News

2021年04月01日12時00分

 
【急上昇ワード】キヲク座、12ヶ月連続企画第一弾 “春が来た” 配信開始
 

童謡を再構築する音楽プロジェクト・キヲク座が、楽曲“春が来た”を3月31日(水)に配信リリースした。

“春が来た”は、12ヶ月連続で毎月1曲“季節の歌”を配信する企画 「Songs of KOYOMI」 の第一弾。ゲストボーカルに小田朋美(CRCK/LCKS)、ゲストプレーヤーとして厚海義朗(cero, GUIRO, etc)らを迎え、編曲はドラマーの五味俊也が務めている。

春の晴れ渡った空を思わせる心地良いツインボーカルと、緻密なアレンジで紡がれたバンドサウンドをより堪能したい方は、是非ハイレゾ配信で聴いてみてほしい。

・“春が来た” ハイレゾ(24bit/48kHz)配信
https://ototoy.jp/_/default/p/730114
・“春が来た” ロスレス(16bit/44.1kHz)配信
https://ototoy.jp/_/default/p/724578

・キヲク座Twitter
https://twitter.com/kiwokuza

あわせて読みたい