New Releases (Classical/Soundtrack)

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 オリジナルサウンドトラック【48kHz/24bit】
ハイレゾ

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 オリジナルサウンドトラック【48kHz/24bit】

Classical/Soundtrack

蓜島邦明, Project.R (小林太郎、NoB)

『仮面ライダーシリーズ』45周年を記念して2016年に発表された『仮面ライダーアマゾンズ』の劇場版『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』のサウンドトラックが発売決定!

パリのヴァイオリン・ソナタ集   ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(DSD 11.2MHz/1bit)

パリのヴァイオリン・ソナタ集 ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(DSD 11.2MHz/1bit)

Classical/Soundtrack

正戸里佳

●17歳でパガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第3位を受賞後、パリを拠点に約10年にわたりヨーロッパを中心に活躍中の正戸里佳の待望のデビューアルバム ●共演者に、同じくパリを拠点として今やフランス音楽界の重鎮として世界的に活躍する菅野潤(カンノジュン)を迎え、パリを呼吸する二人によるフランス音楽集。

パリのヴァイオリン・ソナタ集   ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(DSD 5.6MHz/1bit)
ハイレゾ

パリのヴァイオリン・ソナタ集 ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(DSD 5.6MHz/1bit)

Classical/Soundtrack

正戸里佳

●17歳でパガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第3位を受賞後、パリを拠点に約10年にわたりヨーロッパを中心に活躍中の正戸里佳の待望のデビューアルバム ●共演者に、同じくパリを拠点として今やフランス音楽界の重鎮として世界的に活躍する菅野潤(カンノジュン)を迎え、パリを呼吸する二人によるフランス音楽集。

パリのヴァイオリン・ソナタ集   ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(24bit/192kHz)
ハイレゾ

パリのヴァイオリン・ソナタ集 ドビュッシー・ラヴェル・プーランク(24bit/192kHz)

Classical/Soundtrack

正戸里佳

●17歳でパガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第3位を受賞後、パリを拠点に約10年にわたりヨーロッパを中心に活躍中の正戸里佳の待望のデビューアルバム ●共演者に、同じくパリを拠点として今やフランス音楽界の重鎮として世界的に活躍する菅野潤(カンノジュン)を迎え、パリを呼吸する二人によるフランス音楽集。

Kennedy Meets Gershwin
ハイレゾ

Kennedy Meets Gershwin

Classical/Soundtrack

Nigel Kennedy

ガーシュウィンの作品にインスパイアされた、ナイジェル・ケネディによる新作》 ナイジェル・ケネディによる新作は、ガーシュウィンの作品にインスパイアされて彼なりのノンジャンル・アレンジを施したもので、ドラムなどのリズム楽器なしでのアコースティックなもの。ケネディのクラブステージのデビュー14歳の時で、ジャンゴ・ラインハルトの偉大なスウィング・ヴァイオリンのパートナー、ステファン・グラッペリとの共演でした。これはケネディの人生のうち、リズミカルな大胆さを身に付けた瞬間だったといいます。このアルバムでは彼はそれを思い出し、重要さとしてガーシュウィンが当時その大胆なリズムを導入したものと同じように、このセッションに取り入れています。「ラプソディー・イン・ブルー」は、わずか2分半の曲となっていますが、時代を超越したモチーフはかすかな和音と複雑なリズムが混在されていること大切にし、ピアノのインプロヴィゼーションを行い、ジャズの曖昧さを適度に扱っています。もちろんどの曲も、全ての原曲を大切にしつつも、彼のトレードマークの速い弦の旋律も全開! 新たなる彼の新世界は、これからも続きます! 【収録曲】 1) Rhapsody In Claret & Blue , 2) Our Love Is Here To Stay. 3) The Man I Love, 4) Summertime, 5) Time, 6) Porgy Annat, 7) How Long Has This Been Going On, 8) Fantasy (on They Can't Take That Away From Me), 9) They Can't Take That Away From Me, 10) Lady Be Good, 【演奏】 ナイジェル・ケネディ(ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ、ハモンドオルガン、チェンバロ)、 Howard Alden & Rolf “die Kobra” Bussalb (guitars) Beata Urbanek-Kalinowska (cello) Tomasz “Insomnia” Kupiec (bass) Alicja Smietana & Sonja Schebeck (violins) David Heath (flutes)

John Adams: Violin Concerto
ハイレゾ

John Adams: Violin Concerto

Classical/Soundtrack

Leila Josefowicz

現代音楽ヴァイオリンを得意としているヴァイオリニスト、リーラ・ジョセフォウィッツによるジョン・アダムズ、ノンサッチ第2作目》 【収録曲】 ジョン・アダムズ:ヴァイオリン協奏曲 【演奏】 リーラ・ジョセフォウィッツ(ヴァイオリン) 、 デイヴィッド・ロバートソン(指揮)セントルイス交響楽団 【録音】2016年9月、セントルイス、パウエル・ホール 1993年に書かれたジョン・アダムズのヴァイリン協奏曲。同時代的ミニマルとは一線を画す、世紀末の退廃と同時代の無機質な要素を同衾させた名作です。ギドン・クレーメルとケント・ナガノによる初録音盤もノンサッチから発売されていますが、28年ぶりのこの曲のノンサッチ新録音となります。現代においても過酷な状況を生き抜かねばならない女性たちに思いを巡らせて作曲の筆を執った作品「シェヘラザード.2」に続き、リーラ・ジョセフォウィッツがヴァイオリン独奏を担当。彼女と指揮者デイヴィッド・ロバートソン、ジョン・アダムズは家族同士での友人であり、彼から多くの助言によって演奏に臨んでいます。音楽の最中を縦横無尽に飛翔し、時に感慨深く、時に怒号を発する如く音色を使い分け、アダムズの創造した美しくも、迫力で突入するスリリングな演奏がここに収録されています。

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのための作品全集 III

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのための作品全集 III

Classical/Soundtrack

漆原啓子&ヤコブ・ロイシュナー

平成29年度文化庁芸術祭優秀賞レコード芸術特選円熟期を迎えた名ヴァイオリニスト 漆原啓子が満を持して挑むモーツアルト ピアノとヴァイオリンによる作品のすべてがここに!名手ヤコブ・ロイシュナーとの妙なるアンサンブルが光る!

オルゴール J-POP HIT VOL-546

オルゴール J-POP HIT VOL-546

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高級オルゴールよりサンプリングしましたオルゴール曲集です。ハイクオリティーなサウンドとアレンジでより本物のオルゴールに近い仕上がりになっております。キング&クイーン (ポルノグラフィティ)、ウィーキャン!〜アニメ「ONE PIECE」主題歌〜 ( 氣志團ときただにひろし)、ぎゅっと (Sexy Zone)、デスパシート 〜Despacito〜 (ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー)、チェーン・トゥ・ザ・リズム 〜Chained To The Rhythm〜 (ケイティ・ペリー)、シティ・オブ・スターズ 〜City Of Stars〜 映画「ラ・ラ・ランド」より〜 等ヒット曲満載です。

オルゴール J-POP HIT VOL-545

オルゴール J-POP HIT VOL-545

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高級オルゴールよりサンプリングしましたオルゴール曲集です。ハイクオリティーなサウンドとアレンジでより本物のオルゴールに近い仕上がりになっております。カナリア (ゆず)、良すた ( きゃりーぱみゅぱみゅ)、OVER THE TOP (Hey! Say! JUMP)、キャッスル・オン・ザ・ヒル 〜Castle On The Hill〜 (エド・シーラン)、ボディ・ライク・ア・バック・ロード 〜Body Like A Back Road〜 (サム・ハント)、ビリーヴァー 〜Believer〜 (イマジン・ドラゴンズ) 等ヒット曲満載です。

ハイ・グレード オルゴール作品集 GLAY VOL-1

ハイ・グレード オルゴール作品集 GLAY VOL-1

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高音質マイクを使用して、高いサンプリング周波数でサンプリングを行い、音質重視で作りました高音質オルゴール作品集!ハイ・グレードオルゴール GLAY 作品集 VOL-1です。10曲入りアルバムがなんと571円(税抜)!収録曲は、HOWEVER、BELOVED、SOUL LOVE、Way of Difference、STAY TUNED、a Boy 〜ずっと忘れない〜、ここではない どこかへ 、サバイバル、Precious、一色 等10曲入りです。

ハイ・グレード オルゴール作品集 Superfly VOL-2

ハイ・グレード オルゴール作品集 Superfly VOL-2

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高音質マイクを使用して、高いサンプリング周波数でサンプリングを行い、音質重視で作りました高音質オルゴール作品集!ハイ・グレードオルゴール Superfly 作品集 VOL-2です。10曲入りアルバムがなんと571円(税抜)!収録曲は、Beautiful、輝く月のように、My Best Of My Life、Wildflower、愛をからだに吹き込んで、さすらいの旅人、Alright!! 、愛をくらえ、Sunshine Sunshine、Beep!! 等10曲入りです。

ハイ・グレード オルゴール作品集 Superfly VOL-1

ハイ・グレード オルゴール作品集 Superfly VOL-1

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高音質マイクを使用して、高いサンプリング周波数でサンプリングを行い、音質重視で作りました高音質オルゴール作品集!ハイ・グレードオルゴール Superfly 作品集 VOL-1です。10曲入りアルバムがなんと571円(税抜)!収録曲は、愛をこめて花束を、タマシイレボリューション、Force 、Bi-Li-Li Emotion、やさしい気持ちで、On Your Side、Hi-Five、Eyes On Me、Rollin' Days、Dancing On The Fire 等10曲入りです。

ハイ・グレード オルゴール作品集 レミオロメン VOL-3

ハイ・グレード オルゴール作品集 レミオロメン VOL-3

Classical/Soundtrack

オルゴールサウンド J-POP

高音質マイクを使用して、高いサンプリング周波数でサンプリングを行い、音質重視で作りました高音質オルゴール作品集!ハイ・グレードオルゴール レミオロメン 作品集 VOL-3です。10曲入りアルバムがなんと571円(税抜)!収録曲は、粉雪(アンテークオルゴール)、3月9日(リラックスオルゴール)、Beautiful day、紙ふぶき、モラトリアム、立つんだジョー、Starting Over 、蛍(リラックスオルゴール)、太陽の下(リラックスオルゴール)、傘クラゲ(リラックスオルゴール) 等10曲入りです。

after story〜序〜

after story〜序〜

Classical/Soundtrack

tatsuya

クラシックをベースにした確かな演奏技術で独自のスタイルを目指すピアニスト、tatsuyaの第二弾アルバム。ピアノ演奏以外にオーケストレーションが魅力の壮大な楽曲のコンポーザーとして作品を発表している

ロンド・カプリチオーソ

ロンド・カプリチオーソ

Classical/Soundtrack

塙美里/島田彩乃

新進気鋭の実力派サクソフォニスト、塙美里のオリジナリティ溢れるアルバムの登場です。2018年、ソロリサイタルデビュー10周年を迎え益々活躍の幅を広げる彼女の実力が、遺憾なく当盤に表現されています。ヴァイオリンにとっても難曲で知られる名曲「序奏とロンド・カプリチオーソ」から始まり、ファリャの情熱的な小品や、バルトーク、ピアソラなど、これまでにないようなサクソフォニストの可能性を追求したアルバムとなりました。独創的な第2弾アルバム。ぜひお聴き下さい。

スタジオジブリ作品集ハープ・コレクション”弦3”

スタジオジブリ作品集ハープ・コレクション”弦3”

Classical/Soundtrack

Kyoto Harp Ensemble

Kyoto Harp Ensembleがスタジオジブリに挑戦第3作です。洗練された演奏と、心地良いハープ・サウンドでお楽しみください。

打上花火(「打上花火、下から見るか?横から見るか?」より)harp version

打上花火(「打上花火、下から見るか?横から見るか?」より)harp version

Classical/Soundtrack

Kyoto Harp Ensemble

Kyoto Harp Ensemble (KHE) の最新作は2017年のアニメシネマ「打上花火、下から見るか?横から見るか?」のテーマ曲「打上花火」のハープ・アレンジです。洗練されたアンサンブルでお楽しみください。

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック
ハイレゾ

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック

Classical/Soundtrack

服部隆之

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック

Classical/Soundtrack

服部隆之

アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』オリジナルサウンドトラック

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 オリジナルサウンドトラック

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 オリジナルサウンドトラック

Classical/Soundtrack

蓜島邦明, Project.R (小林太郎、NoB)

『仮面ライダーシリーズ』45周年を記念して2016年に発表された『仮面ライダーアマゾンズ』の劇場版『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』のサウンドトラックが発売決定!

グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 / ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
ハイレゾ

グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 / ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲

Classical/Soundtrack

辻井伸行

辻井伸行、コンチェルト・アルバム第4作。2018年5月に待望の再来日を果たすヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルとの現地共演に際して行われたライヴ録音を緊急リリース。北欧の抒情に満ちたグリーグは辻井が十年以上弾き込んだ十八番。パガニーニ狂詩曲はラフマニノフが超絶技巧の限りを注ぎ込んだ難曲にして、有名な第18変奏のような深いロマンも魅力。アシュケナージとハイティンクによるラフマニノフの名盤をプロデュースしたアンドルー・コーンオールをして“辻井はSuperだ!”と言わしめた名演。

カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック

カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック

Classical/Soundtrack

林ゆうき, 橘麻美

過去を変えろ 未来を救え■林ゆうき・橘麻美『カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック』坂口健太郎テレビドラマ初主演!過去の謎を追う骨太な刑事役で新境地に挑戦!無線機を通じてつながる現在と過去の刑事が長期未解決事件に挑む!時を超えた正義への強い思いとさまざまな人間模様が織りなす予測不可能なヒューマンサスペンス【原作】「シグナル」脚本:キム・ウニ / 制作:Studio Dragon & ASTORY【脚本】尾崎将也【演出】内片輝・鈴木浩介【音楽】林ゆうき・橘麻美【出演】坂口健太郎 / 北村一輝 / 吉瀬美智子 / 木村祐一 / 池田鉄洋 / 青野楓 / 神尾楓珠 / 甲本雅裕 / 渡部篤郎 他

マーラー:交響曲 第 8番 「千人の交響曲」

マーラー:交響曲 第 8番 「千人の交響曲」

Classical/Soundtrack

エリアフ・インバル/東京都交響楽団/晋友会合唱団/NHK東京児童合唱団

世界的巨匠の一人、インバルの記念すべきEXTON第1弾CDは東京都交響楽団とのマーラー交響曲第8番「千人の交響曲」です。インバルは2008年4月、都響のプリンシパル・コンダクターに就任しました。1980年代フランクフルト放送響との一連の世界ツアーや録音によって、「インバル=マーラー」という異名さえ存在する世界が認めるマーラー指揮者、インバル。都響も伝統的にマーラーを重要なレパートリーとして数々の名指揮者とのチクルスや演奏会で実績を積んできたオーケストラであり、この作曲家の名前によって深く結び付けられたコンビによる記念すべき「千人の交響曲」です。これまでもマーラー作品を重要なキーワードとして関係を築いてきてインバル&都響にとって、一つの大きな山場であり、未来への礎としての重要にして会心の演奏といえます。長年にわたって後期ロマン派のプロフェッショナルとして世界中を席巻してきた巨匠の円熟と、衰えを知らない若々しい生命力に満ち溢れた大スペクタクル交響曲! 日本を代表するソリスト陣をむかえ、都響も万全の布陣で行われたベスト・ライヴです!

マーラー:交響曲 第 4番

マーラー:交響曲 第 4番

エリアフ・インバル/東京都交響楽団, 半田美和子/エリアフ・インバル/東京都交響楽団

2008年に発売し、大きな話題を呼んだマーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」に引き続き、インバルのマーラー・シリーズ第2弾となるのは交響曲第4番。1980年代?90年代にかけてフランクフルト放送響とマーラー全集を完成させたことで、世界的なマーラー指揮者としての地位を築いたインバル。年月を重ね取り組んだこの演奏では、その真価を十分に感じることができます。マーラーを「最も偉大な交響曲作曲家」と表現するインバルが、明るい印象の中にも憂愁を含んだ天上の響きを見事な手腕で作り出します。繊細なテクスチュアのなかで和声の美しさを最大限に際立たせた演奏。オーケストラはインバルに全信頼を置き、特に弦楽器アンサンブルの艶やかさと豊潤な響きは目を見張るものがあります

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのための作品全集II

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのための作品全集II

Classical/Soundtrack

漆原啓子&ヤコブ・ロイシュナー

円熟期を迎えた名ヴァイオリニスト漆原啓子が満を持して挑むモーツアルト ピアノとヴァイオリンによる作品のすべてがここに!名手ヤコブ・ロイシュナーとの妙なるアンサンブルが光る!

カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック (PCM 48kHz/24bit)
ハイレゾ

カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック (PCM 48kHz/24bit)

Classical/Soundtrack

林ゆうき, 橘麻美

過去を変えろ 未来を救え■林ゆうき・橘麻美『カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル・サウンドトラック』坂口健太郎テレビドラマ初主演!過去の謎を追う骨太な刑事役で新境地に挑戦!無線機を通じてつながる現在と過去の刑事が長期未解決事件に挑む!時を超えた正義への強い思いとさまざまな人間模様が織りなす予測不可能なヒューマンサスペンス【原作】「シグナル」脚本:キム・ウニ / 制作:Studio Dragon & ASTORY【脚本】尾崎将也【演出】内片輝・鈴木浩介【音楽】林ゆうき・橘麻美【出演】坂口健太郎 / 北村一輝 / 吉瀬美智子 / 木村祐一 / 池田鉄洋 / 青野楓 / 神尾楓珠 / 甲本雅裕 / 渡部篤郎 他

ハイドン:交響曲第 99番&第 30番「アレルヤ」&第 96番「奇蹟」&第 18番

ハイドン:交響曲第 99番&第 30番「アレルヤ」&第 96番「奇蹟」&第 18番

Classical/Soundtrack

飯森範親/日本センチュリー交響楽団

フランツ・ヨーゼフ・ハイドンのすべての交響曲を演奏する一大プロジェクト「ハイドンマラソン」は、音楽業界に新たな旋風を巻き起こしています。当盤は公演第3回と第4回のライヴ・レコーディング盤となります。日本センチュリー響と、2014年に首席指揮者に迎えられた飯森は、幾度の公演を重ねるなかで、信頼関係を築いてきました。精緻な構築、細部まで行き渡る感性で、こだわりぬいた演奏を聴かせています。気品にあふれたサウンドは、まさに彼らの真骨頂です。

リムスキー コルサコフ:「シェエラザード」、「ロシアの復活祭」、他

リムスキー コルサコフ:「シェエラザード」、「ロシアの復活祭」、他

Classical/Soundtrack

小林研一郎/アーネム・フィルハーモニー管弦楽団

R.コルサコフ没後100周年の今年2008年に放つ、コバケンとアーネム・フィルによる秀演。おごそかで重量感のある出だしで始まる冒頭から、随所で聴かせる柔らかくまろやかな弦のユニゾン。アーネム・フィルの名手たちならではの美しい響きをもつヴァイオリン、木管勢のソロ。それらをまとめ上げるコバケンの熱い血潮あふれるこの音絵巻は、極彩色の色彩と、壮大な物語性をもって響き渡ります。またそれに加え「ロシアの復活祭」と、若かりしR.コルサコフがロシア民謡に傾倒し書き上げたという、「ロシアの主題による序曲」の充実の2曲によるカップリング。これまでアーネム・フィル、チェコ・フィルといった世界のオーケストラとの固い信頼関係を保持し、その精力的な活動の中で日本人指揮者としての「快挙」や「歴史」を作り上げてきたのは、熱き情熱を感じながらも常に大きく構え、演奏に取り組んできた小林だからこそ成し得てきた偉業といえます。 当演奏においても、「炎のコバケン」ならではの生命力と気迫に満ちた演奏が展開されます。

ラフマニノフ:交響曲第 2番、カプリッチョ・ボヘミアン

ラフマニノフ:交響曲第 2番、カプリッチョ・ボヘミアン

Classical/Soundtrack

ウラディーミル・アシュケナージ/シドニー交響楽団

今年、シドニー交響楽団の首席指揮者兼アーティスティック・アドバイザーに就任するアシュケナージが、2007年に同交響楽団と、得意のラフマニノフ交響曲&管弦楽曲を全曲録音しました。それは2008年8月に全集BOXで発売されました。今回はHQハイブリッド盤での分売となります。アシュケナージは2004年に指揮者としてシドニー響に登場し、シベリウス・サイクルで高い評価を得ました。その後、2007年にラフマニノフ、2008年にエルガー、2009年にプロコフィエフを特集したフェスティバルを行っています。シドニー響のブリリアントな響きと、アシュケナージの統率力、構成力が一体となって、魅力的なラフマニノフ・ワールドを築き上げています。全てにおいて、巨匠アシュケナージの音楽的底力である、テンポ感、リズム感、前進力、構成力には脱帽です。

レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ、フランク:ヴァイオリン・ソナタ

レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ、フランク:ヴァイオリン・ソナタ

Classical/Soundtrack

鈴木理恵子/若林顕

鈴木理恵子と若林顕によるデュオは、息の合ったアンサンブルが高く評価されていますが、その「粋」の感じ入られる1枚が登場しました。レスピーギとフランクのロマン派の大曲では、華やかで流麗なヴァイオリンに光輝を放つようなピアノが寄り添い、このデュオの真価が十全に発揮されています。また、それらに続く3曲は、ヴァイオリンの美しさが耳目を集める小品揃い。盲目の女性作曲家パラディスの「シチリアーノ」では磨かれた美しさが、夭逝の天才リリ・ブーランジェの代表作「夜想曲」では洗練された憂愁の表情が印象的です。そのリリを娘のように愛したフォーレの「子守歌」が、ひときわ気持をこめ抜いて歌われアルバムは幕を閉じます。この2人の創りだす音楽には、歌があり、ドラマがあり、その豊かな起伏が、聴き手に深い陰影を伴って迫ってくるのです。

ドヴォルザーク:交響曲 第 9番 「新世界より」、 ノヴァーク:スロヴァキア組曲

ドヴォルザーク:交響曲 第 9番 「新世界より」、 ノヴァーク:スロヴァキア組曲

Classical/Soundtrack

ズデニェク・マーツァル/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

大センセーションを巻き起こした名盤、マーツァル&チェコ・フィルによる「新世界」。チェコ・フィルの21世紀の黄金時代を象徴するあの交響曲がSACDハイブリッド盤として再登場です。カップリングは初出音源、ノヴァークによるスロヴァキア組曲。同曲はマーツァルがチェコ・フィルの音楽監督就任記念コンサートで演奏した曲目です。披露コンサートでは、マーラー:交響曲第5番(OVCL-00154、レコ芸特選)が抱き合わせで収録されていますが、現在、マーツァルの高評価のきっかけとなったタイトルなだけに、同日の演奏曲目である、「スロヴァキア組曲」にも注目せざるを得ません。表題性とチェコの香り高いロマンティシズムに溢れた静かなる人気曲で、マーツァルならではの絶妙のエレガンスと深い情熱を湛えた逸演です。

シューマン交響曲全集Vol.2 交響曲 第3番 「ライン」&第4番

シューマン交響曲全集Vol.2 交響曲 第3番 「ライン」&第4番

Classical/Soundtrack

準・メルクル/NHK交響楽団

常に新鮮な話題を提供し、着実に実績を積み重ねる大人気コンビ、準・メルクル&N響。EXTONデビューはシューマン没後150年を記念する交響曲全集プロジェクトです。第2集は第3番「ライン」と第4番。シューマンの交響曲において今回特に明晰さを重視したメルクルは、より古典的なアプローチが色濃く残る第4番の第1稿1841年版を使用。随所にこだわりが際立ち、作品の真意に迫る緻密な音楽作りで丁寧に音を積み重ねます。日本が誇るスーパー・オーケストラ、N響はその意図を見事に実現し、芳醇な響きとクリアな構成とが絶妙のバランスで共存。必聴のシリーズです。

ページトップへ