News

2022年02月25日22時00分

 
tofubeats初の著書『トーフビーツの難聴日記』(仮)5/18発売
 

音楽プロデューサー/DJのtofubeats初の著書『トーフビーツの難聴日記』(仮)が5月18日(水)ニューアルバム『REFLECTION』と同時発売されることが分かった。

本書は、 2018年に突発性難聴の診断を受け、 それを機に非公開で書き始めた3年4ヵ月の日記を再構成した1冊。

当初は次作アルバムのセルフライナーノーツ(=制作日誌)のつもりで書き溜めていたものだが、 最終的には実に30万字を超えるボリュームとなった。 執筆中は、 予期せぬコロナ禍での活動制限などもありなかなかアルバムが出せない中で、 生まれ育った神戸を離れての上京、 そして結婚など、 公私ともに起こったさまざまな出来事を綴ったものとなっている。

結果的に、 彼の日々の悩みや暮らし、 仕事や人生の考え方など、 思いがけず重層的で貴重なエッセイとなった。

あわせて読みたい


TOP