News

2021年02月02日14時00分

 
「あのグループのあの子、どこかで見た気がする」──アイドルの足跡をたどる〈IDOLS DIAGRAM〉が話題に
 

「あのグループのあの子、どこかで見た気がする」を解決したい。──そんなフレーズを掲げるウェブサービスが話題をよんでいる。

〈IDOLS DIAGRAM〉はグループを移り変わることも多いアイドルたちの足跡をたどるれるウェブサービスだ。エンジニアのにしかわ氏が昨年から制作・運用をしている。

掲載数は2021年2月2日現在で、1,375グループ、延べ16,596人。

にしかわ氏によると、昨年春の新型コロナウィルスによる非常事態宣言に伴う自粛期間中にはじめたもので、自粛期間が続けばライヴアイドルの多くは活動を継続することが困難になることも予想され、活動が終われば消えてしまいがちな彼女らの足跡を少しでも残そうと思ったのがきっかけとのこと。

また技術的には、データはグラフ記述言語であるdot言語で記述され、グラフ描画パッケージGraphvizで画像に変換しているとのこと。検索によるグループの絞り込みや右上メニューからグループの移動ができるなど、シンプルでありながら気の利いた作りとなっている。

活動に全力を注ぐアイドルたちへの深い愛を感じるこのサービス。ぜひ一度ご覧ください。(高田)

IDOLS DIAGRAM
https://idolsdiagram.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/index.html