TRIAD/Nippon Columbia Co., Ltd.

12
YOUNG MAN ROCK
Lossless

YOUNG MAN ROCK

Rock

THE COLLECTORS

2017年3月に結成30周年の武道館公演を終え、2018年毎月行なっているクアトロマンスリー公演は全公演即完し、ますます存在感の増すTHE COLLECTORSが待望の23枚目のオリジナルアルバムをリリース。

swanflight
Lossless

swanflight

Rock

Halo at 四畳半

千葉県佐倉市出身の4ピースギターロックバンド、Halo at 四畳半。力強さと温かさが共存する唯一無二の楽曲と、ボーカルの透明感ある優しい歌声と王道のギターロックサウンドで観客を魅了する。インディーズロックシーンで確固たる人気を誇る彼らが、バンド初のフルアルバムで待望のメジャーデビュー。バンドマンからもファンからも愛される彼らのメジャーデビューアルバムは、大切なものを守りながらも未来に向けての決意を感じさせる、ファン必携の1枚。

キツネノマド
Lossless

キツネノマド

Rock

キツネツキ

9mm Parabellum Bullet のヴォーカル菅原卓郎とギター滝 善充がおくる、奇妙キテレツな新ユニット、キツネツキの作品。

21g / カルマの花環
Lossless

21g / カルマの花環

Rock

9mm Parabellum Bullet

9mm Parabellum Bullet、新曲「21g」/「カルマの花環」

雨後晴
Lossless

雨後晴

Rock

LACCO TOWER

LACCO TOWERの新曲、ザスパクサツ群馬2018公式応援ソング「雨後晴(あめのちはれ)」

若葉ノ頃
Lossless

若葉ノ頃

Rock

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWER。2017年8月発売の『遥』以来、約1年ぶりとなるメジャー4枚目のアルバムリリース決定!『FM GUNMA高校野球中継』テーマソング「若葉」、『2018ザスパクサツ群馬』公式応援ソング「雨後晴(Album Ver.)」、ユネスコ・世界の記憶『上野三碑』CMソング「最果」、群馬テレビ『ニュースeye8』エンディングテーマ曲「愛情」他、収録。

Baby Baby Baby Baby
Lossless

Baby Baby Baby Baby

Rock

Czecho No Republic

Czecho No Republic、『ZIMA “もっとサマーを!"キャンペーン』WEB CMのために書き下ろした新曲「Baby Baby Baby Baby」

クリア
Lossless

クリア

Rock

吉井和哉

吉井和哉が、キャリア初のカヴァー・アルバム『ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~』の発売元でもある日本コロムビア内のTRIADレーベルに正式移籍することを発表。今回のTRIAD移籍第1弾となる作品は、ソロ活動として通算13枚目となるシングル作品。

STARLIGHT
Lossless

STARLIGHT

Rock

吉井和哉

吉井和哉の約4年ぶり(2015年時)となる、ソロ通算7枚目のオリジナル・アルバム。シングル「クリア」に続き、THE YELLOW MONKEY時代の古巣であるTRIADレーベルからリリースする移籍第2弾。

ヨシー・ファンクJr. 〜此レガ原点!!〜
Lossless

ヨシー・ファンクJr. 〜此レガ原点!!〜

Rock

吉井和哉

吉井和哉、自身選曲によるキャリア初のカヴァー・アルバム。2013年にソロ活動10周年を迎え、THE YELLOW MONKEYとしてもデビュー20周年という大きな節目を迎えていた吉井和哉にとっての、新たな10年へ向かう第一弾作品。

今夜だけ俺を
Lossless

今夜だけ俺を

Rock

菅原卓郎

9mm Parabellum Bulletボーカル/ギターの菅原卓郎が歌謡曲をコンセプトに作り上げられたアルバムをリリース!本作は、菅原卓郎を“歌い手”に専任させ、ラブソングを歌わせるというコンセプトを元に9mmメジャーデビュー時のプロデューサーであり、最近は作詞だけでなくメディア出演等で活動の幅を広げる、いしわたり淳治が全曲作詞、9mm Parabellum Bulletギタリスト滝 善充がプロデュースと全作曲を手掛け『歌謡曲集』として制作された。アルバムタイトルトラック「今夜だけ俺を」を筆頭に、タイトルからも歌謡曲感溢れる楽曲を収録。

旅に出る準備
Lossless

旅に出る準備

Rock

Czecho No Republic

夏の大阪城音楽堂ワンマンライブを大成功に収め、数々のフェスにも出演するなど2017年も精力的に活動してきたCzecho No Republic。 そんな彼らが2016年7月に発売された「DREAMS」以来、実に1年8か月ぶりとなる5枚目のオリジナルアルバムをリリースすることが決定! ! 2017年の9月にはAAAのメンバーSKY-HIを向かえたコライト作品「タイムトラベリング」をリリースし各所から好評価を得るなど、 今なお楽曲の幅を広げ続けているCzecho No Republicの新しいマスターピース! !

夜、カルメンの詩集
Lossless

夜、カルメンの詩集

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベルと契約、移籍第一弾としてニューアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。12月13日発売のリズムレスアルバム『エレジー』に続き、オリジナルアルバム『夜、カルメンの詩集』をリリース。今作は、『エレジー』とは対照的なグルーヴ豊かなバンドサウンドで、2016年からスタートしているツアー 『夜、カルメンの詩集』のモードを反映させた、スパニッシュ要素を全面に打ち出した意欲作となっている。Katsuma(coldrain)や沖山優司(YUKI、キリンジへのサポート参加)他、豪華ミュージシャンの参加も決定。

夜、カルメンの詩集
Lossless

夜、カルメンの詩集

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベルと契約、移籍第一弾としてニューアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。12月13日発売のリズムレスアルバム『エレジー』に続き、オリジナルアルバム『夜、カルメンの詩集』をリリース。今作は、『エレジー』とは対照的なグルーヴ豊かなバンドサウンドで、2016年からスタートしているツアー 『夜、カルメンの詩集』のモードを反映させた、スパニッシュ要素を全面に打ち出した意欲作となっている。Katsuma(coldrain)や沖山優司(YUKI、キリンジへのサポート参加)他、豪華ミュージシャンの参加も決定。

エレジー
Lossless

エレジー

Rock

清春

清春が日本コロムビア内のレーベル TRIADと契約、移籍第一弾としてアルバム2タイトルを連続リリースすることが発表された。一作目はリズムレスアルバム『エレジー』。リズムレスアルバム『エレジー』は、その壮絶かつ繊細なボーカルパフォーマンスと、彼の表現者としての美質を存分に発揮させた、年間66公演にも及ぶシリーズライブ、MONTHLY PLUGLESS 『エレジー』の世界観をスタジオレコーディングで再構築し、初のパッケージ化を試みた作品。

502号室のシリウス
Lossless

502号室のシリウス

Rock

グッドモーニングアメリカ

Vo/G.金廣真悟のポリープ手術による数ヵ月の活動休止後、通算5枚目となるアルバムをリリース。2015年の日本武道館公演や2016年のバンド主催フェスの初開催を経て、バンドパワーも高まり、ますます成長速度が加速するメンバーから放たれる渾身の作品。

悲しみ無き世界へ
Lossless

悲しみ無き世界へ

Rock

グッドモーニングアメリカ

5月13日(土)公開の映画「破裏拳ポリマー」主題歌

ガラスの街のアリス
Lossless

ガラスの街のアリス

Rock

9mm Parabellum Bullet

5月10日にリリースする7thアルバム『BABEL』より、リード曲「ガラスの街のアリス」の配信がスタート!!

薔薇色ノ怪人
Lossless

薔薇色ノ怪人

Rock

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWERの2017年第一弾作品。 (C)RS

鉛空のスターゲイザー
Lossless

鉛空のスターゲイザー

Rock

グッドモーニングアメリカ

アルバムと同タイトルのリード楽曲「鉛空のスターゲイザー」やロッテ「トッポ」オリジナル応援ソングとして書き下ろした「カラフル」を始めとした全12曲が収録

Roll Up The Collectors
Lossless

Roll Up The Collectors

Rock

THE COLLECTORS

THE COLLECTORS結成30周年イヤーとして盛り上がる2016年最後の作品。2017年3月1日に控える初の日本武道館公演も間近に迫る中、オリジナル・アルバムの発売が決定! (C)RS

12
TOP