術ノ穴

12
アイデンティティー
Lossless

アイデンティティー

Pop

泉まくら

前作『愛ならば知っている』から1年半。限定EP『P.S.』を挟み、待望の3rdアルバム『アイデンティティー』が完成。現在の彼女の想いや日常を等身大で写しだす、まさに『アイデンティティー』と名付けるにふさわしい作品。全プロデュースを盟友nagacoに託し、最高のパフォーマンスを収録することに成功した1つの到達点的作品に仕上がった。

HELLO!!! vol.9
Lossless

HELLO!!! vol.9

V.A.

術ノ穴が提案するジャンルレスな次世代クリエイターコンピレーション。 今までにtofubeats、泉まくら、DALLJUB STEP CLUB、ラブリーサマーちゃん、PARKGOLF、エンヤサンなど現在音楽シーンを湧かす様々なアーティストが参加し、新しい才能を多く発掘してきた『HELLO!!!』シリーズ。 今作は快速東京Vo.テツマルの新バンドNINJAS、有島コレスケ擁するBOYLY Entertainment、オランダHIP HOPシーンからJay-Way、Jay Colinが参加など注目のアーティストが参加とともに、 全国各地から届いたデモ音源、いままで交流のあったアーティストも参加した可能性を秘めた1枚として完成!!

FINAL FRASH
Lossless

FINAL FRASH

FINAL FRASH

ラッパーのDOTAMA(Vo)、the telephonesより松本誠治(Dr)、長島涼平(Ba)、THE SUZANのRIE(Key)によって結成されたHIPHOPバンド『FINAL FRASH』が1stミニアルバム『FINAL FRASH』を完成させた。2ndアルバムやメディア出演を経て、力強さを増したDOTAMAのラップthe telephonesの活動により鍛え上げられた、ディスコ・ロックのグルーヴを湛えた松本誠治のドラムと長島涼平のベース、NYや海外での活動で独自のポップ・ロックのメロディを作り出して来たTHE SUZAN・RIEのキーボード、サポートメンバー、he・大谷武史のギターそれぞれが交わり、一つの光を産み出した。軽快なリズム、キャッチーなメロディ、強靭なメッセージを持ちながら、雄弁に。柔和に。最高のハイパーHIPHOPバンドサウンドで「最後の光」を表現する!音楽が光になる瞬間。その光にぜひ触れてみて欲しい。

Keep Shakin
Lossless

Keep Shakin

ANIMAL HACK

東京を拠点に活動する話題のプロデューサー / DJユニット、ANIMAL HACKが待望の初シングルをリリース!

時計台
Lossless

時計台

Rock

ゆーきゃん

前作『あかるい部屋』から3年半ぶり、通算5枚目のアルバムが完成。活動拠点を京都から地元富山へ移したゆーきゃん。SSWとしての強度と哀愁を纏った言葉とメロディーが奏でる『時計台』。

ドアノブ
Lossless

ドアノブ

Pop

エンヤサン

前向きでも後ろ向きでもない〝横向き〟 サイドウェイズ・ポップな2人組エンヤサンによる初のフルアルバムが遂に完成!!タブルミーニング、ブラックユーモア、シュールさと一癖ありながらもトラックやメロディーのポップな浮遊感のある歌声で、耳の肥えたリスナーから歌謡曲好きのリスナーまで違和感なく好まれ、東京インディーズシーンの新たな流れを作るであろう1枚を完成させた。今まで以上に彩を増した楽曲群が日常とに寄り添いながら生活に溶け込んでいく。そのドアを開ける前にドアノブをひねる。そんな当たり前をわざわざ意識してみてほしい。

P.S.
Lossless

P.S.

Pop

泉まくら

最新作『愛ならば知っている』から半年。泉まくら渾身の新曲〝P.S.〟はnagacoの美しいメロディーとともに孤独と戦う人の心を和らげる応援歌となるだろう。初顔合わせとなるmetomeプロデュース〝Birthday〟では一転、 新たなまくらの一面を見せることに成功した。RemixerにはサカナクションのRemixやRyan Hemsworthとの共作で一躍その名を世界規模としたQrionをはじめ、Madegg、鷹の目、Franz Snake、雲のすみかと個性的なサウンドが泉まくらの世界を彩る。

ニューアルバム
Lossless

ニューアルバム

HipHop/R&B

DOTAMA

【100年経っても新しい。その名はニューアルバム】MCバトルの功績や音楽フェス、映画『TOKYO TRIBE』出演など多岐にわたる活動を展開するラッパー〝DOTAMA〟が音源としては6枚目、ソロとしては実に5年ぶりとなる2ndアルバム『ニューアルバム』を完成させた。

愛ならば知っている
Lossless

愛ならば知っている

Pop

泉まくら

『奪うなら最後まで奪って 私の希望まで全部奪って あなたなしで辛うじて生きていくなんて』 (「幻」より) 『卒業と、それまでのうとうと』『マイルーム・マイステージ』という2作品で音楽シーンに大きなインパクトを与えた泉まくらが1年半ぶりの新作『愛ならば知っている』を完成させた。 今作までにもmabanua、菅野よう子との共作曲がアニメ『スペース☆ダンディ』挿入歌起用、禁断の多数決、Cherry Brownとのコラボ、『卒業と、それまでのうとうと』収録〝balloon〟が映画『テラスハウス』挿入歌起用など話題に事欠くことはなかった。 今作は『愛』をテーマに、自然体な言葉は時に優しく、時に厳しく問いかける。 メインプロデューサーnagacoをはじめ、Mitsu the Beats、Olive Oil、LIBRO、食品まつりという初顔合わせなプロデューサー達がその言葉を彩りながら力強く支えている。

静かな月と夜
Lossless

静かな月と夜

MACKA-CHIN

深化/変化することを止められない 飽くなき探究心。 NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのブレイン的存在としてシーンのど真ん中からアンダーグラウンドまでを支え続けるMACKA-CHINによる “心が落ち着く” をテーマにした架空の映画 “静かな月と夜” のオールインスト サウンドトラック作品。 ラッパー/ビート・メイカー/プロデューサー/映像クリエイター/DJ などなど、独自の観点とセンスで幅広く活動するMACKA-CHINが今作は〝ビートメイカー〟に焦点を絞り新作を完成。 独自の技術を施して創りだす音はブレイクブーツ、レゲエ/ダブ、ジャズ、クラシック、アンビエントと様々な顔を魅せ、まるで無を感じる瞑想のような世界観を映し出す。 全音楽ラバーに向けた、日本最高クラスのサンプリングアート作、全12曲。

メルヘン巻
Lossless

メルヘン巻

三回転とひとひねり

2008年結成。長崎を中心にマイペースな活動を続ける男女混成4ピース・バンド。 昨年発売した『回覧盤』が予想以上の反響に、少しペース上昇中。 ロックもポップもオタもサブカルもポエトリーも詰め込み、またしても聴衆に戸惑いと恍惚を与えちゃう。 リミキサーにはエレクトロニカを軸に繊細かつ緻密な音作りをし、新海誠監督のアニメーション映画 『言の葉の庭』で音楽を担当したKASHIWA Daisuke、ゲームボーイ実機のみを使ってトラックメイクとライブ活動を行っているチップチューン女子TORIENAが参加。 もうそろそろタイミング。『メルヘン巻』リリース。

エンタテインメント
Lossless

エンタテインメント

禁断の多数決

デビューアルバム『はじめにアイがあった』、2013年『アラビアの禁断の多数決』の2枚で評価を決定的なものにした禁断の多数決。メンバーの脱退、加入を経て新生〝禁断の多数決〟が泉まくらを客演に迎え、待望の新作を術ノ穴からリリース!!

バクバクドキン
Lossless

バクバクドキン

Pop

バクバクドキン

バクバクドキン待望のデビューミニアルバム!!! TOWA TEIやDJ Fumiya(RIP SLYME)作品に参加しつつも謎に包まれたYUIとNAOKOによる2人組女子ユニット〝バクバクドキン〟がいよいよベールを脱ぐー! 最先端なのか最後尾なのか。HIPHOPなのか何なのか。。ただ唯一無二なのは確か。 トーキョーメルヘンサイケデリックワールド日本人バクバクドキンーっ! 2人とも死にました。

新宿駅出れない
Lossless

新宿駅出れない

Pop

エンヤサン

エンヤサン。ボーカルを務める兄 Y-クルーズ・エンヤとギター・トラックメイクを務める弟 Jr.TEAからなる兄弟シンガーソングライターユニット。 三河・名古屋を中心に活動をしていたが、現在は上京。 愛知県岡崎市のゆるキャラ〝オカザえもん〟へ捧げる歌収録。あずさ2号より熱い、そこそこ男前な兄弟が奏でる〝いい詩 いいメロディー 静かなるポップス〟

術ノ穴 PRESENTS : HELLO!!! VOL.7
Lossless

術ノ穴 PRESENTS : HELLO!!! VOL.7

HipHop/R&B

V.A.

プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

伝播
High Resolution

伝播

k-over

Fragment主宰、術ノ穴初のロックバンドとしてレーベル設立時から活動していた『bugfics』のボーカリストk-over。今作はk-overのルーツであるオルタナティブ・ロックを根底にヒップホップ、ポスト・ダブステップ、ディープ・ハウス等のクラブミュージックを通過した、全く新しい形の日本語ポップソング。是非一度体感して欲しい。

回覧盤
Lossless

回覧盤

三回転とひとひねり

『オタクじゃないよ。ふつうだもん。』 2008年結成。長崎を中心にマイペースな活動を続ける男女混成4ピース・バンド。 迷走と瞑想を交互に繰り返す邦楽ポップ、時々ポエトリー。 洋楽インディーポップ風の楽曲は、ローカル特有の脂っこさを廃した独特の空気を作り出し、聴衆に戸惑いと恍惚を与える。 そろそろタイミング。 デビュー音源を術ノ穴からリリース。

HELLO!!! vol.6
Lossless

HELLO!!! vol.6

V.A.

トラック・メイカー・デュオ「Fragment」主宰レーベル“ 術ノ穴 ”所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。 HIPHOP、ROCK、Bassmusic、JUKE、エレクトロニカ、SSWなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!! ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

感覚として。 + ササクレ
Lossless

感覚として。 + ササクレ

Fragment

前作『Narrow Cosmos 104』から1年。 『FREEDOMMUNE 0〈ZERO〉』『GUNMA ROCK』『りんご音楽祭』『neutralnation2012』『the telephones RED HOT DISCO!!! Tour』『GUN☆MASTAR FES』そして自身が主催する『ササクレフェス』など多くの大型フェスからライブハウス、クラブでのライブ出演、 やくしまるえつこを始めとするRemixやプロデュース活動など話題に事欠かなかった〝Fragment〟による通算6枚目の作品が

あかるい部屋
Lossless

あかるい部屋

Rock

ゆーきゃん

オーソドックスにして孤高。オルタナティヴにして普遍。 京都在住のSSWによる4th albumはバンド編成での濃密な一枚。   山梨・白州にて、田辺玄(WATER WATER CAMEL)が新設したホームスタジオにて録音された本作。 森ゆに(ピアノ)、田代貴之(ベース)、妹尾立樹(ドラム from sistertail/LLama)、そして田辺玄(ギター)という名プレイヤーたちのサポートを受け、良質なメロディとイマジナティヴなリリックが舞い上がる。 より温かみと質感を増した独特の透明な声と、静かな躍動感に満ちたバンド・サウンドの幸福な出会い。 さらに初の試みであるポエトリー・リーディングも収録、柔らかな女声によって語られる詩は、”ことばの人”としてのゆーきゃんの横顔を浮き彫りにする。

独走
Lossless

独走

空也MC

鬱積した世界に生きる1人の若者が吠えたカタルシス。空也MC待望の2ndアルバム『独走』異端の集まりの中でも更に異端、レーベル「術ノ穴」筆頭 右脳の右端で閃くサイタマノラッパー、コイツハヤバイ。全てを巻き込む音楽性と、誰にも巻き込まれない人間性が織りなす。BLUES、ROCK'N' ROLL、果てはPOPSまで全てをバックグラウンドに落とし込んだ オリジナル・ハード・コア・ジャパニーズ・ヒップ・ホップ最先端。

Benjamin
Lossless

Benjamin

nagaco

壮大なピアノの旋律、柔らかなビート。しかし、いわゆる"美メロ路線"だけに止まらないソウルフルで実験的な意欲作、術ノ穴からリリース。坂本龍一Tribute作品への参加やリリース前からmyspace試聴数ランキングtopを独走するなど、今話題のビートメイカーnagacoのデビュー作品「Benjamin」術ノ穴から堂々リリース!!

Narrow Cosmos 104
Lossless

Narrow Cosmos 104

Fragment

前作『鋭 ku 尖 ル』から5ヶ月。あらゆるジャンル、カルチャーを横断するトラック・メイカー・デュオFragmentによるコラボ作も含め通算5作目にして初のインスト作品。7年前にリリースされネット上で高値取引されてたアナログE.P『咲ク、ササクレ。』に収録されていた「Polygonair」が初のCD化。RemixerにはHyperdub(UK)に所属しRadiohead・トムヨークのweeklyチャートに選出、Flying LotusのRemixにも抜擢された“Quarta330”が参加。

HELLO!!! vol.4
Lossless

HELLO!!! vol.4

V.A.

トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。 HIPHOP、ROCK、エレクトロニカ、ポストロックなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!!空也MC×k-over×894(MIDICRONICA)、DOTAMA×ハハノシキュウ、uhnellysのkimとSOURのドラマー高橋ケ無によるDJユニット“デンキビリビリ”など ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

image nothing
Lossless

image nothing

カクマクシャカ

南からも狼煙があがった...。沖縄からメッセージを発信し続けるカクマクシャカに応答せよ!! 六ヶ所村の再処理工場へのプロジェクトとして制作されたshing02との合作「無知の知」で全国区に知名度を上げ、その後加藤登紀子に魅入られてFUJIROCK FESTIVALに出演。 RISING SUNにてshing02との共演を経て、遂にソロ作品全国流通第1弾が完成!「術ノ穴」から堂々リリース!

ロータリー・ソングズ
Lossless

ロータリー・ソングズ

Rock

ゆーきゃん

ゆーきゃんが7年ぶりのソロ作品『ロータリー・ソングス』をリリース。トラック1から5は、2年弱の東京在住時における唯一の音源で、このミニ・アルバムの制作途中、作品を半ばお蔵入りにしてゆーきゃんは京都に戻って行った。また、トラック6は京都に戻ってからのライヴ・テイク。『ロータリー・ソングズ』は東京時代のゆーきゃんの遺作にして、京都と東京をつなぐアーティストの一人として再生する、その記念碑となる。

鋭 ku 尖 ル
High Resolution

鋭 ku 尖 ル

Fragment

2ndアルバム『vital signs』から10ヶ月。この間にも多くのプロデュース、リミックスから"Sense of Wonder 2011"、"電刃"など大型フェスへのライヴ出演など話題の欠くことないFragmentが一癖も二癖もあるMC、リミキサー陣を引き連れ早くも新作を発表。貪欲な探究心、アイデアを是非体感してほしい。

術ノ穴Presents「Hello!!!vol.3」
Lossless

術ノ穴Presents「Hello!!!vol.3」

V.A.

トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。人気レーベルコンピ・シリーズ第3弾!!!!!

walking in the soul

walking in the soul

Fragment

5年前まだ無名ながらも「未完成が故に feat.キリコ」、「柊 feat.rocomoon」が坂本龍一に絶賛されるなど、話題曲を多数含み再発を熱望されていた本作が再発決定!

NORTH EAST COMPLEX part 3.11
Lossless

NORTH EAST COMPLEX part 3.11

楽団ひとり,KICK-O-MAN

震災から13日後の3/24 津波の影響で被害の特に大きかった宮城県石巻市に住むラッパー、楽団ひとりとKICK-O-MANのもとをFragmentが訪れ 電気の復旧もされてない中 携帯のボイスレコーダーで1発録音。(4/14に電気復旧) このアカペラに音を付け加えた形で発売する。 パフォーマンス、火事場泥棒と言われても仕方ないが、今なお石巻で生活してる2人の生の声を聞いてほしい。 売り上げは全て楽団ひとりとKICK-O-MANへ直接渡します。 音楽で生まれたお金が少しでも彼らの家族や仲間との今後に繋がればと思います。

ホーリーランド
Lossless

ホーリーランド

HipHop/R&B

DOTAMA

術ノ穴が提案する、新しい音楽の届け方。音楽業界を独自の目線で切り開く「術ノ穴」が届ける5ヶ月連続1500円企画「CREATE & DELIVERY」!! 第1弾はDOTAMA「ホーリーランド」。ラップという表現におけるSF小説!? 1stアルバム「音楽ワルキューレ」で賛否を起こしながらも問題提起を撒き散らしたDOTAMAによる空想短編集。 11人の主人公達が探す聖地「ホーリーランド」。ポストロックやエレクトロニカを柔軟に取り入れたトラックは、新星トラック・メイカー「suzume」がオール・プロデュース!!

vital signs
Lossless

vital signs

Fragment

1stアルバム「walking in the soul」から5年。大ヒットを記録した環ROY × Fragment「MAD POP」から2年。独自の感性でクラブ・シーンのみならずバンド・シーンまでも巻き込むサウンド・メイカー Fragment 待望の2ndアルバムが満を持してついに完成! 様々なアーティストのプロデュースやジャンルを問わないremixワーク・コラボレーション、CM・映画音楽など現在引っ張りだこでありジャンルの垣根を越えた動きで鬼才ぶりを発揮。 1歩先行く最先端サウンドスケープに共鳴する豪華客演陣。HIP HOP + PUNK + ELECTRO + DUBSTEP + JAZZ + ELECTRONICA + ROCK = Fragment!!!!!! 超オリジナル・サウンドで音楽シーンに切り込む!

[AUTOEXEC E.P.]
Lossless

[AUTOEXEC E.P.]

bugfics

表題曲の「AUTOEXEC」は前EPのPT.1からサウンドが大幅に変化。 今のbugficsを象徴する、DELPHICやMercury Revに通ずるエレクトロなサウンドへと進化。

DOTAMA & OLD MACHINE

DOTAMA & OLD MACHINE

DOTAMA & OLD MACHINE

2007年にリリースし、長らく廃盤となっていた「DOTAMA & OLD MACHINE」が、NEW ALBUMの発売に伴いついに再発決定!! 本盤は、ジャズベーシストOLD MACHINEとのアルバム「DOTAMA & OLD MACHINE」を2007年に術ノ穴よりリリースしたが廃盤となったものの再発。独自のユーモア溢れる視点から成るコンセプチュアルな歌詞、激しくも感情表現豊かなラップと、フリージャズを消化したビートで、極めてオリジナルなヒップホップ作品を生み出した。特に同収録曲「a letter from my heart」はアーティストとしての精神性を手紙の書き手に置き換えて表現。好評価を得る。

音楽ワルキューレ

音楽ワルキューレ

HipHop/R&B

DOTAMA

ハイトーンフリースタイルモンスター“DOTAMA”<術ノ穴>より待望の1stフルアルバム!!!超絶スキルで「音楽不況」「高齢化問題」「孤独感」「恋愛」を独自のユーモアな視点で駆け抜ける!!! 音楽の女神はDOTAMAに微笑むのか!?

音楽ワルキューレ
Lossless

音楽ワルキューレ

HipHop/R&B

DOTAMA

ハイトーン・フリー・スタイル・モンスター"DOTAMA"<術ノ穴>より待望の1stフル・アルバム!!! 超絶スキルで「音楽不況」「高齢化問題」「孤独感」「恋愛」を独自のユーモアな視点で駆け抜ける!!! 音楽の女神はDOTAMAに微笑むのか!?

術ノ穴presents 『HELLO!!! vol.1』
Lossless

術ノ穴presents 『HELLO!!! vol.1』

V.A.

トラック・メイカー・デュオ「Fragment」主宰のレーベル“術ノ穴”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあっ たアーティスト15組をコンパイル。Fragment、キリコ、環ROY、Geskia! はもちろん、福岡・親不孝からはOILWORKS主宰 "DADAISM" にレギュラー出演の今後が期待されるトラックメイカーの2人、SATO、TSUYOSHI、そしてSEEDA & DJ ISSO監修のCONCRETE GREEN vol.6〜vol.10 に参加で話題の YAMANE を収録。ヒップホップ、エレクトロニカ、ポスト・ロックなどジャンル・レスな次世代クリエイターが一同に集結!!

Resonant DIM(24bit/48kHz)
High Resolution
Exclusive

Resonant DIM(24bit/48kHz)

Geskia!

Geskia!新インストEP 2ヶ月連続配信! 2009年8月に豪華MC陣を招きリリースされ話題を呼んだGeskia!「President IDM」の素材を再構築し全く新しいインストアルバムに生まれ変わりました。 全エレクトロニック音楽ファン必聴です!

Represent DIY
Lossless

Represent DIY

Geskia!

2009年8月に豪華MC陣を招きリリースされ話題を呼んだGeskia!。ファースト・アルバム「President IDM」の素材を再構築し全く新しいインスト・アルバムに生まれ変わりました。全エレクトロニック音楽ファン、warp好きは特に必聴です!

President IDM

President IDM

Geskia!

coma5など数々のグループに所属し、トラック提供を果たしながら、 都内を中心に積極的なライブ・パフォーマンスを展開するGeskia! 。 2008年flauと契約し、日本人離れしたビート感覚とドラマティックなトラック・メイキングが見事に結実したデビュー・アルバム『Silent 77』を発表。英WIRE紙やDoseOne(anticon/Subtle・13&GOD)など世界中のメディアやアーティストから喝采を浴びた。10名のMCをフィーチャーした待望の2ndアルバムを術ノ穴からリリース。

BLAST

BLAST

キリコ

実名飛び交うLYRICに、全てのヘッズに問いかけ、解答し攻撃をし続けるキリコ…。ただのDISじゃない ! 表現としての攻撃の衝動は全て、HIPHOPに対する愛から生まている ! 発売されるアナログは全て即完売 ! ネットオークションでは未発表音源が高値で取引をされ、2ちゃんねるではたたかれ、坂本龍一が自身のラジオ番組でヘビーローテーションされるなど様々な場所で賛否両論を巻き起こす、革新的ラッパー遂に待望の2ndアルバム ! !

僕は評価されない音楽家

僕は評価されない音楽家

キリコ

ネットオークションでも高値をつけ、流通の事情で商品が出回らなかった幻の1STアルバム ! ! しかもお求め安い価格で登場 ! ! 「僕は自分が聞きたい作品を作り、自分が言いたいことを詩にすることが前提にあり、リスナーの求める曲作りは正直考えていない。だがしかしリスナーのことを考えている ! ! 」なんて紳士を気取りチャート、セールスに標準を合わせ妥協を正当化するようなアーティストより、自尊心を忘れず妥協のない曲作りをしている僕達の作品はどの作品よりもリスナー思いと信じている。 BY キリコ

bugfics

bugfics

bugfics

スリーピースロックバンド、bugfigsの術ノ穴からリリースされたミニアルバム。ポストロックのようなフィードバックするノイズ交じりのギターにひんやりとしたグルーヴ。ゆるやかにうねるメロディ。「暗いことは決してネガティヴじゃない」。

walk in the soul

walk in the soul

fragment

2002年より始動した、クシマタカユキとイデイショウタロウによるトラック・メイク・ユニット、fragment。現代音楽やエレクトロニカ、ロック、ジャズを自在に横断し、それらをHIP HOPサウンドに昇華したトラックで、耳の肥えた玄人筋を唸らせてきた彼らが、待望の1stアルバムを自主レーベル“術ノ穴”よりリリース!奇才MC キリコ、即興ヴォイスアーティストrocomoon、ターンテーブリストDJ DUCT、HIP HOPグループ5W1HのMC DOTAMA、2MC/1DJのHIP HOPグループ ダイダラボッチら、多彩なゲストが参加!

MAD POP

MAD POP

環ROY × fragment

[[鎮座DOPENESS]]とのユニット『踵』やフリーキーなフリースタイルで今最重要注目ラッパー[[環ROY]]と、クロスオーバーな活動を続けるヒップホップ・プロデュース・デュオ『[[fragment]]』のコラボレーション作品 ! REMIXを手掛けるのは、[[Olive Oil]]、[[EVISBEATS]]、SKYFISH、PITTERS DEN(bayaka) ! !

12
TOP