News

2023/04/12 18:00

 

Apes、1stフルAL『PUR』を本日リリース&記念ライヴ開催決定

 

平均年齢23歳のインディー・ロックバンド、Apes(読み : エイプス)が、本日2023年4月12日(水)にファースト・フルアルバム『PUR』をリリースした。

本作には、2023年より3人体制となってから、1月リリースの"Hesitate"を皮切りに、2月"Neighbor"、3月"Over ray"と続けざまにデジタルリリースをした3曲に加え、ライヴでもおなじみの"Boying"、"Imaginary Flight"の再録や、Vo/Gt坂井玲音の弾き語りで演奏される"かなしい生き物"など、計12曲が収録されている。

Vo.坂井が幼少期に触れたMr.childrenを初め、前作のファーストEP「Catchall」を経てからさらに新しく吸収した、洋邦問わないさまざまな音楽の影響と、そこから得たより純度を増したオルタナティヴなサウンドはどこか懐かしさを感じさせる。それに加えて、平均年齢23歳という若さから生まれる、新しさと個性が炸裂するポップネスも武器に、改めて世間にApesというバンドの存在を提示する、強い決意感じるアルバムに仕上がっている。

またメンバー自身がデザインも手がける真っ白なキャンバスが印象的なアルバムのジャケットは、封入のブックレットを読み進めると、イラストレーターgaramによるにイラストが徐々にそこに描き足されていく、という趣向になっている。

フルアルバムの発売に合わせて、アウトストアライヴとリリースツアーも開催する。リリースツアー〈PURE〉は、東名阪で開催され、大阪公演・森良太バンド編成、愛知公演・KOTORI、東京公演・さよならポエジー、という普段からApesが敬愛してやまない3組の先輩アーティストを迎えた対バンツアーとなる。

記念すべきファースト・フルアルバムのリリースツアーであると同時に、あえて格上の先輩アーティストと真っ向から対峙するという自分たちへの挑戦とでも言うべき今回のツアー。着実に快進撃を続けるいまのApesを耳で感じライヴで体感できることだろう。

コメント
Vo.坂井 コメント
完成した絵を見たいなら、CD買えよという(販促目的の)ギミックだけのアートワークだと勘違いはされたくない。(配信だけでなく現物の)CDを買って欲しいという思いはそう解釈されて然るべきだし、実際買って欲しい。

ただ、今作で表現したかったのは ”変化していく事” であり、だからこそジャケットには何も描かれてない真っ白なキャンバスを置いた。そこに〈光〉〈孤独感〉というテーマが加わってアルバムが進行していき、一つの答えになる絵で締め括られる。その流れ感じて欲しい。

リリース情報
Ape ファースト・フルアルバム
『PUR』
2023年4月12日(水)リリース

ライヴ情報
〈Apes『PUR』リリース記念アウトストアLIVE〉
2023年5月13日(土) 東京・新宿Marble
OPEN 13 : 00 / START 13 : 30
※ワンドリンク制
※参加券をお持ちでも場内が人員に達し次第、入場をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。

〈対象店舗〉
タワーレコード : 渋谷店・池袋店・八王子店・川崎店・新宿店・浦和店・町田店・横浜ビブレ店
HMV : HMV BOOKS SHIBUYA
ヴィレッジヴァンガード : 渋谷本店・下北沢・高円寺

ツアー情報
〈1st full album "PUR" Release Tour "PURE"〉
2023年
5月27日(土) 大阪・LIVE HOUSE Pangea
w / 森良太バンド編成
5月29日(月) 愛知・CLUB UPSET
w / KOTORI
6月2日(金) 東京・Spotify O-Crest ※ツアーファイナル
w / さよならポエジー

チケット : 前売りチケット3,500円 ※ドリンク代別 / 全席スタンディング
イープラス : https://eplus.jp/apes/
ぴあ : https://w.pia.jp/t/apes-o/ (Pコード:237-745)
ローソンチケット : https://l-tike.com/apes/ (Lコード: 43694)

アーティスト情報
・Apes オフィシャル・ウェブサイト
https://apes-band.jimdofree.com/
・Twitter
https://twitter.com/apes_band


[ニュース] Apes, KOTORI, Mr.Children, 森良太

あわせて読みたい


TOP