Beat Records

The Epic(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Epic(24bit/44.1kHz)

Jazz/World

KAMASI WASHINGTON

フライング・ロータス、ケンドリック・ラマー、コモン、サンダーキャットが絶賛!LAジャズ最重要人物カマシ・ワシントンの特濃リーダー作が遂に投下!!総勢60名以上のLAジャズ先鋭メンバーが参加した3枚組170分超えの超大作。果てしなく広がる甘美な白昼夢は、マイルスやサン・ラのように再びジャズを躍動させるだろう。ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ケニー・バレル、ジェラルド・ウィルソン…錚々たるジャズ・ジャイアンツ達に加え、チャカ・カーン、ローリン・ヒル、スヌープ・ドッグのバック・バンドを務め、ジャンルの垣根を越えてその才能を開花させてきたLAジャズ最重要プレイヤーのひとりカマシ・ワシントン(sax)が、フライング・ロータス制作総指揮のもと3枚組170分超えの特濃リーダー作を遂にリリース!!ベースにはサンダーキャットとマイルズ・モスリー、ドラムにロナルド・ブルーナーとトニー・オースティン、鍵盤にはブランドン・コールマンとキャメロン・グレーヴスをはじめとするネクスト・ステップの面々に加え、32名のオーケストラと20名のコーラスが参加した総勢60名以上のLAサウス・セントラルの気鋭ジャズメンたちとともに制作された本作。スピリチュアルとバップとアフロが共存するジャズ新世紀の幕開けとも言えるティーザー曲「Re Run Home」を筆頭に、従来のジャズの概念を無視したイマジネーション溢れる卓越した個々のプレイヤビリティが破格のスケールで波打つ様はセロニアス・モンク・インスティトュート・オブ・ジャズのバーバラ・シーリーが「他に類を見ない」と墨をつくほど。フライング・ロータス諸作、そしてロバート・グラスパーやサンダーキャットとともにケンドリック・ラマー『To Pimp A Butterfly』への参加が話題となる中、本作品をもってこのカマシ・ワシントンの名前が一気に広がるであろう、まさにエピックな超大作がここに誕生した。

the shader(24bit/44.1kHz)
High Resolution

the shader(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

agraph

孤高の電子音楽家agraph再始動。実に5年ぶりとなる3rdアルバム発売決定!「たとえばブライアン・イーノの幾つかの作品が、あるいはスティーヴ・ライヒの幾つかの楽曲が、そうであるように、このアルバムもまた、十年後に聴いても、二十年後に聴いても、五十年後に聴かれたとしても、ある絶対的な新鮮さを放ち続けているに違いない。」ー 佐々木敦

You're Dead!(24bit/44.1kHz)
High Resolution

You're Dead!(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Flying Lotus

「このアルバムは、終わりをテーマにしているわけじゃない。これは次なる体験に向けた祝いなんだ。“なあ、お前は死んじまったんだよ…”っていうんじゃなくてさ、“よう、お前は死んでるんだぜ!”って意味なんだよ」 ― フライング・ロータスの2年ぶり通算5作目となる最新作は、今世紀最大の衝撃作にして問題作!!マイルスの度肝を抜くようなジャズ作品を作りたかったと語る今作にはハービー・ハンコック、ケンドリック・ラマー、スヌープ・ドッグら豪華ゲスト陣も参加。アートワークは奇想漫画家の駕籠真太郎が担当。

Flesh and Blood(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Flesh and Blood(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

yahyel

TOKYOインディー・シーンから世界を射抜く超大型新人yahyel(ヤイエル)衝撃のデビュー・アルバム堂々完成!!インターネットをはじめとする音楽を取り巻く環境の変化を、ごく自然に吸収してきた世代が、ここ日本でも台頭する中、際立ってボーダーレスな存在であるyahyel。現代のポップ・ミュージックの「いま」を鮮やかに体現するこの新星が放つ待望のデビュー・アルバムがついにリリース。

Collapse(24bit/48kHz)
High Resolution

Collapse(24bit/48kHz)

Dance/Electronica

Seiho

"魅惑的なリズムが互いに絡み合いながら弾け、時にまごつきながら光輝くサイリウム液に溶けてゆく。春の息吹を感じる。 - Pitchfork テン年代の日本電子音楽シーンを代表する異能Seihoが遂にワールドワイド・デビュー!!待望の最新作『Collapse』のリリースが決定!"

La Di Da Di(24bit/44.1kHz)
High Resolution

La Di Da Di(24bit/44.1kHz)

Rock

Battles

4年の沈黙を破り、現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰バトルスが3作目となるオリジナル・アルバムとともに帰還!!!メンバー3人が「バトルスとは一体何なのか?」と自らに問いかけ、完膚なきまでの解答を導き出した今作は<Warp>移籍後初となる超待望の全編インスト作品!!!冒頭から生演奏とエレクトロニクスをミニマルかつポリリズミックに配置、トランシーな奇祭感で駆け抜ける終盤まで圧巻のグルーヴで支配する「The Yabba」(M-1)、バトルスでしか再生できないド変態な刻みと譜割でアフロとお囃子をハードコアにブレンドした「FF Bada」(M-3)、最新ライブではすでに披露されており、小節を追うごとにグルーヴとバンド・アンサンブルの熱量が増幅していく「Summer Simmer」(M-4)、ドアーズのサイケデリアとツェッペリンの破壊力を激突させて鉈でぶった切るキラー「Non-Violence」(M-6)、前2作で獲得したポップネスを見事に昇華したロックンロール・ナンバー「Dot Com」(M-7)とバトルスの強靭かつ脅威の演奏能力が炸裂した無敵のハードコア・アンサンブルを叩きつけた快作!!!

Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Aphex Twin

2014年、音楽シーンにおいて最も大きな話題の一つとなったエイフェックス・ツイン13年ぶりのオリジナル・アルバム『Syro』。国内外で絶賛を浴び、世界各国で自己最高となるチャートを記録し、グラミー賞にもノミネートを果たすなど、その鮮烈な復活の余波が残る中、突如最新作のリリースが発表された。『Syro』から僅か4ヶ月で発表された本作のタイトルは、『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』。アートワークは『Syro』と同じくザ・デザイナーズ・リパブリックが担当。1月23日世界同時リリースとなる。

Sherwood At The Controls: Volume 1 1979 - 1984(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Sherwood At The Controls: Volume 1 1979 - 1984(24bit/44.1kHz)

V.A.

マーク・スチュワート、ザ・スリッツ、マキシマム・ジョイ、ザ・フォール、アフリカン・ヘッド・チャージら、80年代アンダーグラウンド狂騒曲を指揮したエイドリアン・シャーウッドの初公開の秘蔵曲を含むレア音源を多数収録したアーカイブ・アルバム。

I AKA I(24bit/44.1kHz)
High Resolution

I AKA I(24bit/44.1kHz)

Ash Koosha

デビュー作『Guud』が英FACT誌の年間ベスト・アルバムに選出され、ラン・ザ・ジュエルズからエンプレス・オブまで虜にするロンドン在住のイラン人プロデューサー、アッシュ・クーシャが<Ninja Tune>に移籍して放つ最新アルバム!すでに「美しく壊れた、完成度の高いビート」と海外各メディアが絶賛する本作は、アモン・トビンやフライング・ロータスを彷彿とさせ、アルカやハクサン・クロークに匹敵するクオリティを保ちながら唯一無二の音を生成。まるで音を物体のように解体、液状化、拡張または立体化させるトラックの数々は<PAN>以降において群を抜く圧倒的クオリティ!もはや言語化不能、4Dすら超越する最狂にブっ飛んだミュータント系エクスペリメンタル・レフトフィールドの新たなヒーローの登場に注目せよ!

In Return (Deluxe Edition)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

In Return (Deluxe Edition)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

ODESZA

全米で快進撃を続けるエレクトロニック・デュオの人気作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを受けてデジタル・オンリーのデラックス・エディションが登場。本編に加え、新曲、Liveトラック、Remix曲を計18曲追加。

TAO
High Resolution

TAO

Dance/Electronica

yahyel

2ndアルバム『Human』のリリースから約半年、現在アジアツアー中のyahyel (ヤイエル)が新曲「TAO」を緊急リリース!

Once / The Flare(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Once / The Flare(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

yahyel

今年のフジロックフェスティバル〈Rookie A Go Go〉に出演し、日本人離れしたヴォーカルと最先端の音楽性、また映像クリエイターとしても活躍するバンド・メンバーが制作したミュージック・ビデオ「Once」が話題となるなど、今最も注目を集める新鋭yahyel(ヤイエル)が、2曲入りEP『Once / The Flare』をリリース!

Self Taught(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Self Taught(24bit/44.1kHz)

Jazz/World

Brandon Coleman

カマシ・ワシントン、フライング・ロータス、ケンドリック・ラマー、スヌープ・ドッグ、スティーヴィー・ワンダー、アース・ウインド&ファイアー、ベイビーフェイス、アリシア・キーズ、スタンリー・クラーク、マーカス・ミラー…まさに錚々たる面子の作品やライヴを支えてきたLAジャズ最重要鍵盤奏者ブランドン・コールマン幻の名盤が超待望のリリース!!

Sold Out(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Sold Out(24bit/44.1kHz)

V.A.

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。そしてFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉より先行リリースされたのシングルに続き、アルバムがいよいよリリースされる。

Ma Fleur(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Ma Fleur(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

V.A.

The Cinematic Orchestraの歴史的名盤が24bitのハイレゾ音源で再リリース!

Hypnosis
High Resolution

Hypnosis

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Hypnosis」が先行配信!

Human
High Resolution

Human

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。2010年代以降のR&Bと電子音楽のリアリティ—すなわちジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑み、セカンドアルバムの『Human』をリリース。

Pale
High Resolution

Pale

Dance/Electronica

yahyel

2016年11月にリリースされ、コアな音楽愛好家達を超えて同世代のリスナーへと鮮烈なインパクトを与え、一気にそのプロップスを引き上げたデビューアルバム『Flesh and Blood』。ジェイムス・ブレイクやフランク・オーシャン以降のオルタナティヴR&Bと、フライング・ロータスやアルカ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー以降のエレクトロニック・ミュージックに対するリアルな共鳴を、今この世界で生きる自分達自身が抱く違和感/思想をもってユニークな音楽表現へと昇華する存在として、たった一作で評価と信頼を勝ち得たのがyahyelだった。そんな彼らが自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ、セカンドアルバム『Human』から「Pale」が先行配信!

RADIX
High Resolution

RADIX

Classical/Soundtrack

Marihiko Hara

その才能を天才たちが認めた音楽家、原摩利彦。最新作「RADIX」を12月8日 (金) リリース。今年2月には、優しくもノスタルジックなピアノ・サウンドを中心に展開される静謐な作品集『Landscape in Portrait』をリリース。本作では、ここ数年、彼が手掛けたインスタレーション作品や、映像・舞台のための楽曲をソロ・アルバム用に再構築し、アコースティックなピアノとフィールドレコーディングの日常音を融合させながら、ユニークな“自画像の中の風景”が描き出され、メロディーメイカーとしての類稀な才能、京都人らしい感性と美意識がくっきりと浮かび上がり、ひたひたと心に染み込んでいく静謐なピアノと、サウンドスケープ色の強い楽曲が相補関係を結びながら、他に類を見ない唯一無二の“自画像”を織りなしていく。

Rude
High Resolution

Rude

Dance/Electronica

yahyel

2016年のデビュー・アルバム『Flesh and Blood』リリース以降、単独公演は即完売、出演するフェスでは入場規制がかかるなど破竹の勢いで成長を遂げてきたyahyel(ヤイエル)が、GAPのミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」とのコラボレーション・トラックとして発表され、メンバーの山田健人が監督をつとめたミュージック・ビデオも大きな話題を呼び、祈りのようなメロディで高まるホーリーなムードから、クライマックスのハードコアなドロップへと繋がる展開が既にライヴセットのハイライトを飾る「Iron」に続き、ラジオで先行解禁され、中毒性の高いリフレインが早くも話題沸騰中の「Rude」のシングル配信がスタート!

Iron
High Resolution

Iron

Dance/Electronica

yahyel

昨年リリースしたデビュー・アルバム『Flesh and Blood』で一気にその名を轟かせ、今年に入ってからはWARPAINT来日ツアーでオープニング・アクトを務め、VIVA LA ROCK 2017やSYNCHRONICITY’17など出演したフェスでのステージが軒並み入場規制となるなど、その勢いをさらに加速させているyahyel(ヤイエル)の最新曲がついにリリース!

Landscape in Portrait(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Landscape in Portrait(24bit/44.1kHz)

Classical/Soundtrack

Marihiko Hara

ポスト・クラシカルから現代アート、舞台芸術、映像の世界まで幅広い分野で活躍し、坂本龍一、ダムタイプ高谷史郎、野田秀樹らとのコラボレーションでも注目を集める京都在住の気鋭の作曲家/ピアニストである原摩利彦のニュー・アルバム『Landscape in Portrait』が〈Beat Records〉よりリリースされる。優しくもノスタルジックなピアノ・サウンドを中心に展開される静謐な作品集となった本作は、ここ数年、彼が手掛けたインスタレーション作品や、映像・舞台のための楽曲をソロ・アルバム用に再構築し、アコースティックなピアノとフィールドレコーディングの日常音を融合させながら、ユニークな“自画像の中の風景”を描いている。そこには、メロディーメイカーとしての類稀な才能、京都人らしい感性と美意識がくっきりと浮かび上がり、ひたひたと心に染み込んでいく静謐なピアノと、サウンドスケープ色の強い楽曲が相補関係を結びながら、他に類を見ない唯一無二の“自画像”を織りなしていく。

Halo Orbit(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Halo Orbit(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Halo Orbit

シュガー吉永 × ホアン・アルデレッテ × マーク・ジュリアナバッファロー・ドーター、マーズ・ヴォルタにボウイの黒星が激突!!東京、NY、LAのオルタナ・ヒーローが集結したヘイロー・オービット始動!!

Warrior Soundsystem(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Warrior Soundsystem(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

The Qemists

完全未発表の新曲にKORNお墨付きカヴァー、ZARDONICによるリミックスも収録!よりヘヴィに進化したTHE QEMISTS最新EP!!!

Wisdom Of Elders(24bit/48kHz)
High Resolution

Wisdom Of Elders(24bit/48kHz)

Jazz/World

Shabaka And The Ancestors

これはカマシへのロンドンからの回答か…現行UKブラック・ジャズの最高峰シャバカ・ハッチングス、遂に光臨。

Bus In These Streets(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Bus In These Streets(24bit/44.1kHz)

HipHop/R&B

Thundercat

ジョージ・クリントン参加で話題の〈Brainfeeder〉からサンダーキャットが新曲「Bus In These Streets」を緊急リリース!

#6(24bit/48kHz)
High Resolution

#6(24bit/48kHz)

NISENNENMONDAI

〈On-U Sound〉総帥Adrian Sherwoodとのセッションから生まれたNisennenmondaiによる大傑作アルバム『#N/A』未収録曲がシングルでリリース。なんとThrobbing GristleのChris Carterによる極北系低空インダストリアル・リミックスを搭載!!!

Beautiful People(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Beautiful People(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Mark Pritchard

今年5月にリリースされた、多くのアーティストから絶大な支持を集めるマーク・プリチャードの本名名義では初となるオリジナル・アルバム『Under the Sun』からトム・ヨーク参加曲がシングルリリース!インストバージョンも収録。

The Serious EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Serious EP(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Bibio

〈Warp〉の人気アーティストBibioが、ONRA、Kev Brown、Oddisee、Hudson Mohawke、Jacques Greeneなど数々のアーティストと共演する、米ワシントンDCの実力派ソウル・シンガーOlivier St. Louisとコラボしたシングルをリリース!4月にリリースされた最新アルバム『Mineral Love』から「Why So Serious?」と未発表曲3曲を収録した極上のソウル/AOR作品!

We Have Candy(24bit/44.1kHz)
High Resolution

We Have Candy(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Die Antwoord

ニッポン列島直撃!!ダイ・アントワード中毒警報発令中!!ウワサのヒップホップ・グループが満を持してリリースする最新アルバム『Mount Ninji And Da Nice Time Kid』から先行シングル曲「We Have Candy」がリリース!

Casualty(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Casualty(24bit/44.1kHz)

Pional

スペイン出身のアーティスト、PionelことMiguel BarrosがCounter Recordsから9月末にリリースされるEPから先行シングルをリリース。

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Blondes Have More Fun (Jonas Rathsman Remix)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Tiga

TIGA待望の最新アルバム『No Fantasy Required』収録曲「Blondes Have More Fun」をスウェーデン出身のプロデューサーJonas RathsmanがRemix!

Life's Dancers (Floating Points Remix)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Life's Dancers (Floating Points Remix)(24bit/44.1kHz)

The Invisible

ジェシー・ウェアやフローティング・ポインツが参加した、最新アルバム『Patience』収録のAnna Calviをフィーチャーした曲「Love Me Again」のリミックス曲がリリース。

Priorities(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Priorities(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Project Pablo

〈R&S Records〉傘下でありLoneが主宰するレーベル〈Magic Wire〉からバンクーバーの若手注目株、Project PabloがEPをリリース!

Dancing With Bad Grammar: The Directors Cut(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Dancing With Bad Grammar: The Directors Cut(24bit/44.1kHz)

L.A. Salami

エド・シーラン、ジェイク・バグ、ジェイムス・ベイに続いて彗星の如く現れた大型新人SSWL.A. サラーミ遂にデビュー!

Callus(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Callus(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Gonjasufi

〈WARP〉のローファイ・サイケ神、ゴンジャスフィが帰還!ザ・キュアーのギタリスト、ポール・トンプソン参加の最新作『CALLUS』をリリース!

Hungry Belly
High Resolution

Hungry Belly

Durrty Goodz

Tru ThoughtsよりEPの連作をリリースしていた、Durrty Goodzがついにアルバム作品をリリース。FACTやPitchfork、XLR8R等から高い評価を受ける彼の多彩な才能と感情豊かなラップは聴く人を魅了する。

Unfinished(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Unfinished(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Florian Kupfer

アメリカのアンダーグラウンド・レーベルL.I.E.S.(Long Island Electrical Systems)からのリリースで知られる、ベルリンの個性派アーティストFlorian Kupferが〈Technicolour〉より最新シングルをリリース!

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)

Hieroglyphic Being

シカゴ発アウトサイダー・ハウス最新作!Legowelt、Kutmah、Levantis (Actress)らのリリースで知られる気鋭インプリント〈Technicolour〉より、シカゴを代表する変態電子音楽家Hieroglyphic Beingによる最新アルバムがリリース!!ヘミシンク技術とバイノーラル・ビートを駆使し催眠効果すら生み出す異色作!!!

Box / Iceman(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Box / Iceman(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

The Bug

低音ハードコア番長ケヴィン・マーティンのメイン・プロジェクト、ザ・バグのD Double E、Riko Danをフィーチャーしてリリースされた新曲2曲にインスト版を追加したシングル集がリリース。

Runaway EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Runaway EP(24bit/44.1kHz)

J-Felix

ブリストル出身、現在はTru Thoughtsのホームであるブライトンを拠点とするJ-Felix (Joe F Newman)は、オリジナル作品のリリースの他にもプロデューサー、そしてギタリストとしてAlice Rusellのツアーに同行するなど幅広く活躍するミュージシャン。2016年最初のリリースとなるEP作品を同レーベルからリリース。

Iceman (feat. Riko Dan)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Iceman (feat. Riko Dan)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

The Bug

低音ハードコア番長ケヴィン・マーティンのメイン・プロジェクト、ザ・バグのD Double Eをフィーチャーしたシングルに続き、Riko Danをフィーチャーした新曲「Iceman」をリリース。

Angel Speak (feat. MeLo-X)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Angel Speak (feat. MeLo-X)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Machinedrum

8月にはエレクトラグライド2013での来日以来となる待望の来日が決定しているマシーンドラムが、新曲「Angel Speak」の配信を開始。本楽曲では、ビヨンセのコラボーレターとして注目を集めるブルックリンのラッパー/プロデューサー、メロー・Xをフィーチャーしている。

Tam Tam Tam Reimagined(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Tam Tam Tam Reimagined(24bit/44.1kHz)

Sonzeira

マーラ、クラップ!クラップ!トロピカル~辺境ベース好きに大推薦!!あのジャイルス・ピーターソンをしても入手に膨大なる時間を費やした'57年産のメガ・レア盤が最新エレクトロニック・ミュージックとして蘇る!!

Everything Is No Thing(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Everything Is No Thing(24bit/44.1kHz)

Jah Wobble & The Invaders Of The Heart

衝撃ベース・プレイでポスト・パンク、オルタナティヴの流れに決定的な影響を与えたジャー・ウォブルが、最新アルバム『Everything Is No Thing』をリリース!プロデュースはキリング・ジョークのマーティン “ユース” グローヴァー!

Oranged Out E.P.(24bit/88.2kHz)
High Resolution

Oranged Out E.P.(24bit/88.2kHz)

Dance/Electronica

Tyondai Braxton

継承から生まれる未来へ。衝撃作『HIVE1』に続く、最新作『Oranged Out E.P.』リリース!

Once(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Once(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

yahyel

フジロック〈Rookie A Go Go〉への出演、METAFIVEワンマンのオープニングアクト抜擢も話題!注目の新鋭yahyelが新曲「Once」をリリース!

Heartbeat Remixes(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Heartbeat Remixes(24bit/44.1kHz)

Autograf

シカゴを拠点に活動する3人組フューチャー・ハウス・ユニットAutografが自らのレーベル第一弾として今年3月にリリースした『Future Soup EP』から、収録曲「Heartbeat」をAlex Schulz、GRMM、Dirty Chocolate、SolidiscoらがRemixしたSingleをリリース。

Future Soup Remixes(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Future Soup Remixes(24bit/44.1kHz)

Autograf

シカゴを拠点に活動する3人組フューチャー・ハウス・ユニットAutografが自らのレーベル第一弾として今年3月にリリースした『Future Soup EP』のタイトル曲「Future Soup」をFerdinand Weber、Spada、Option4らがRemixしたSingleをリリース。

Box (feat. D Double E)(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Box (feat. D Double E)(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

The Bug

低音ハードコア番長ケヴィン・マーティンのメイン・プロジェクト、ザ・バグのD Double Eをフィーチャーした最新シングル。

Bismillah(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Bismillah(24bit/44.1kHz)

Sarathy Korwar

パーカッショニスト/プロデューサーであるSarathy Korwarのデビューアルバム『Day To Day』からシングル曲として「Bismillah」の配信がスタート。Gilles Petersonのミュージシャン支援財団、スティーブ・レイド基金とNinja Tuneのコラボレーションによってリリースが実現。Sarathyはこの財団の開発プログラムでFout TetやFloating Pointsなどに学んでいる。

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)
High Resolution

The Disco's Of Imhotep(24bit/44.1kHz)

Hieroglyphic Being

シカゴ出身のプロデューサーHieroglyphic BeingことJamal Mossが、Ninja Tune傘下レーベルTechnicolorからは2014年以来となる新曲をリリース!

IV(24bit/96kHz)
High Resolution

IV(24bit/96kHz)

HipHop/R&B

BADBADNOTGOOD

ヒップホップとジャズを今最もエキサイティングに繋ぐ超人気カルテット、BADBADNOTGOODが、旬なゲスト陣が集結した待望の最新作『IV』をリリース!

Cheetah EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Cheetah EP(24bit/44.1kHz)

Dance/Electronica

Aphex Twin

Aphex Twin、幻の機材を駆使した"新製品"をリリース!?

Day To Day(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Day To Day(24bit/44.1kHz)

Sarathy Korwar

パーカッショニスト/プロデューサーであるSarathy Korwarのデビューアルバム『Day To Day』がいよいよ配信開始。Gilles Petersonのミュージシャン支援財団、スティーブ・レイド基金とNinja Tuneのコラボレーションによってリリースが実現。Sarathyはこの財団の開発プログラムでFout TetやFloating Pointsなどに学んでいる。

In Your Eyes (feat. Charlotte Day Wilson)(24bit/96kHz)
High Resolution

In Your Eyes (feat. Charlotte Day Wilson)(24bit/96kHz)

HipHop/R&B

BADBADNOTGOOD

カニエ・ウェスト、オッド・フューチャー、ジェイムス・ブレイクのカバーで注目を集め、初のオリジナル・アルバムとなった前作『III』やゴーストフェイス・キラーとのコラボ作品『Sour Soul』で世界的評価を獲得した超人気カルテット、バッドバッドノットグッド(BADBADNOTGOOD)が、7月8日(金)にリリースされる最新アルバム『IV』から、Charlotte Day Wilsonをフィーチャーした収録曲「In Your Eyes」をシングル配信。

Bata Boy(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Bata Boy(24bit/44.1kHz)

Jazz/World

Lakuta

新たにTru Thoughtsと契約を交わした、ブライトン出身のCicely Taylor率いるJazz、Funk、Soul、World Musicを背景に持つMusical Collective、Lakutaの5曲入りEP作品がリリース。

Illuminations EP(24bit/44.1kHz)
High Resolution

Illuminations EP(24bit/44.1kHz)

Rimbaudian

スウェーデンはマルモの新鋭Rimbaudianが、名門〈R&S〉運営下のハウス・レーベル〈Meda Fury〉よりデビューEPを発表!Loneを彷彿とさせるシンセ使いも見せつつ、スウェーデン~デトロイト~ベルリンを横断していくようなディープ・ハウス即戦力トラック!

In Your Eyes (feat. Charlotte Day Wilson)
High Resolution

In Your Eyes (feat. Charlotte Day Wilson)

HipHop/R&B

BADBADNOTGOOD

カニエ・ウェスト、オッド・フューチャー、ジェイムス・ブレイクのカバーで注目を集め、初のオリジナル・アルバムとなった前作『III』やゴーストフェイス・キラーとのコラボ作品『Sour Soul』で世界的評価を獲得した超人気カルテット、バッドバッドノットグッド(BADBADNOTGOOD)が、7月8日(金)にリリースされる最新アルバム『IV』から、Charlotte Day Wilsonをフィーチャーした収録曲「In Your Eyes」をシングル配信。

TOP