News

2022年09月23日18時00分

 
Deep Sea Diving Club、土岐麻子を迎えた新曲を配信リリース
 

Deep Sea Diving Clubが新曲「Left Alone feat.土岐麻子」が配信リリースする。

今作ではシティポップ界の女神こと土岐麻子とタッグ。新曲について谷颯太(Gt.Vo)は「浸るもよし、踊るもよしです」、土岐麻子は「バンドの一員になったような気持ち」とコメントしている。

"TENJIN NEO CITY POP"を掲げ、福岡から日本全国に向けて放つ新曲「Left Alone feat.土岐麻子」は9月28日配信スタート。

コメント
・谷颯太(Gt.Vo)コメント
死滅回遊魚をご存知でしょうか?

彼らは暖かい潮流に誘われてやってくる魚のことで、
たどり着いた地で冬を越せずにその生命を終えます
タイドプールという潮の満ち引きで生まれる限定的な海岸を彷徨う様に泳ぐ彼らはまるで行き場を失った恋人達みたいだな、と思い筆を取りました

そして鮮やかな夏から物悲しい秋へと移ろうこの季節も
心が離れていく恋人そのものにみえます
この独特の淋しさを土岐麻子さんの優しい歌声と共にとびきりのダンスビートに乗せました
浸るもよし、踊るもよしです

・土岐麻子 コメント
彼らのドラマチックでワクワクする音楽は「TENJIN」を飛び越え、
あらゆる街で愛されることになるだろうと信じています。
今回私は作詞と作曲から参加することが出来ました。
まるでこの素晴らしいバンドの一員になったような気持ちで、とても嬉しいです。

リリース情報
2022/9/28(水)デジタルリリース
Digital Single「Left Alone feat.土岐麻子」

アーティスト情報
◆YouTube Channel: https://www.youtube.com/channel/UC3eUhApZ3Mcezb-RLYp_79g
◆Twitter: https://twitter.com/d_s_d_c_
◆Instagram : https://www.instagram.com/d_s_d_c_/
◆TikTok:hhttps://www.tiktok.com/@d_s_d_c_

あわせて読みたい


TOP