TRIAD/Nippon Columbia Co., Ltd.

遥
Lossless

Rock

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWER。 これまでにアルバム2枚、ミニアルバム1枚、シングル1枚をリリース。 2016年の1月~3月には、初の大型タイアップとなるTVアニメ「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌を担当。 そして各地夏フェスへの出演や東京の品川ステラボールワンマンなど各地キャパをあげた全国ツアーの開催、 「COUNTDOWN JAPAN 16/17」への初出演など、着々と階段を登っている。 今年に入り、ミニアルバム「薔薇色ノ怪人」をリリース、 リリース前後には発売記念2マンイベントとして、 東京はMy Hair is Bad、大阪はGOOD ON THE REELをGUESTに迎え、 圧巻のパフォーマンスを披露。 4月には4回目となる地元群馬県での主催フェス「I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER」も開催されるなど、 精力的に活動していく中、早くも2017年第2弾作品として、アルバムをリリースする。 さらに、アルバム収録曲「遥(はるか)」は 亀田誠治氏プロデュースのもと7月からのフジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌に決定! LACCO TOWER としては、2016 年1月~3月に「薄紅」で 同番組エンディング主題歌を担当して以来、2回目のタイアップとなる。 アルバムリリース後には夏フェスへの出演も予定し、 10月にはバンド最大のキャパとなるZepp DiverCity Tokyoでのワンマンライブも決定! メジャーデビューから2年が経ち、ますます波に乗っていく!

BABEL
Lossless

BABEL

Rock

9mm Parabellum Bullet

メンバーそれぞれが作詞作曲をした6thアルバム「Waltz on Life Line」から一転、 本作は全作詞を菅原卓郎(Vo/Gt)、 全作曲を滝 善充(Gt)が手掛けた新曲のみ全10曲を収録。

今夜だけ俺を
Lossless

今夜だけ俺を

Rock

菅原卓郎

9mm Parabellum Bulletボーカル/ギターの菅原卓郎が歌謡曲をコンセプトに作り上げられたアルバムをリリース!本作は、菅原卓郎を“歌い手”に専任させ、ラブソングを歌わせるというコンセプトを元に9mmメジャーデビュー時のプロデューサーであり、最近は作詞だけでなくメディア出演等で活動の幅を広げる、いしわたり淳治が全曲作詞、9mm Parabellum Bulletギタリスト滝 善充がプロデュースと全作曲を手掛け『歌謡曲集』として制作された。アルバムタイトルトラック「今夜だけ俺を」を筆頭に、タイトルからも歌謡曲感溢れる楽曲を収録。

旅に出る準備
Lossless

旅に出る準備

Rock

Czecho No Republic

夏の大阪城音楽堂ワンマンライブを大成功に収め、数々のフェスにも出演するなど2017年も精力的に活動してきたCzecho No Republic。 そんな彼らが2016年7月に発売された「DREAMS」以来、実に1年8か月ぶりとなる5枚目のオリジナルアルバムをリリースすることが決定! ! 2017年の9月にはAAAのメンバーSKY-HIを向かえたコライト作品「タイムトラベリング」をリリースし各所から好評価を得るなど、 今なお楽曲の幅を広げ続けているCzecho No Republicの新しいマスターピース! !

夜、カルメンの詩集
Lossless

夜、カルメンの詩集

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベルと契約、移籍第一弾としてニューアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。12月13日発売のリズムレスアルバム『エレジー』に続き、オリジナルアルバム『夜、カルメンの詩集』をリリース。今作は、『エレジー』とは対照的なグルーヴ豊かなバンドサウンドで、2016年からスタートしているツアー 『夜、カルメンの詩集』のモードを反映させた、スパニッシュ要素を全面に打ち出した意欲作となっている。Katsuma(coldrain)や沖山優司(YUKI、キリンジへのサポート参加)他、豪華ミュージシャンの参加も決定。

夜、カルメンの詩集
Lossless

夜、カルメンの詩集

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベルと契約、移籍第一弾としてニューアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。12月13日発売のリズムレスアルバム『エレジー』に続き、オリジナルアルバム『夜、カルメンの詩集』をリリース。今作は、『エレジー』とは対照的なグルーヴ豊かなバンドサウンドで、2016年からスタートしているツアー 『夜、カルメンの詩集』のモードを反映させた、スパニッシュ要素を全面に打ち出した意欲作となっている。Katsuma(coldrain)や沖山優司(YUKI、キリンジへのサポート参加)他、豪華ミュージシャンの参加も決定。

エレジー
Lossless

エレジー

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベル TRIADと契約、移籍第一弾としてアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。一作目はリズムレスアルバム『エレジー』。リズムレスアルバム『エレジー』は、その壮絶かつ繊細なボーカルパフォーマンスと、彼の表現者としての美質を存分に発揮させた、年間66公演にも及ぶシリーズライブ、MONTHLY PLUGLESS 『エレジー』の世界観をスタジオレコーディングで再構築し、初のパッケージ化を試みた作品。

502号室のシリウス
Lossless

502号室のシリウス

Rock

グッドモーニングアメリカ

Vo/G.金廣真悟のポリープ手術による数ヵ月の活動休止後、通算5枚目となるアルバムをリリース。2015年の日本武道館公演や2016年のバンド主催フェスの初開催を経て、バンドパワーも高まり、ますます成長速度が加速するメンバーから放たれる渾身の作品。

薔薇色ノ怪人
Lossless

薔薇色ノ怪人

Rock

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWERの2017年第一弾作品。 (C)RS

鉛空のスターゲイザー
Lossless

鉛空のスターゲイザー

Rock

グッドモーニングアメリカ

アルバムと同タイトルのリード楽曲「鉛空のスターゲイザー」やロッテ「トッポ」オリジナル応援ソングとして書き下ろした「カラフル」を始めとした全12曲が収録

Roll Up The Collectors
Lossless

Roll Up The Collectors

Rock

THE COLLECTORS

THE COLLECTORS結成30周年イヤーとして盛り上がる2016年最後の作品。2017年3月1日に控える初の日本武道館公演も間近に迫る中、オリジナル・アルバムの発売が決定! (C)RS

TOP