Beat Records

the shader(24bit/44.1kHz)
High Resolution

the shader(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

agraph

孤高の電子音楽家agraph再始動。実に5年ぶりとなる3rdアルバム発売決定!「たとえばブライアン・イーノの幾つかの作品が、あるいはスティーヴ・ライヒの幾つかの楽曲が、そうであるように、このアルバムもまた、十年後に聴いても、二十年後に聴いても、五十年後に聴かれたとしても、ある絶対的な新鮮さを放ち続けているに違いない。」ー 佐々木敦

You're Dead!(24bit/44.1kHz)
High Resolution

You're Dead!(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Flying Lotus

「このアルバムは、終わりをテーマにしているわけじゃない。これは次なる体験に向けた祝いなんだ。“なあ、お前は死んじまったんだよ…”っていうんじゃなくてさ、“よう、お前は死んでるんだぜ!”って意味なんだよ」 ― フライング・ロータスの2年ぶり通算5作目となる最新作は、今世紀最大の衝撃作にして問題作!!マイルスの度肝を抜くようなジャズ作品を作りたかったと語る今作にはハービー・ハンコック、ケンドリック・ラマー、スヌープ・ドッグら豪華ゲスト陣も参加。アートワークは奇想漫画家の駕籠真太郎が担当。

Flesh and Blood(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Flesh and Blood(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

yahyel

TOKYOインディー・シーンから世界を射抜く超大型新人yahyel(ヤイエル)衝撃のデビュー・アルバム堂々完成!!インターネットをはじめとする音楽を取り巻く環境の変化を、ごく自然に吸収してきた世代が、ここ日本でも台頭する中、際立ってボーダーレスな存在であるyahyel。現代のポップ・ミュージックの「いま」を鮮やかに体現するこの新星が放つ待望のデビュー・アルバムがついにリリース。

Collapse(24bit/48kHz)
High Resolution

Collapse(24bit/48kHz)

Dance/Electronica

Seiho

"魅惑的なリズムが互いに絡み合いながら弾け、時にまごつきながら光輝くサイリウム液に溶けてゆく。春の息吹を感じる。 - Pitchfork テン年代の日本電子音楽シーンを代表する異能Seihoが遂にワールドワイド・デビュー!!待望の最新作『Collapse』のリリースが決定!"

Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Aphex Twin

2014年、音楽シーンにおいて最も大きな話題の一つとなったエイフェックス・ツイン13年ぶりのオリジナル・アルバム『Syro』。国内外で絶賛を浴び、世界各国で自己最高となるチャートを記録し、グラミー賞にもノミネートを果たすなど、その鮮烈な復活の余波が残る中、突如最新作のリリースが発表された。『Syro』から僅か4ヶ月で発表された本作のタイトルは、『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』。アートワークは『Syro』と同じくザ・デザイナーズ・リパブリックが担当。1月23日世界同時リリースとなる。

Sherwood At The Controls: Volume 1 1979 - 1984(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Sherwood At The Controls: Volume 1 1979 - 1984(24bit/44.1kHz)

V.A.

マーク・スチュワート、ザ・スリッツ、マキシマム・ジョイ、ザ・フォール、アフリカン・ヘッド・チャージら、80年代アンダーグラウンド狂騒曲を指揮したエイドリアン・シャーウッドの初公開の秘蔵曲を含むレア音源を多数収録したアーカイブ・アルバム。

Atrocity Exhibition
Lossless

Atrocity Exhibition

HipHop/R&B

Danny Brown

ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツケレラ、Bリアル、ペティート・ノワール参加!デトロイトの最狂MCダニー・ブラウン最新アルバムをリリース!!

I AKA I(24bit/44.1kHz)
High Resolution

I AKA I(24bit/44.1kHz)

Ash Koosha

デビュー作『Guud』が英FACT誌の年間ベスト・アルバムに選出され、ラン・ザ・ジュエルズからエンプレス・オブまで虜にするロンドン在住のイラン人プロデューサー、アッシュ・クーシャが<Ninja Tune>に移籍して放つ最新アルバム!すでに「美しく壊れた、完成度の高いビート」と海外各メディアが絶賛する本作は、アモン・トビンやフライング・ロータスを彷彿とさせ、アルカやハクサン・クロークに匹敵するクオリティを保ちながら唯一無二の音を生成。まるで音を物体のように解体、液状化、拡張または立体化させるトラックの数々は<PAN>以降において群を抜く圧倒的クオリティ!もはや言語化不能、4Dすら超越する最狂にブっ飛んだミュータント系エクスペリメンタル・レフトフィールドの新たなヒーローの登場に注目せよ!

In Return (Deluxe Edition)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

In Return (Deluxe Edition)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

ODESZA

全米で快進撃を続けるエレクトロニック・デュオの人気作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを受けてデジタル・オンリーのデラックス・エディションが登場。本編に加え、新曲、Liveトラック、Remix曲を計18曲追加。

TAO
High Resolution

TAO

Dance/Electronica

yahyel

2ndアルバム『Human』のリリースから約半年、現在アジアツアー中のyahyel (ヤイエル)が新曲「TAO」を緊急リリース!

Pale
Lossless

Pale

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Pale」が先行配信!

Self Taught(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Self Taught(24bit/44.1kHz)

Jazz/World

Brandon Coleman

カマシ・ワシントン、フライング・ロータス、ケンドリック・ラマー、スヌープ・ドッグ、スティーヴィー・ワンダー、アース・ウインド&ファイアー、ベイビーフェイス、アリシア・キーズ、スタンリー・クラーク、マーカス・ミラー…まさに錚々たる面子の作品やライヴを支えてきたLAジャズ最重要鍵盤奏者ブランドン・コールマン幻の名盤が超待望のリリース!!

Sold Out(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Sold Out(24bit/44.1kHz)

V.A.

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。そしてFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉より先行リリースされたのシングルに続き、アルバムがいよいよリリースされる。

Back On The Planet
Lossless

Back On The Planet

Ras G

L.A.とアフリカと宇宙を繋ぐ唯一の男、ラスGが地球に帰還。サン・ラー、リー・ペリー、ジョージ・クリントン、ドレクシヤ、フライング・ロータス、、、綿々と続くブラック・サイエンス・フィクションの歴史は、 ラス・G によって更新される!

Fool
Lossless

Fool

Jameszoo

カマシ・ワシントン、サンダーキャットに続く<Brainfeeder>強力JAZZ作品!サンダーキャット、スティーヴ・キューン、リチャード・スぺイヴンアルトゥール・ヴェロカイ参加!!異能ジェイムスズーが奏でる衝撃の電化ジャズ!!

Ma Fleur(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Ma Fleur(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

V.A.

The Cinematic Orchestraの歴史的名盤が24bitのハイレゾ音源で再リリース!

Hypnosis
Lossless

Hypnosis

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Hypnosis」が先行配信!

Hypnosis
High Resolution

Hypnosis

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Hypnosis」が先行配信!

Human
Lossless

Human

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。2010年代以降のR&Bと電子音楽のリアリティ—すなわちジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑み、セカンドアルバムの『Human』をリリース。

Human
High Resolution

Human

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。2010年代以降のR&Bと電子音楽のリアリティ—すなわちジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑み、セカンドアルバムの『Human』をリリース。

Pale
High Resolution

Pale

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Pale」が先行配信!

Rude
High Resolution

Rude

Dance/Electronica

yahyel

2016年のデビュー・アルバム『Flesh and Blood』リリース以降、単独公演は即完売、出演するフェスでは入場規制がかかるなど破竹の勢いで成長を遂げてきたyahyel(ヤイエル)が、GAPのミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」とのコラボレーション・トラックとして発表され、メンバーの山田健人が監督をつとめたミュージック・ビデオも大きな話題を呼び、祈りのようなメロディで高まるホーリーなムードから、クライマックスのハードコアなドロップへと繋がる展開が既にライヴセットのハイライトを飾る「Iron」に続き、ラジオで先行解禁され、中毒性の高いリフレインが早くも話題沸騰中の「Rude」のシングル配信がスタート!

Rude
Lossless

Rude

Dance/Electronica

yahyel

2016年のデビュー・アルバム『Flesh and Blood』リリース以降、単独公演は即完売、出演するフェスでは入場規制がかかるなど破竹の勢いで成長を遂げてきたyahyel(ヤイエル)が、GAPのミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」とのコラボレーション・トラックとして発表され、メンバーの山田健人が監督をつとめたミュージック・ビデオも大きな話題を呼び、祈りのようなメロディで高まるホーリーなムードから、クライマックスのハードコアなドロップへと繋がる展開が既にライヴセットのハイライトを飾る「Iron」に続き、ラジオで先行解禁され、中毒性の高いリフレインが早くも話題沸騰中の「Rude」のシングル配信がスタート!

Iron
High Resolution

Iron

Dance/Electronica

yahyel

昨年リリースしたデビュー・アルバム『Flesh and Blood』で一気にその名を轟かせ、今年に入ってからはWARPAINT来日ツアーでオープニング・アクトを務め、VIVA LA ROCK 2017やSYNCHRONICITY’17など出演したフェスでのステージが軒並み入場規制となるなど、その勢いをさらに加速させているyahyel(ヤイエル)の最新曲がついにリリース!

Warrior Soundsystem(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Warrior Soundsystem(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

The Qemists

完全未発表の新曲にKORNお墨付きカヴァー、ZARDONICによるリミックスも収録!よりヘヴィに進化したTHE QEMISTS最新EP!!!

Warrior Soundsystem
Lossless

Warrior Soundsystem

Dance/Electronica

The Qemists

完全未発表の新曲にKORNお墨付きカヴァー、ZARDONICによるリミックスも収録!よりヘヴィに進化したTHE QEMISTS最新EP!!!

COW / Chill Out, World!
Lossless

COW / Chill Out, World!

Dance/Electronica

The Orb

ピンク・フロイド、KLFへの至高のアンサー… ジ・オーブのキャリア史上最もアンビエントな傑作!「俺たちにとって今までで最も“アンビエント"なアルバムだ-アレックス・パターソン。2015年には名門【Kompakt】に復帰し、精力的に活動を続けるアンビエント~ダブ・テクノのパイオニア、ジ・オーブが早くもキャリア通算16作目となる最新作をリリース! 実に6年もの歳月を要した前作『Moonbuilding 2703 AD』とは打って変わり、わずか半年足らずで完成したという本作は、アレックス・パターソンとトーマス・フェルマンがツアーの合間に行ったというフィールド・レコーディングやライブ音源を取り溜め、ここ数年で300本には達したというライブ・パフォーマンスで育んだという即興感覚のもとに制作が進められた。出来上がった作品にはピンク・フロイドやKLFを連想させる『COW / CHILL OUT, WORLD!』というタイトルが付けられ、これは破壊的な消費活動を続ける現代社会に対して「いい加減チルアウトしやがれ! 」というステートメントだと二人は語る。また今作には、盟友であるユース(キリング・ジョーク)、そしてブライアン・イーノの実弟にして、作曲家・演奏家としても活躍し、映画音楽も手がけるロジャー・イーノが参加。アルバム・タイトルに相応しいミニマルなジャケット・デザインは前作に続いてザ・デザイナーズ・リパブリックが担当し、日本盤CDにはボーナス・トラックが追加収録される。

Wisdom Of Elders(24bit/48kHz)
High Resolution

Wisdom Of Elders(24bit/48kHz)

Jazz/World

Shabaka And The Ancestors

これはカマシへのロンドンからの回答か…現行UKブラック・ジャズの最高峰シャバカ・ハッチングス、遂に光臨。

Wisdom Of Elders
Lossless

Wisdom Of Elders

Jazz/World

Shabaka And The Ancestors

これはカマシへのロンドンからの回答か…現行UKブラック・ジャズの最高峰シャバカ・ハッチングス、遂に光臨。

Bus In These Streets(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Bus In These Streets(24bit/44.1kHz)

HipHop/R&B

Thundercat

ジョージ・クリントン参加で話題の〈Brainfeeder〉からサンダーキャットが新曲「Bus In These Streets」を緊急リリース!

Bus In These Streets
Lossless

Bus In These Streets

HipHop/R&B

Thundercat

ジョージ・クリントン参加で話題の〈Brainfeeder〉からサンダーキャットが新曲「Bus In These Streets」を緊急リリース!

#6(24bit/48kHz)
High Resolution

#6(24bit/48kHz)

NISENNENMONDAI

〈On-U Sound〉総帥Adrian Sherwoodとのセッションから生まれたNisennenmondaiによる大傑作アルバム『#N/A』未収録曲がシングルでリリース。なんとThrobbing GristleのChris Carterによる極北系低空インダストリアル・リミックスを搭載!!!

Beautiful People(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Beautiful People(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Mark Pritchard

今年5月にリリースされた、多くのアーティストから絶大な支持を集めるマーク・プリチャードの本名名義では初となるオリジナル・アルバム『Under the Sun』からトム・ヨーク参加曲がシングルリリース!インストバージョンも収録。

The Serious EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Serious EP(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Bibio

〈Warp〉の人気アーティストBibioが、ONRA、Kev Brown、Oddisee、Hudson Mohawke、Jacques Greeneなど数々のアーティストと共演する、米ワシントンDCの実力派ソウル・シンガーOlivier St. Louisとコラボしたシングルをリリース!4月にリリースされた最新アルバム『Mineral Love』から「Why So Serious?」と未発表曲3曲を収録した極上のソウル/AOR作品!

#6
Lossless

#6

NISENNENMONDAI

〈On-U Sound〉総帥Adrian Sherwoodとのセッションから生まれたNisennenmondaiによる大傑作アルバム『#N/A』未収録曲がシングルでリリース。なんとThrobbing GristleのChris Carterによる極北系低空インダストリアル・リミックスを搭載!!!

ULTRA
Lossless

ULTRA

Zomby

UKストリートのディストピア。ゾンビー待望の4thアルバム完成。ブリアル、ダークスター、リゼット、バンシー参加。名門〈4AD〉からリリースした前作から3年、最新UKストリート・サウンドに異次元の音響工作を施した、ネクスト・レヴェルの電子音楽が誕生。

Beautiful People
Lossless

Beautiful People

Dance/Electronica

Mark Pritchard

今年5月にリリースされた、多くのアーティストから絶大な支持を集めるマーク・プリチャードの本名名義では初となるオリジナル・アルバム『Under the Sun』からトム・ヨーク参加曲がシングルリリース!インストバージョンも収録。

The Serious EP
Lossless

The Serious EP

Dance/Electronica

Bibio

〈Warp〉の人気アーティストBibioが、ONRA、Kev Brown、Oddisee、Hudson Mohawke、Jacques Greeneなど数々のアーティストと共演する、米ワシントンDCの実力派ソウル・シンガーOlivier St. Louisとコラボしたシングルをリリース!4月にリリースされた最新アルバム『Mineral Love』から「Why So Serious?」と未発表曲3曲を収録した極上のソウル/AOR作品!

We Have Candy(24bit/44.1kHz)
High Resolution

We Have Candy(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Die Antwoord

ニッポン列島直撃!!ダイ・アントワード中毒警報発令中!!ウワサのヒップホップ・グループが満を持してリリースする最新アルバム『Mount Ninji And Da Nice Time Kid』から先行シングル曲「We Have Candy」がリリース!

We Have Candy
Lossless

We Have Candy

Dance/Electronica

Die Antwoord

ニッポン列島直撃!!ダイ・アントワード中毒警報発令中!!ウワサのヒップホップ・グループが満を持してリリースする最新アルバム『Mount Ninji And Da Nice Time Kid』から先行シングル曲「We Have Candy」がリリース!

Casualty(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Casualty(24bit/44.1kHz)

Pional

スペイン出身のアーティスト、PionelことMiguel BarrosがCounter Recordsから9月末にリリースされるEPから先行シングルをリリース。

Casualty
Lossless

Casualty

Pional

スペイン出身のアーティスト、PionelことMiguel BarrosがCounter Recordsから9月末にリリースされるEPから先行シングルをリリース。

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Tiga

TIGA待望の最新アルバム『No Fantasy Required』収録曲「Blondes Have More Fun」をスウェーデン出身のプロデューサーJonas RathsmanがRemix!

Life's Dancers (Floating Points Remix)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Life's Dancers (Floating Points Remix)(24bit/44.1kHz)

The Invisible

ジェシー・ウェアやフローティング・ポインツが参加した、最新アルバム『Patience』収録のAnna Calviをフィーチャーした曲「Love Me Again」のリミックス曲がリリース。

One Thing (Champion Remix)
Lossless

One Thing (Champion Remix)

HipHop/R&B

Roots Manuva

Roots Manuvaが昨年リリースした『Bleeds』収録の「One Thing」のChampion Remixがリリース!

Don't Breathe Out (Pinch Remix)
Lossless

Don't Breathe Out (Pinch Remix)

HipHop/R&B

Roots Manuva

Roots Manuvaが昨年リリースした『Bleeds』収録の「Don't Breathe Out」をブリストル・ベース重要人物で、自身のレーベルTectonicやColdを主宰するPinchがRemix!

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)
Lossless

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)

Dance/Electronica

Tiga

TIGA待望の最新アルバム『No Fantasy Required』収録曲「Blondes Have More Fun」をスウェーデン出身のプロデューサーJonas RathsmanがRemix!

Life's Dancers (Floating Points Remix)
Lossless

Life's Dancers (Floating Points Remix)

The Invisible

ジェシー・ウェアやフローティング・ポインツが参加した、最新アルバム『Patience』収録のAnna Calviをフィーチャーした曲「Love Me Again」のリミックス曲がリリース。

Priorities(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Priorities(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Project Pablo

〈R&S Records〉傘下でありLoneが主宰するレーベル〈Magic Wire〉からバンクーバーの若手注目株、Project PabloがEPをリリース!

Priorities
Lossless

Priorities

Dance/Electronica

Project Pablo

〈R&S Records〉傘下でありLoneが主宰するレーベル〈Magic Wire〉からバンクーバーの若手注目株、Project PabloがEPをリリース!

Callus(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Callus(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Gonjasufi

〈WARP〉のローファイ・サイケ神、ゴンジャスフィが帰還!ザ・キュアーのギタリスト、ポール・トンプソン参加の最新作『CALLUS』をリリース!

1000 Watts EP
Lossless

1000 Watts EP

Jazz/World

Quantic presenta Flowering Inferno

クァンティックことウィル・ホランドがFlowering Inferono名義で今年リリースした最新作『1000 Watts』からタイトル曲のインスト/アカペラとChambacú (feat. Nidia Gógora)、A Life Worth Living (feat. U-Roy & Alice Russell)のRemixを収録したEPをリリース。

Dodged a Bullet
Lossless

Dodged a Bullet

Dance/Electronica

Alice Jemima

ロブ・ダ・バンク主宰のレーベル、Sunday Bestが契約した新人Alice Jemimaが、アルバム・リリースを前にシングル作品をリリース。

Unfinished(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Unfinished(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Florian Kupfer

アメリカのアンダーグラウンド・レーベルL.I.E.S.(Long Island Electrical Systems)からのリリースで知られる、ベルリンの個性派アーティストFlorian Kupferが〈Technicolour〉より最新シングルをリリース!

Unfinished
Lossless

Unfinished

Dance/Electronica

Florian Kupfer

アメリカのアンダーグラウンド・レーベルL.I.E.S.(Long Island Electrical Systems)からのリリースで知られる、ベルリンの個性派アーティストFlorian Kupferが〈Technicolour〉より最新シングルをリリース!

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)

Hieroglyphic Being

シカゴ発アウトサイダー・ハウス最新作!Legowelt、Kutmah、Levantis (Actress)らのリリースで知られる気鋭インプリント〈Technicolour〉より、シカゴを代表する変態電子音楽家Hieroglyphic Beingによる最新アルバムがリリース!!ヘミシンク技術とバイノーラル・ビートを駆使し催眠効果すら生み出す異色作!!!

TOP