New Releases - Classical/Soundtrack

Wingbeats (Max Cooper Remix)

Wingbeats (Max Cooper Remix)

Hidden Orchestra

シネマティック・オーケストラ、ノスタルジア77、ゴー・ゴー・ペンギン、ママル・ハンズ、そしてフローティング・ポインツ・アンサンブルなどジャズの拡張性を追求するUKジャズ・アクトの中でも異彩を放つプロデューサー/作曲家のジョー・アチソンのメイン・プロジェクト=ヒドゥン・オーケストラ。今年6月にリリースした実に5年ぶりとなる待望の3rdアルバム『Dawn Chorus』より、「Wingbeats」のRemixバージョンがリリース!

RADIX
ハイレゾ

RADIX

Marihiko Hara

その才能を天才たちが認めた音楽家、原摩利彦。最新作「RADIX」を12月8日 (金) リリース。今年2月には、優しくもノスタルジックなピアノ・サウンドを中心に展開される静謐な作品集『Landscape in Portrait』をリリース。本作では、ここ数年、彼が手掛けたインスタレーション作品や、映像・舞台のための楽曲をソロ・アルバム用に再構築し、アコースティックなピアノとフィールドレコーディングの日常音を融合させながら、ユニークな“自画像の中の風景”が描き出され、メロディーメイカーとしての類稀な才能、京都人らしい感性と美意識がくっきりと浮かび上がり、ひたひたと心に染み込んでいく静謐なピアノと、サウンドスケープ色の強い楽曲が相補関係を結びながら、他に類を見ない唯一無二の“自画像”を織りなしていく。

RADIX

RADIX

Marihiko Hara

その才能を天才たちが認めた音楽家、原摩利彦。最新作「RADIX」を12月8日 (金) リリース。今年2月には、優しくもノスタルジックなピアノ・サウンドを中心に展開される静謐な作品集『Landscape in Portrait』をリリース。本作では、ここ数年、彼が手掛けたインスタレーション作品や、映像・舞台のための楽曲をソロ・アルバム用に再構築し、アコースティックなピアノとフィールドレコーディングの日常音を融合させながら、ユニークな“自画像の中の風景”が描き出され、メロディーメイカーとしての類稀な才能、京都人らしい感性と美意識がくっきりと浮かび上がり、ひたひたと心に染み込んでいく静謐なピアノと、サウンドスケープ色の強い楽曲が相補関係を結びながら、他に類を見ない唯一無二の“自画像”を織りなしていく。

Annie Laurie (Telefunken M269 / AKG The Tube)(DSD 5.6MHz/1bit)
ハイレゾ

Annie Laurie (Telefunken M269 / AKG The Tube)(DSD 5.6MHz/1bit)

Lapis Lazuli

クラシカルクロスオーバー歌手Lapis Lazuliが9月に発売したメジャーデビューアルバム「Celtic Letters」の中から、オーディオファンをターゲットにヴォーカルのマイク違いのミックスをハイレゾ限定で配信

Annie Laurie (Telefunken M269 / AKG The Tube)(24bit/192kHz)
ハイレゾ

Annie Laurie (Telefunken M269 / AKG The Tube)(24bit/192kHz)

Lapis Lazuli

クラシカルクロスオーバー歌手Lapis Lazuliが9月に発売したメジャーデビューアルバム「Celtic Letters」の中から、オーディオファンをターゲットにヴォーカルのマイク違いのミックスをハイレゾ限定で配信

Tru Thoughts 2017

Tru Thoughts 2017

VA

Tru Thoughtsが2017年を振り返るコンピレーションアルバムをリリース!Moonchild, Sly5thAveやQuantic & Nidia Gongoraなど、今年を彩った作品が全て詰め込まれています!

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集 Vol. 3

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集 Vol. 3

鈴木理恵子/若林顕

鈴木理恵子と若林顕によるモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ集の第3弾。これまでも彼らのデュオ演奏は、揺ぎない信頼関係のもと、豊かな情感を込めた歌心と美しい音色で聴衆を魅了してきました。さらに多くのコンサートや録音を重ね、ここでもより息の合った繊細で優美なモーツァルトを奏でています。ハイブリッドSACDでリリースの当シリーズは、ヴァイオリンとピアノの音色がこれまでにない美しさを放ち、オーディオ的にも注目のディスクです。

ブルックナー:交響曲 第 5番

ブルックナー:交響曲 第 5番

ジョナサン・ノット/東京交響楽団

ジョナサン・ノットと東京交響楽団の第3弾はブルックナー交響曲第5番です。昨年リリースの交響曲第8番は高く評価され、マスコミ各誌で絶賛を浴びました。ノットは、カトリック風とも教会的とも呼ばれる曲の特質をことさら強調することなく、むしろ真摯な姿勢によって、立体的で輝かしい音楽美を構築しています。弦は清澄な美しさを、管は壮麗な響きで指揮者に呼応し、全編がクライマックスを築く終楽章では、その圧倒的なサウンドが聴き手の耳を呪縛して離しません。現在、わが国で最も注目を集める熱きコンビの名演奏を、どうぞお楽しみください。

Alyth

Alyth

Hidden Orchestra

シネマティック・オーケストラ、ノスタルジア77、ゴー・ゴー・ペンギン、ママル・ハンズ、そしてフローティング・ポインツ・アンサンブルなどジャズの拡張性を追求するUKジャズ・アクトの中でも異彩を放つプロデューサー/作曲家のジョー・アチソンのメイン・プロジェクト=ヒドゥン・オーケストラ。今年6月にリリースした実に5年ぶりとなる待望の3rdアルバム『Dawn Chorus』より、「Alyth」がRemixを含む別バージョンのシングルとしてリリース!

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』オリジナルサウンドトラック
ハイレゾ

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』オリジナルサウンドトラック

服部隆之

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』オリジナルサウンドトラック発売決定! サウンドトラックを手掛けるのは、「HERO」「真田丸」「半沢直樹」など大ヒットドラマの音楽を手掛け、さらに『ゴジラvsスペースゴジラ』(94年)、『ゴジラ2000 ミレニアム』(99年)の映画音楽も担当した、服部隆之。

Silent Night (24bit/96kHz)
ハイレゾ

Silent Night (24bit/96kHz)

Gondo's Carol Brass Ensemble

「もろびとこぞりて」や「聖しこの夜」などクリスマス・キャロルの名曲をもっと広めたい気持ちを込めて、METAFIVE、YMO、pupa、蓮沼執太フィルなどで大活躍の音楽家、ゴンドウトモヒコが管楽器六重奏によるアンサンブルを編成。クリスマス・キャロルの名曲30曲を収録したGondo’s Carol Brass Ensemble『Silent Night』。

なんでもないや(「君の名は。」より) inst version

なんでもないや(「君の名は。」より) inst version

Kyoto Piano Ensemble

Kyoto Piano Ensemble (KPE) の最新作は2016年の大ヒット・アニメ映画「君の名は。」の挿入曲「なんでもないや」のピアノ・アレンジです。洗練されたアンサンブルでお楽しみください。

Silent Night

Silent Night

Gondo's Carol Brass Ensemble

「もろびとこぞりて」や「聖しこの夜」などクリスマス・キャロルの名曲をもっと広めたい気持ちを込めて、__METAFIVE、__YMO、pupa、__蓮沼執太フィルなどで大活躍の音楽家、ゴンドウトモヒコが管楽器六重奏によるアンサンブルを編成。クリスマス・キャロルの名曲30曲を収録したGondo’s Carol Brass Ensemble『Silent Night』。

ページトップへ