News

2021年02月18日13時30分

 
Z世代のJ-POPデュオ・Yung Kiss、アルバム『Z-POP』リリース&MVを公開
 

Z世代のJ-POPデュオ・Yung Kissが、〈2021survive〉からファースト・アルバム『Z-POP』を2月17日(水)にリリース。あわせて “if the world would end in a minute”のMVを公開した。

Yung Kissは、S亜TOHのコンポーザー/シンガーのりんなと、バンドLUXYやソロ名義での活動も行うKen truthsによるユニット。昨年はS亜TOHがフィーチャリングでKen truthsを迎えた“ガバじゃなきゃ”はじめ、プロジェクト〈2021survive〉での活動など精力的な動きをみせていた。ファースト・アルバム『Z-POP』には、先にリリースされていた“メリーゴーランド”、“Plastic Lover”、“JUICE”を含む11曲が収録されている。アルバムカバーの撮影、編集はmaco maretsや2021surviveのMusic Videoを手がけるフォトグラファー/ディレクターDaikichi Kawazumi。

また、収録曲“if the world would end in a minute”のMVはAge FactoryやVava、Lil Soft TennisのMusic Videoや映画『JOINT』を手がけ、Yung Kissの“メリーゴーランド”MVを手がけたOudai Kojimaが監督を務めた。


Yung Kiss - if the world would end in a minute

なお、本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしているとのこと。


Yung Kiss - メリーゴーランド


Yung Kiss - Plastic Lover


Yung Kiss - JUICE


TOP