News

2021年06月06日21時15分

 
femme fatale、今夏新曲リリース&4都市Zeppツアー開催
 

戦慄かなの・頓知気さきなによる実姉妹セルフプロデュースユニットfemme fataleが、昨夜6月5日(土)にワンマンライヴ〈ユートピア〉を開催した。

以下、オフィシャルライヴレポート。

開演と共に、会場が暗転と同時に突如現れたfemme fataleの写真。この写真を自ら破壊してから一曲目「down shout leaf」からスタート。最新曲「ピューピル」やゲストにゆゆうたを迎えた「恥晒し」など、これまでのfemme fataleを象徴する楽曲に続き、頓知気さきながソロ曲2曲を披露。その後暗転したステージ上に、「特報」として「戦慄かなの、ソロ活動始動!」の文字が画面に浮かび上がると会場内は騒然とした。

そして10名の女性ダンサーを従えステージ中央から戦慄かなのが登場し、未発表ソロ曲2曲のパフォーマンスを初披露!femme fataleと同じくサウンドプロデュースにケンモチヒデフミを迎えた楽曲は、戦慄の持ち味でもある優れたダンススキルを最大限に活かした、ダンサブルかつ、妖艶なサウンドで、会場のボルテージは一気に上がった。パフォーマンス後には、1曲目に披露した「Fire Paan」が6/25にリリースされるという告知もあり、会場のファンを釘付けにした。

ライヴ後半は、femme fataleの未発表曲を含めたパフォーマンスからラストの「鼓動」で本編は終了。ライヴの興奮も冷めやらない中、再度ステージ上の画面には「特報」として、今夏femme fataleの新曲がリリースされること、また7/27札幌、8/13名古屋、8/14大阪、8/16福岡の四都市でZepp Tourの開催が決定したことが告知され、場内は大いに盛り上がった。

femme fatale、戦慄かなのソロプロジェクト共に、今後も加速しながらさらに成長し続けることをファンに強くアピールし、大盛況の内にライヴは終了した。

ライヴ情報
femme fataleワンマンライヴ〜ユートピア〜
2021年6月5日 Zepp Haneda
〈SET LIST〉
1.down shout leaf
2.after light
3.フェイズ
4.バタフライ
5.安眠swimming
6.ピューピル
7.恥晒し feat.ゆゆうた
8.Jucy Fruity Lady (頓知気さきなソロ楽曲)
9.恋のロケットランチャー(頓知気さきなソロ楽曲)
10.Fire Paan(戦慄かなのソロ楽曲)
11.未発表曲(戦慄かなのソロ楽曲)
12.未発表曲(femme fatale)
13.未発表曲(femme fatale)
14.JR
15.サバイバー
16.鼓動

写真:横山マサト

ツアー情報
femme fatale Zepp Tour 2021
7月27日(火)@Zepp Sapporo
8月13日(金)@Zepp Nagoya
8月14日(土)@Zepp Osaka Baydide
8月16日(月)@Zepp Fukuoka
開場・開演時間、チケット詳細等情報詳細は後日解禁
※6/12(土)10:00〜公式FC「隠し子倶楽部」 https://fuckin-femmefatale.jp にて会員限定でチケット先行抽選応募受付開始

リリース情報
戦慄かなのソロプロジェクト
2021年6月25日(金)発売
「Fire Paan」

●Twitter
・femme fatale[@femme_iDOL]
https://twitter.com/femme_iDOL
・可愛い担当 戦慄かなの[@FABkanano]
https://twitter.com/FABkanano?s=20
・もっと可愛い担当 頓知気さきな[@tonchiki_doll]
https://twitter.com/tonchiki_doll


あわせて読みたい


TOP