miobell records

Sing to the Stars
Lossless

Sing to the Stars

Miobell Laβ

ミオベル・レコードの参加アーティストを中心としたコラボレーション・プロジェクト。レーベルという“場”を活かし、レーベルならではの作品をリリースする。 常盤ゆう(risette)と嶋田修(Swinging Popsicle)のコラボレーションによって生み出された楽曲が「Sing to the Stars」。嶋田のルーツでもある独特のネオアコ・ギターポップサウンドと常盤の歌声がとても心地よい作品だ。シンプルで美しいメロディをぜひ口ずさんでほしい。なお、制作テーマであった「We Are The World」とはかけ離れた作品になったもののかろうじて歌詞に「World」が入っているのはご愛敬。

nyu:
High Resolution

nyu:

歌手常盤ゆう

バンド risette 、you & me together、ぱいなっぷるくらぶのヴォーカリストであり、pop'n music をはじめ音楽ゲームBEMANIシリーズの楽曲にも長きにわたり多数歌唱で参加している常盤ゆうが、「歌手 常盤ゆう」として2018年にリリースしたアルバム『nyu:』(ニュー)を、発売1周年を記念してサブスクでも全曲解禁!本作品はタイプの違う3組の作家に「歌手 常盤ゆう」がプロデュースされるというコンセプトのもとに制作されたもの。今回のプロデュースには、音楽制作ツール『Ableton Live』の日本における認定トレーナーで、SEKAI NO OWARI など現役プロミュージシャンへの指導をはじめ、数多くのセミナーや研修のゲスト講師も務めている森谷諭と、シンガーソングライター Ricarope のプロデュースや the Caraway など多数のバンドでプレイヤーとしても活動している及川雅仁、そしてポップスバンド”The Little Red-Haired Girl”(L.H.R.G.)のメンバーで、音楽プロデュースやアレンジャーとして活動している小栗秋とpaveuの3組が2曲ずつ制作を担当。60年代洋楽風なサウンドから10年代EDMまで、まさに時代もジャンルも飛び越えた楽曲達を、常盤ゆうが歌手に徹して歌いこなした異色のアルバムになった。なお及川プロデュース曲には編曲やギターなどで黒沢秀樹(L⇔R)も参加している。

nyu:
Lossless

nyu:

歌手常盤ゆう

バンド risette 、you & me together、ぱいなっぷるくらぶのヴォーカリストであり、pop'n music をはじめ音楽ゲームBEMANIシリーズの楽曲にも長きにわたり多数歌唱で参加している常盤ゆうが、「歌手 常盤ゆう」として2018年にリリースしたアルバム『nyu:』(ニュー)を、発売1周年を記念してサブスクでも全曲解禁!本作品はタイプの違う3組の作家に「歌手 常盤ゆう」がプロデュースされるというコンセプトのもとに制作されたもの。今回のプロデュースには、音楽制作ツール『Ableton Live』の日本における認定トレーナーで、SEKAI NO OWARI など現役プロミュージシャンへの指導をはじめ、数多くのセミナーや研修のゲスト講師も務めている森谷諭と、シンガーソングライター Ricarope のプロデュースや the Caraway など多数のバンドでプレイヤーとしても活動している及川雅仁、そしてポップスバンド”The Little Red-Haired Girl”(L.H.R.G.)のメンバーで、音楽プロデュースやアレンジャーとして活動している小栗秋とpaveuの3組が2曲ずつ制作を担当。60年代洋楽風なサウンドから10年代EDMまで、まさに時代もジャンルも飛び越えた楽曲達を、常盤ゆうが歌手に徹して歌いこなした異色のアルバムになった。なお及川プロデュース曲には編曲やギターなどで黒沢秀樹(L⇔R)も参加している。

Sunshine on my mind 1998-2018 -15 songs selection-
Lossless

Sunshine on my mind 1998-2018 -15 songs selection-

Pop

three berry icecream

90年代の渋谷系バンドBRIDGEのメンバーであるイケミズマユミ(Key)のソロプロジェクト、Three Berry Icecream。彼女の活動20周年を記念して2018年10月に制作された27曲入りのベストアルバム『SUNSHINE ON MY MIND 1998-2018』から、リリース1周年を記念して配信専用に厳選された15曲入りの編集盤を2019年10月にリリース!

A towering cloud in the summer
Lossless

A towering cloud in the summer

Pop

three berry icecream

90年代の渋谷系バンドBRIDGEのメンバーであるイケミズマユミ(Key)のソロプロジェクト、Three Berry Icecream。彼女の活動20周年を記念して制作された27曲入りのベストアルバム『SUNSHINE ON MY MIND 1998-2018』が18年10月にミオベルレコードよりリリース!

She is Delicate ~彼女はデリケート
Lossless

She is Delicate ~彼女はデリケート

杉本清隆

オレンジノイズ・ショートカットの杉本清隆が、miobell records(ミオベルレコード)より2年ぶりとなるソロ2ndシングル「She is Delicate ~彼女はデリケート」を12月19日にリリース。本作は3曲入りのマキシシングルで、“柔らかくてデリケートなファンク&ブルースの新提案”というコンセプトで制作された。 新作の「She is Delicate ~彼女はデリケート」や「Tender Blues」のほか、今年3月に同レーベルより発売された黒沢健一(ex.L⇔R)、黒沢秀樹(ex.L⇔R)、Swinging Popsicleらも参加しているコンピレーションアルバム『IMAGINE THE FUTURE』に収録された「Delusion (妄想の彼方へ)(version R)」の新ミックスバージョンの3曲に、CDには前2曲のオフ・ヴォーカルバージョンも収録される。

CONTRARY
Lossless

CONTRARY

Pop

コントラリーパレード

女性版スピッツとも言われているシンガーソングライターたなかまゆのバンド、コントラリーパレードが、昨年11月に発表したアルバム『PARADE』に続くペアアルバム『CONTRARY』を早くも3月13日にリリース!収録曲のうち「魔女になりたい」を先行配信中!昨夏Sexy Zoneにも「Twilight Sunset」を楽曲提供してSNSで話題となったたなかまゆの真骨頂! 本アルバムはレーベル移籍第2弾作品で、バンド名を冠した全6曲入りのミニアルバム。ミオベルレコードからリリースされる。新たに新進気鋭の音楽家、佐藤望(カメラ=万年筆、婦人倶楽部、Orangeade)がレコーディングやアレンジを手がけた「ユートピア」や、昨夏たなかと一緒にSexy Zoneに楽曲提供して話題となったアレンジャーの岡田ピローが手がけた「魔女になりたい」を収録している。

IMAGINE THE FUTURE
Lossless

IMAGINE THE FUTURE

Various Artists

インディーポップZINE「ポプシクリップ。マガジン第10号」に付録のコンピレーションCDです。

PARADE
Lossless

PARADE

Pop

コントラリーパレード

今夏男性アイドルグループSexy Zoneに「Twilight Sunset」を提供して話題となったアーティスト、たなかまゆのバンド「コントラリーパレード」。レーベル移籍後第1弾となるアルバム『PARADE』を11月14日にリリース。彼女にとって5年ぶりとなる本アルバムでは制作スタイルを一新、新たにキンモクセイ、ザ・カスタネッツ、Swinging Popsicle等尊敬するベテランミュージシャン達を迎えて制作された意欲作!

揺るぎなきソウル
Lossless

揺るぎなきソウル

Alma-Grafe

Alma-Grafeは、Vasallo Crab 75の工藤大介(Vo,G)と大倉一成(B)、Koji Sunshine(Dr)、そしてSwinging Popsicle の美音子(Vo)、NORTHERN BRIGHTの島田正史からなる5人組のブラックロックバンド。2014年結成、2年の時を経て2016年11月より活動を本格化、2017年1月にミオベルレコードより2曲入りのマキシシングル「Alma-Grafe Special Sampler」をポプシクリップ。マガジン第8号に同梱リリース。

三日月猫
Lossless

三日月猫

Alma-Grafe

Alma-Grafeは、Vasallo Crab 75の工藤大介(Vo,G)と大倉一成(B)、Koji Sunshine(Dr)、そしてSwinging Popsicle の美音子(Vo)、NORTHERN BRIGHTの島田正史からなる5人組のブラックロックバンド。2014年結成、2年の時を経て2016年11月より活動を本格化、2017年1月にミオベルレコードより2曲入りのマキシシングル「Alma-Grafe Special Sampler」をポプシクリップ。マガジン第8号に同梱リリース。

グッバイ・レイディ(24bit/96kHz)
High Resolution

グッバイ・レイディ(24bit/96kHz)

Pop

杉本清隆

「orangenoise shortcut」として2002年より都内を中心にライヴ活動を開始。 2008年の活動休止までに、Softly!レーベルより 5枚のアルバムを発表。 ネオ渋谷系や「pop'n music」ファン中心に人気を集める。 現在はソロ名義で、orangenoise shortcutの特徴でもあるギターポップ、ネオアコ感覚を継承しつつ、独特のハイトーン・ヴォーカルを生かしたピアノロックなスタイルでライヴ活動を続けている。実に9年ぶりとなる、ソロ名義初作品「グッバイ・レイディ」をmiobell recordsより2016年12月14日にリリース。

TOP