News

2021年09月27日15時00分

 
【オフィシャルレポート】H ZETTRIO、静岡県裾野市にて久々の有観客単独LIVEを開催
 

ピアノトリオH ZETTRIO(エイチゼットリオ)は、先週末9月25日(土)裾野市民文化センター大ホー ルにて久々の有観客単独LIVEを決行した。

全国各地でライブの開催が危ぶまれる中、静岡県裾野市民の子どもたちが「今回のライブが無事開催されるよう に」との想いを込めて、夏休みの思い出を地面や窓にチョークを使って思い思いに描いていた。チョークならでは のカラフルな色彩が魅力の『 チョークアート 』は、オーストラリア発祥で、昨今では飲食店の看板などで見かけられることも多い。

そして、その想いが叶ったかのようにH ZETTRIOのライブは裾野市で無事開催された。 そんな多くの人の想いが詰まったライブのレポートを以下にお届けする。

ーーーーーーーーーーー

感染拡大防止対策で座席制限が設けられるなか、数少ない有観客ライブとあって遠方から駆けつけた方も多く 見受けられる会場は、開演前から静かな熱気に包まれている。H ZETTRIOの3人がステージに登場すると大きな拍手が会場に響き渡り、観衆の期待の大きさが伺えた。

各々が楽器の前につくと、おもむろに始まった1曲目「Middle」。彼らにしか紡ぎ出せないサウンドが瞬時に会場 を暖かく包みこみ、観客をH ZETTRIO ワールドへと惹きこんでいく。


写真:H ZETT M(エイチゼットエム)はショルダー型キーボード、キーターを下げてステージ前方を動き回りながら、自在な演奏を見せる。

続く「タイガーインド」「Something Special」で会場のボルテージは一気に跳ね上がり、前半戦を終えて初のMCへ。「やっぱりお客さんの前で演奏するのは良いですね」とメンバーからの喜びが伝えられる。ドラムス H ZETT KOU(エイチゼットコウ)からは自身がファンである「大相撲」の話が始まり、リラックスしたメンバーのトークが聞け た。こうした自然体の会話もH ZETTRIO の魅力の1つだろう。

中盤では「夢と希望のパレード」でミラーボールが会場の雰囲気を変え、「どこか遠く」では星空のなかで演奏しているような演出もあり、彼らの楽曲の幅の広さを感じさせる流れとなった。

「あの夏のオリエンタル」ではH ZETT NIRE(エイチゼットニレ)が巧みなベースソロを披露している間、その周りを H ZETT Mが動き回って盛り上げたり、「Neo Japanesque」では H ZETT KOUのドラムソロが披露されたり、常に観客を飽きさせない演奏が続いてゆく。

このライブのタイトルでもあり9月1日に配信リリースされたNEWシングル「今夜はトリオ・イット!」もライブで 初披露され、ここから本編最後の曲「ALL FOR ONE」まではMCなしで一気に演奏が披露された。

アンコールに再び登場したメンバーから本日2度目のMC。
ピアニストH ZETT Mから「滑舌をよくする話し方講座」のようなシーンがあり会場には笑いと拍手が巻き起こった。また、アンコール 1 曲目の「また会いましょう」ではドラム H ZETT KOU のアドリブによる歌声が披露され、こ れもまた非常に楽しいシーンとなった。
最後は「Trio,Trio,Trio!!!」で締めくくられ、大歓声のなか幕を閉じた。

退場する際にメンバー3 人が名残惜しそうに最後の最後まで手を振っていたのが印象的だった。

2022年元旦に通算6枚目となるNEWアルバム「トリオピック 〜激闘の記録〜 」がリリースされるがその前にも年末、今年の集大成となる渋谷オーチャードホールでのライブが12月20日(月)に行われる。

徐々にだが明るい兆しが見えてきた世の中。年末は思いっきりH ZETTRIOのLIVEを楽しんで年を越してみて はいかがだろうか。

【SET LIST】

1.Middle
2.タイガーインド
3.Something Special

---MC---

4.夢と希望のパレード
5.MOCHI
6.どこか遠く
7.Ninja City
8.Bass solo〜あの夏のオリエンタル
9.Dr solo〜Neo Japanesque
10.Pf solo〜KARATE FUNK
11.今夜はトリオ・イット!
12.Blueberry Jam
13.Birds Fly

14.Z ディスカバリー
15.ALL FOR ONE

---EC---

1.また会いましょう
2.Trio,Trio,Trio!!!

インフォメーション

・H ZETTRIO オフィシャルページ
hzettrio.info
・H ZETT CHANNEL (YouTube)
https://www.youtube.com/user/HZETTMOFFICIAL


あわせて読みたい


TOP