Brownswood Recordings

UKジャズシーンをリードする異才Joe Armon-Jones、最新スタジオセッション映像公開中

UKジャズシーンをリードする異才Joe Armon-Jones、最新スタジオセッション映像公開中

まさに今、黄金時代を迎えているUKジャズ・シーンの中核を担う、若きキーボーディスト/プロデューサー、ジョー・アーモン・ジョーンズ。 20日は待望のアルバム『Turn To Clear View』をリリース。 アルバムに収録される楽曲「Try Walk W

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

〈WARP RECORDS〉30周年記念作品『WXAXRXP SESSIONS』発売決定

先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。 その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAX

Joe Armon-Jones、アルバム『Turn To Clear View』を9/20リリース

Joe Armon-Jones、アルバム『Turn To Clear View』を9/20リリース

UKジャズシーンでの活躍により、多方面から注目を集め、また今年リリースしたデビューアルバムが大きな反響を呼んでいるアフロ・ジャズ・ファンク・バンドの「エズラ・コレクティヴ」の一員としても活躍する若きキーボーディスト / プロデューサーのジョー・アーモン・

今夜8時よりスタート、オンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉タイムテーブル詳細情報

今夜8時よりスタート、オンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉タイムテーブル詳細情報

音楽史に計り知れない功績を刻み続ける偉大なる音楽レーベル〈WARP〉が、カッティング・エッジなキュレーションで音楽ファンから絶大な支持を集める「NTS Radio」とコラボレートし、レーベル設立30周年を祝うオンライン音楽フェス〈WXAXRXP〉。 いよ

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

〈WARP〉ポップアップストア、大阪&京都で開催決定

先日東京・原宿で開催された〈WARP〉ポップアップストアに続き、大阪&京都での開催が決定した。 大阪は6月29日、京都は6月30日に開催される。 目玉商品は、昨年12月と先週に東京・原宿で開催されたポップアップストアでカルト的人気を誇ったエイフェックス・

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

〈WARP〉30周年記念ポップアップストア開催決定、東京・原宿にて6月8日・9日の2日間限定オープン

音楽史に計り知れない功績を刻み続け、今年30周年を迎えた偉大なる音楽レーベル〈Warp〉。 エイフェックス・ツイン、オウテカ、プラッド、スクエアプッシャーらエレクトロニック・ミュージックの大御所が今もなお第一線で活躍し、バトルスやチック・チック・チックと

SWINDLEが新曲「Drill Work (feat. Ghetts)」を公開

SWINDLEが新曲「Drill Work (feat. Ghetts)」を公開

ロンドンの新世代ジャズ・シーンとクラブ・ミュージック・シーンを繋ぐ新たなサウンドを開拓するSWINDLE(スウィンドル)が、1月25日にリリースされる待望の3rdアルバム、『No More Normal』より新曲「Drill Work (feat. Gh

SWINDLEが最新MV「Coming Home (Feat. Kojey Radical)」を公開

SWINDLEが最新MV「Coming Home (Feat. Kojey Radical)」を公開

SWINDLE(スウィンドル)の1月25日にリリースされるニュー・アルバム『No More Normal』より「Coming Home (Feat. Kojey Radical)」のMVが公開された。 監督を務めたのはエイサップ・ロッキー、ジョルジャ・ス

新世代UKジャズ・シーンから現れた期待の新星、マイシャ、デビュー・アルバム『There Is A Place』が本日リリース

新世代UKジャズ・シーンから現れた期待の新星、マイシャ、デビュー・アルバム『There Is A Place』が本日リリース

リーダーのジェイク・ロング、そして女性版カマシ・ワシントンとして新世代ジャズ・シーンをリードするサックス奏者、ヌビア・ガルシアを擁するこの6人組は、スピリチュアルジャズの伝統に斬新な観点を持ち込み、今最も注目を集めるジャズ・バンドへと急成長しているマイシ

マウント・キンビーのリミックスに、ニーナ・クラヴィッツ、マルセル・デットマンなどのテクノ / ハウスのトップ・ランカーが集結

マウント・キンビーのリミックスに、ニーナ・クラヴィッツ、マルセル・デットマンなどのテクノ / ハウスのトップ・ランカーが集結

昨年、最新作『Love What Survives』をリリースしたマウント・キンビー。 このアルバムからアナログ、デジタルなどでテクノ / ハウスのトップ・アーティストたちがリミックスを手がけたシングルをリリースする。 その第一弾としてリリースされるのが

UKダブステップのイノヴェイター、MALA来日!

UKダブステップのイノヴェイター、MALA来日!

UKのダブステップのオリジネイターとしても知られるMALAが2年ぶりに来日する。 来日は、これまでジャングル / ドラムンベース〜ダブステップとUKヘース・ミュージック・カルチャーを伝え続けてきたDBSでの、一夜限りのスペシャル・セッション。 公演は3月

ホセ・ジェイムズ、デビュー・アルバム10周年盤を語る!「これがアルバムの完全ヴァージョン」

ホセ・ジェイムズ、デビュー・アルバム10周年盤を語る!「これがアルバムの完全ヴァージョン」

ロバート・グラスパーと並んで現代ジャズ・シーンの最先端を走るヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズのデビュー・アルバムが発売10周年を記念して『ザ・ドリーマー【10thアニヴァーサリー・エディション】』として2月14日のバレンタイン・デーにリリース。その発売に

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

WONKの〈エピストロフ〉が〈ブルーノート〉と組み、セロニアス・モンク100周年を祝う!

昨年9月にリリースした1stアルバム『Sphere』が大絶賛を浴び、各所で話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウル・バンド、WONK。9月6日にはツイン・アルバム『Castor』『Pollux』を2枚同時リリースする彼らによる、新たな主導プロジェクトが発表

ホセ・ジェイムズが特別バンドでやって来る! 〈サマソニ〉はメインステージ

ホセ・ジェイムズが特別バンドでやって来る! 〈サマソニ〉はメインステージ

(C)Shervin Lainez 現代ジャズ・シーンの最先端を走るヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズ。8月には〈SUMMER SONIC 2017〉初出演と、ビルボードライブ東京・大阪での単独公演のために来日するが、そのメンバーが発表された。 バンドには

ホセ・ジェイムズ、新曲は「プリンスに捧げた」

ホセ・ジェイムズ、新曲は「プリンスに捧げた」

ホセ・ジェイムズが、2月15日に日本先行リリースする約3年ぶりのオリジナル・アルバム『ラヴ・イン・ア・タイム・オブ・マッドネス』。同作より、リード・トラック「リヴ・ユア・ファンタジー」のMVが公開された。 世界的クラブDJのジャイルス・ピーターソンに「1

まさに日英低音文化修好20周年記念! コンゴ・ナッティとマーラが共演が〈DBS〉に登場

まさに日英低音文化修好20周年記念! コンゴ・ナッティとマーラが共演が〈DBS〉に登場

これまでドラムンベース〜ダブステップと、UK由来のベース・ミュージックをルーツから最新鋭にいたるまで紹介してきた、この国のダンスフロアが誇るパーティ〈DBS〉、ついに20周年を迎える。 記念すべき20周年を祝うのはジャングルの帝王、コンゴ・ナッティ、そし

名盤『Mala in Cuba』以来となるマーラの最新アルバム『Mirrors』、6月にリリース決定

名盤『Mala in Cuba』以来となるマーラの最新アルバム『Mirrors』、6月にリリース決定

2012年を代表する名盤として年間チャートに名を連ねた『Mala in Cuba』以来となる、マーラの最新アルバム『Mirrors』が6月10日に〈Brownswood〉からリリースされることがわかった。 発表に合わせて、アルバムの冒頭を飾る「Kotos

DJとジャズの30年ーー『CLUB JAZZ definitive 1984-2015』

DJとジャズの30年ーー『CLUB JAZZ definitive 1984-2015』

テクノやハウス、アンビエントなど、さまざまなジャンルのディスク・ガイド本をリリースしてきたele-king booksの「definitive」シリーズ。 このたび敢行された第4弾はずばり「クラブ・ジャズ」。 1980年代中頃、UKでは何年も前の忘れ去れ

今週末! UKベース・ミュージック、春の祭典! ROSKA & SWINDLE来日

今週末! UKベース・ミュージック、春の祭典! ROSKA & SWINDLE来日

さまざまな音楽に枝葉を伸ばす、UKのダブステップ以降のベース・ミュージック。そんな動きを日本に”生の体感”として紹介してきた老舗パーティ、DBS。3月21日の開催ではUKより2人のアーティストを招聘。 今回来日するのはROSKA、そしてSWINDLEと、

ジャズの新たな波に乗り遅れるな!――『Jazz The New Chapter』再び

ジャズの新たな波に乗り遅れるな!――『Jazz The New Chapter』再び

ジャズの新たな流れ――ロバート・グラスパー以降とも言える流れを中心に紹介し、今春発売され、脚光を浴びたムック『Jazz The New Chapter』の第2弾が早くも発売された。 J・ディラを中心としたヒップホップやR&Bのトラック・メイカーをひとつの

サーストン・ムーア、ニック・ザ・レコードの出演が決定――TAICOCLUB'14

サーストン・ムーア、ニック・ザ・レコードの出演が決定――TAICOCLUB'14

TAICOCLUB'14の全出演アーティストがこのたび発表された。これまで発表されたアーティストと、そしてサーストン・ムーア、DJのニック・ザ・レコードの出演で全てとなる。 これまですでに、例年通り豪華な出演陣が発表されているTAICOCLUB'14。

ジャイルス・ピーターソンが司会を務めるイベントに国内外からアーティスト集結

ジャイルス・ピーターソンが司会を務めるイベントに国内外からアーティスト集結

英国BBCでラジオDJを務め、自身も音楽レーベルを主宰するジャイルス・ピーターソンが、J-WAVE(81.3FM)とタッグを組み、音楽の祭典〈WORLDWIDE SHOWCASE 2013 ~magic no.9~〉を開催する。 このイベントに出演する

〈springup 2012〉最終アーティスト&タイムテーブル発表

〈springup 2012〉最終アーティスト&タイムテーブル発表

4月20日(金)に、東心斎橋CONPASSにて開催されるイヴェント〈"springup 2012"CONPASS Opening Bash〉。同公演のタイムテーブルと最終ラインナップが発表された。 今回新たに追加されたのは、、Madegg、hazc

やくしまる、オオルタイチ、ECDらが曲提供。都市+音楽の新体験〈Musicity〉開催

やくしまる、オオルタイチ、ECDらが曲提供。都市+音楽の新体験〈Musicity〉開催

音楽と場所を繋ぎ、まったく新しい都市体験を生みだす音楽プラットフォーム〈Musicity(ミュージシティ)〉。その東京版が3月24日(土)よりにスタートする。 2010年にロンドンで誕生したこのプロジェクト。〈六本木アートナイト2012〉の開催に

TOP