、喪服も、水着も、人間も、犬も──全てが、もはやこの世界に既存のものである。
そう思えば、すでに何もかもがしつらえてある中で、記号遊びするだけのわたしたちかも知れないけれど。
歌ったり、踊ったり、食べたり、笑ったり、思い出したりすることの一回性もまた、一度しか生きることのできない人間の特権です。

神様は、あらゆる可能性を周知しており、どの分岐も、どの地球も、どの世界も記憶していなければならないわけですから、思い出ばかりが無尽蔵にふくらんで、さみしいアカシックレコードをお持ちのことでしょう。

さすらば、あまりにも忘れっぽくてひとつしか選べないぼくらは、どれほど幸運でしょうか。

複製されることによって前借りされ、分岐されゆく生について、
やがて約束通り訪れる死について、その予行演習として分かち難くある離別について──
明るく強い光の夏、短い影が、暗喩のように蔓延って。

このさきどんな回路を辿ったとしても、必ず離ればなれになってしまう我々について、ひとつのサマーチューンが彩ってくださいます。
真夏のドレスコーズさん、さあどうぞ、わたしたちを脅かしてください。
いつの日も彼岸に立つ志磨遼平さん、この夏の影へと、たくさんの人を誘ってください。
とびきりの夏の讃歌に差し出します、一度きりのこの命を。

M.V.の映像が、歌い、踊い、時には引き裂かれるように、
ぜひみなさんも、共に歌ったり、踊ったり、引き裂かれたりなさってくださいね。
人間は迷うために、失敗するために、見失うために生まれてきたのだから。
いざ、ないものねだりの神様へと捧ぐダンスを。

濃い陰を愛す、あなたへと向かって。

山戸結希(映画監督)

MV

https://youtu.be/EtqJ7yRZup4


リリース情報
「少年セゾン」

https://ototoy.jp/_/default/p/1709923

9thアルバム『式日散花』
2023年9月13日(水)リリース予定

ツアー情報
ワンマンツアー「the dresscodesTOUR 2023 『タイトル未定』」
2023年10月9日(月・祝)宮城SENDAI CLUB JUNK BOX
2023年10月13日(金)福岡 BEAT STATION
2023年10月14日(土)岡山YEBISU YA PRO
2023年10月21日(土)名古屋CLUB QUATTRO
2023年10月22日(日)心斎橋BIG CAT
2023年10月28日(土)札幌cube garden
2023年10月31日(火)Zepp DiverCity(TOKYO)

アーティスト情報
Web Site https://dresscodes.jp
志磨遼平Twitter https://twitter.com/thedresscodes?lang=ja
ドレスコーズ公式Twitter https://twitter.com/thedressstaff

[ニュース] ドレスコーズ

あわせて読みたい


TOP