ISYY | SPACE SHOWER MUSIC

Anytime Soon
Lossless

Anytime Soon

Rock

I Saw You Yesterday

90年代のオルタナティヴ・サウンドから影響を受けた哀愁漂うミニマルなリフレインから徐々に高揚していく二層のギター、タイトなリズムとダイナミックなヴォーカルが重なる音楽性で海外でも熱心なファンを獲得している東京の4人組「I Saw You Yesterday」。2020年5月「Wander」からスタートした連続デジタル・リリースが話題となり、それらをまとめた集大成的アルバム「RECENT WORKS」をリリース。そして、2022年8月より更にスケールアップした連続リリースが決定。根底にあるUS 90sを基点に2000年代以降の要素や哀愁を感じさせる一層成熟した音楽を目指した意欲作となっている。最初のリリースとなる「Dye It Gray」は、アルペジオ・ギターとシューゲイザー・ギターによる二本のケミストリーの美しさや淡々としたユニゾン・ヴォーカルが特徴のミドルテンポ・チューン。続く第二弾の「Anytime Soon」は、オルタナ風の泣きのギターとテンションを抑えたヴォーカルの対比が印象的な一番アップテンポな楽曲。マスタリングは、Kentaro Kimura(KIMKEN STUDIO)、アートワークは、Ayaka Nakazawaが手掛けている。

No One Else
Lossless

No One Else

Rock

I Saw You Yesterday

90年代のオルタナティヴ・サウンドから影響を受けた哀愁漂うミニマルなリフレインから徐々に高揚していく二層のギター、タイトなリズムとダイナミックなヴォーカルが重なる音楽性で海外でも熱心なファンを獲得している東京の4人組「I Saw You Yesterday」。「No One Else」はタイトなリズムの上にギターとヴァーカルが絡み、後半に向けてあがっていくロマンティックな楽曲。

RECENT WORKS
Lossless

RECENT WORKS

Rock

I Saw You Yesterday

海外でも熱心なファンを獲得している東京の4人組「I Saw You Yesterday」 今まで発表したSGをまとめた集大成的アルバム「RECENT WORKS」を発売。ボーナストラックには、2016年に結成した台湾のバンド、莉莉周她說(Lily Chou-Chou Lied)による「Always」のリミックスを収録。

TOP