News

2023/05/25 13:00

 

【訃報】ティナ・ターナーが死去

 

アメリカ出身のロック、R&Bシンガー、ティナ・ターナーが5月24日に死去した。83歳だった。

1960年代、当時の夫であるアイクとのソウル・デュオ、アイク&ティナ・ターナーとして活動した後、ソロ歌手として「What's Love Got To Do With It」(愛の魔力)、「Private Dancer」等ヒット曲を放つなど活躍した。

1985年には映画「マッド・マックス/サンダードーム」に出演、1988年の来日公演時には、ミック・ジャガーの東京ドーム公演に飛び入りして「Brown Sugar」「It's Only Rock 'n Roll」で共演した。近年は長い闘病生活を送っていたと伝えられている。


あわせて読みたい


TOP