TRIAD/Nippon Columbia Co., Ltd.

12
アネクドット
Lossless

アネクドット

Pop

ももすももす

メジャー2枚目のシングル。前作「木馬」に続き今作も、ももすももす本人が全楽曲の作詞作曲及び編曲を手掛ける。2019年10月から始まるアニメ『旗揚!けものみち』(TOKYO MX他)のエンディングテーマとなっている「アネクドット」と、爽やかでアップテンポな楽曲で、耳なじみのよさとももすももすの歌声のミスマッチ感が癖になる「プルシアンブルー」他を収録。

ANATOMIES
Lossless

ANATOMIES

Rock

Halo at 四畳半

Halo at 四畳半のセカンドフルアルバム。タイトル『ANATOMIES』は「解剖」、「分析」という意味。NHK Eテレアニメ「ラディアン第2シリーズ」のオープニングテーマ“ナラク”、BSテレ東 真夜中ドラマ「江戸前の旬season2」エンディングテーマ“花飾りのうた”を含む全12曲を収録。本作のリード・トラックとなる“イノセント・プレイ”、そして“蘇生”の2曲には、amazarashiのプロデュースを手掛けている出羽良彰がプロデューサーとして参加!

遥
Lossless

Rock

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWER。 これまでにアルバム2枚、ミニアルバム1枚、シングル1枚をリリース。 2016年の1月~3月には、初の大型タイアップとなるTVアニメ「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌を担当。 そして各地夏フェスへの出演や東京の品川ステラボールワンマンなど各地キャパをあげた全国ツアーの開催、 「COUNTDOWN JAPAN 16/17」への初出演など、着々と階段を登っている。 今年に入り、ミニアルバム「薔薇色ノ怪人」をリリース、 リリース前後には発売記念2マンイベントとして、 東京はMy Hair is Bad、大阪はGOOD ON THE REELをGUESTに迎え、 圧巻のパフォーマンスを披露。 4月には4回目となる地元群馬県での主催フェス「I ROCKS 2017 stand by LACCO TOWER」も開催されるなど、 精力的に活動していく中、早くも2017年第2弾作品として、アルバムをリリースする。 さらに、アルバム収録曲「遥(はるか)」は 亀田誠治氏プロデュースのもと7月からのフジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌に決定! LACCO TOWER としては、2016 年1月~3月に「薄紅」で 同番組エンディング主題歌を担当して以来、2回目のタイアップとなる。 アルバムリリース後には夏フェスへの出演も予定し、 10月にはバンド最大のキャパとなるZepp DiverCity Tokyoでのワンマンライブも決定! メジャーデビューから2年が経ち、ますます波に乗っていく!

BABEL
Lossless

BABEL

Rock

9mm Parabellum Bullet

メンバーそれぞれが作詞作曲をした6thアルバム「Waltz on Life Line」から一転、 本作は全作詞を菅原卓郎(Vo/Gt)、 全作曲を滝 善充(Gt)が手掛けた新曲のみ全10曲を収録。

LOST BOY
Lossless
Pre Release

LOST BOY

Pop

大橋ちっぽけ

大橋ちっぽけ、メジャーリリース2作目。自身が体験した失恋をテーマに制作。様々な感情が綴られたオムニバスドラマのような楽曲を収録。

閃光
Lossless

閃光

Rock

LACCO TOWER

ザスパクサツ群馬の2020公式応援ソング、新曲「閃光」

彗星吟遊
Lossless

彗星吟遊

Pop

ももすももす

シングル曲「木馬」「Confession」「プルシアンブルー」「アネクドット」「シクラメン」他を収録。「アネクドット」は、アニメ『旗揚!けものみち』(TOKYO MX他)のエンディングテーマとしても起用された。海より深く空より果てしないロマンティズムの世界。ニューアートロックの新星ももすももすニューアルバム。

NEW NEW NEW
Lossless

NEW NEW NEW

Rock

アルカラ

“ロック界の奇行師”を自称する3ピース・バンド、アルカラの通算10作目となる約2年半ぶりのアルバム。各地の夏フェスで披露されオーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだ「誘惑メヌエット」ほか全8曲を収録。

フルスロットル
Lossless

フルスロットル

Rock

グッドモーニングアメリカ

活動休止前のラストシングル「フルスロットル」をサプライズリリース! 「グドモ」節全開の疾走ポジティブソング。 バンドだけでなくファンにとっても「恋い焦がれた未来へ」導いてくれる楽曲。

DEEP BLUE
Lossless

DEEP BLUE

Rock

9mm Parabellum Bullet

9mm Parabellum Bulletが前作『BABEL』以来約2年半ぶりとなる、8枚目のアルバム『DEEP BLUE』をリリース!従来のダークでハードな部分は残しつつも、しっかりとPOPな部分を押し出し、ピュアな世界観で現在のバンドの充実ぶりを体現する節目のアルバムとなっている。前作『BABEL』に続き、作詞:菅原卓郎、作曲:滝善充による渾身の1枚。

キツネノナミダ
Lossless

キツネノナミダ

Rock

キツネツキ

9mm Parabellum Bullet 菅原卓郎と滝 善充のユニット、キツネツキの作品。前作『キツネノマド』に収録されている「まなつのなみだ」は菅原卓郎と滝 善充の2名で全パートを演奏しレコーディングが行われたが、今回同曲の『完全版』として、東出真緒(BIGMAMA)、下上貴弘(アルカラ)、為川裕也(folca)をレコーディングメンバーに向かえ再録。

6 Japanese Covers
Lossless

6 Japanese Covers

Rock

LEO今井

LEO今井、初のジャパニーズ・カバーEP登場。eastern youth、ZAZEN BOYS、人間椅子、ペトロールズ、前野健太、呂布カルマ(敬称略・五十音順)の名曲をカバー。

変現自在
Lossless

変現自在

Rock

LACCO TOWER

LACCO TOWERのメジャー通算5枚目となるフルアルバム。アルバムに収録される「夜明前」は、2019ザスパクサツ群馬公式応援ソングのタイアップ。

from NOVEL LAND
Lossless

from NOVEL LAND

Rock

Halo at 四畳半

千葉県佐倉市出身の4ピースギターロックバンド、Halo at 四畳半。バンド最大規模のワンマンライブを勢いづける、飛躍のミニアルバム!

名もなきヒーロー
Lossless

名もなきヒーロー

Rock

9mm Parabellum Bullet

約2年ぶりにリリースされる10枚目シングル『名もなきヒーロー』は、「一歩踏み出す勇気を持てば、誰もがみんなヒーロー!!」9mm Parabellum Bulletが贈る初の応援ソング!

ポピュラーの在り処
Lossless

ポピュラーの在り処

Pop

大橋ちっぽけ

聴くものの心を優しく包み込む、愛媛県松山市出身シンガーソングライター、大橋ちっぽけ。今作は、10代のもどかしさを表現したインディーズCD『僕と青』を経て、20歳になり成長した大橋ちっぽけのメジャーデビューアルバム。大橋ちっぽけの基本スタイルである弾き語り楽曲から、バンドサウンド、デジタルとアコースティックが融合したミクスチャーサウンドなど、幅広い音楽性が凝縮された楽曲を、飛躍的に成長したソングライティングとボーカルで表現している。

!!!!YEAH!!!!
Lossless

!!!!YEAH!!!!

Rock

グッドモーニングアメリカ

2018年、現メンバーになって10周年、そしてメジャーデビュー5周年を迎えたグッドモーニングアメリカ。バンド初となるベストアルバム『the BEST HIT GMA』や前進バンドfor better, for worseのベストアルバム『COMPLETE BEST』の発売、そして全国ツアーの開催など精力的に活動中。現在“グッドモーニングアメリカからの10くらいの恩返し”というメンバー独自の企画なども含めた恩返し企画を実施し、アニバーサリーイヤーを盛り上げている中、約1年ぶりとなるオリジナルアルバムの発売が決定!

12
TOP