News

2022年09月27日15時00分

 
音楽 × WEB3プロジェクトでアニソンシンガー・黒崎真音のNFT限定発行
 

アート系、ファッション系などさまざまな業界にサービスを広げるWEB3。音楽業界でもさまざまな世界的アーティストが参画しているが、今回、世界に「日本の音楽×Web3」の啓蒙を目的とするDAO(分散型自律組織)「Endonuts(エンドーナツ)」が活動を開始。

来年にかけて世界中のアーティストとイベントやさまざまな企画を通して音楽×WEB3のプロジェクトをすすめることが決定しており、その第一弾プロジェクトとしてアニソンシンガー・黒崎真音とのコラボレーションした作品「HIKARI」を発表。世界に一つだけのデジタルアイテムで楽しめる音楽NFTとして1000個の数量限定でこの秋に発売する。

音楽NFT「HIKARI」は、様々なパーツを幾通りもの組み合わせ作り出す「ジェネラティブデザイン」を用いている。今回黒崎真音は歌唱のみならず、デジタルアイテムのデザインにも携わっており、ファンは世界でたった1つのデジタルミュージックプレイヤーでアーティストの作品を再生できる設計となっている。

また今回「HIKARI」の作品キービジュアルが発表されているが、ここにはサイバーパンクの世界観が取り入れられており、未来の音楽を表現するものになっている。ビジュアル内のタイポグラフィの一部は『廻廻奇譚』アニメMVのリリックデザインなどで国内外でも評価の高いZUMAが担当している。

本NFTは日本のみならず世界中で購入可能。今後はこのNFTを持っているファンだけが将来的に体験できるコンテンツの世界にアクセスできるようなことも計画されている。黒崎真音「HIKARI」発売日の詳細や購入方法などの詳細は今後Endonutsのtwitterなどで更新される。

リリース情報
黒崎真音「HIKARI」
作詞:安藤紗々
作曲:西田圭稀
編曲:赤山コウ
タイポグラフィ:ZUMA
プロデューサー:Herzy
NFTデザイナー:mingren

インフォメーション
・Endonuts Twitter:
https://twitter.com/EndonutsDao
・HIKARIオフィシャル・ウェブサイト
https://hikarimeta.xyz/


あわせて読みたい


TOP