News

2021年08月06日18時00分

 
Buffalo Daughter、日仏交流スピンオフ・イベントに出演
 

Buffalo Daughterが8月29日(日)に日仏交流イベントとして東京とパリで交互に開催されてきた「JAPAN CONNECTION FESTIVAL」のスピンオフ・イベント〈TANDEM meets JAPAN CONNECTION FESTIVAL 2021 LE CHOC DU FUTUR〉への出演が決定した。

コロナ禍で海外との交流が制限される中、東京とパリを中継で結んで東京代官山の“晴れたら空に豆まいて”にて開催。Buffalo DaughterとOLAibi のライブ・パフォーマンスに加え、パリから中継でMIDORI (MENACE, Paris) と、Midori Aoyama(EUREKA!, Tokyo)によるスペシャルDJ setが出演する。

80名限定の会場有観客に加え、後日、全世界に向けての配信を予定。(詳細は後日発表)

また、本日“Bandcamp Friday”に2作品のリリースも決定。
1タイトル目は、2002年夏、国内のみでCD発売されたEP 『A Long Life Story Of Miss Cro-magnon』の世界初デジタル・リリース。ZAKによる2021年リマスターが施されている。
2001年のアルバム『I』発売翌年にリリースされたこのEPには、ファンの間で人気の高い隠れた名曲「Son Of Altair」のオリジナルバージョン、『I』収録の「Discotheque Du Paradis」の井上薫によるダンスフロア向けリミックス、DMBQによるガレージ/サイケロック色満載の「Volcanic Girl」カバーなどを収録。CDは廃盤のため、貴重な配信リリースとなる。

もう一タイトルは7月7日の七夕にデジタル・リリースとなった、『A Long Life Story Of Miss Cro-magnon』 の続編EPとなる『Continuous Stories of Miss Cro-magnon (20 Years Later)』の限定7インチ・ピクチャー・レコード。8/6より予約がスタートしている。

イベント情報

TANDEM meets JAPAN CONNECTION FESTIVAL 2021 LE CHOC DU FUTUR
フランスの若手DJたちによって発掘された日本の電子音楽とデジタルアートにフォーカスし、日仏文化交流イベントとしてパリと東京で交互に開催されてきた“JAPAN CONNECTION FESTIVAL”のスピンオフ・イベント。

出演:Buffalo Daughter、OLAibi、MIDORI (MENACE, Paris)、Midori Aoyama(EUREKA!, Tokyo)

日時:2021年8月29日(日) 開場17:30 / 開演18:30
会場:晴れたら空に豆まいて(http://haremame.com
会場参加料金:前売5,000円 / 当日5,500円(ドリンク代別途)
会場参加チケット購入(8/6 18時〜) 及びイベント詳細 : https://tandem-20210829.peatix.com
※ストリーミング配信あり:詳細後日発表
主催:ポッションエッズ
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

Bandcamp Friday 2タイトル リリース情報 
https://buffalodaughter.bandcamp.com

1.『A Long Life Story Of Miss Cro-magnon』 5曲入りEP
2021.8.6〜Bandcampにて発売 : https://buffalodaughter.bandcamp.com
・2020年国内でのみリリースされたEPの世界初デジタル・リリース
・ZAKによる2021リマスター

<収録曲>
1. Son Of Altair(Original 2002 Version)
2. Discothèque Du Paradis (FLOATRIBE re-edit) remixed by Kaoru Inoue
3. Discothèque Du Paradis (Album Version)
4. Volcanic Girl (Unedit)
5. Volcanic Girl (Performed by DMBQ)

2.『Continuous Stories of Miss Cro-magnon (20 Years Later)』  7インチ ピクチャー・レコード
2021.8.6〜Bandcampにて予約開始 : https://buffalodaughter.bandcamp.com
・星空と宇宙を描いたカバーアートをレコード盤に落とし込んだバッファロー“初”のピクチャー・レコード
・数量限定盤
・発送は10月を予定

デジタルは2021.7.7〜Bandcampにて配信中
<収録曲>
1. Son Of Altair
2. Cosmic Dance
3. Interstellar Journey - When the Spaceship Flies Through The Milky Way

*Bandcamp Fridayとは:
コロナ禍で影響を受けているアーティストやレーベルを支援するため、金曜日一日間、通常Bandcampが受け取る手数料をアーティストに還元するもの。2021年8月から再開され、今年いっぱい毎月第一金曜日に開催される。
今回は太平洋時間8/6(金)0:00~23:59、日本時間8/6(金)16:00~8/7(土)15:59 が対象となる。

先行シングル「「ET(Densha)」情報

タイトル:「ET(Densha)」
デジタル配信:2021年7月23日(金)〜1曲配信
配信リンク:https://ultravybe.lnk.to/ETdensha
MV: https://youtu.be/g63R_Z1h_oE

メンバー・コメント
この曲ET (電車) は、私たちが今生きている世界のサウンドスケープ。
暗闇と光、混沌と調和、激しさと楽天的、それらは両極端なように見えるが、本当のところどうなんだろう? 
私たちはどこへ向かう? さあDenshaに乗って。これは旅の始まり。 (Buffalo Daughte)r

アルバム『We Are The Times』 情報

Buffalo Daughter 『We Are The Times』 (バッファロー・ドーター ウィー・アー・ザ・タイムズ)
◎CD:2021.9.17(金)完全限定生産盤 紙ジャケット仕様 
     価格:¥2,800(税抜) / ¥3,080(税込) 品番:MMCD-20040
◎デジタル配信:2021.9.17(金)全世界同時配信スタート
label: Buffalo Ranch / Musicmine / Anniversary (except for Japan)

電子音の眩しすぎる果実‼︎BDの新しい音は混沌とした世界の中で向かうべき一点の光を示す!(中原昌也)
世界が大きく変化する中、“Music is the vitamin~” (M1「Music」)と音楽への感謝と希望で幕を開ける『We Are The Times』。
即興演奏から始まり、3年に渡ったというレコーディングは、メンバーが感じたことをその時々の思いと共に音に集約し、変化を積み重ねながら、2021年の世界に新たな視座を与える9曲へと収斂した。
アルバム・カヴァーはコラージュ・アーティスト河村康輔。

 全9曲収録
1. Music
2. Times
3. Global Warming Kills Us All
4. Don’t Punk Out
5. Loop
6. ET (Densha) *1st single: MV dir.黒川良一
7. Jazz
8. Serendipity (Tsubu)
9. Everything Valley

Written, performed and produced by Buffalo Daughter
Cover art: Kosuke Kawamura

official site: https://buffalodaughter.com
YouTube: https://www.youtube.com/buffalodaughter
Twitter: https://twitter.com/buffalodaughter

あわせて読みたい


TOP