News

2021年03月26日19時00分

 
君島大空、配信シングル「光暈 (halo) 」本日リリース
 

2020年11月に2nd EP『縫層』のリリースからおよそ4ヶ月。早くも君島大空が新曲を配信にてリリースした。

注目の新曲は「光暈(halo)」(読み:はろう)。

昨年12月に行われたライヴ「層に伝送」でも披露されており、この度改めて新曲としてギターでの弾き語りバージョンが3月26日0時より各音楽配信サイトにて配信された。

合わせて同日19時より「光暈(halo)」のミュージックビデオが公開。

監督には、長年君島とタッグを組んでいくつもの作品を発表している映像作家の松永つぐみが務めた。
映像用に改めて編集された楽曲とその美しい映像をぜひチェックしてほしい。

「光暈(halo)」オフィシャルミュージックビデオ


https://youtu.be/QfA1taW5P5s

■君島大空 コメント
この歌は、海に行ったときにすうっとメロディーが出てきました。きっとずっと体から出たがっていたのだと思います。色々な人の顔を思い浮かべながら歌詞を書きました。去年、約10年ぶりに再会した絵描きの友人にジャケットをお願いしました。この曲が着くべきところに着けばよいなとそれだけの偶然を願います。

君島大空

■INFO
オフィシャルYOUTUBEチャンネル : https://www.youtube.com/channel/UC5mR8Acvi2IbQQyyUBYwzsA
HP:https://ohzorafeedback.wixsite.com/hainosokomade
Twitter:https://twitter.com/ohzr_kshm
Instagram https://www.instagram.com/ohzora_kimishima/

あわせて読みたい


TOP