Gambit Records

「食べる女」オリジナル・サウンドトラック
Lossless

「食べる女」オリジナル・サウンドトラック

富貴 晴美

欲張ってもいい、自分に素直でいい。 おいしい女になって「私」を味わい尽くそう。 あなたと同じ夜、同じ月の下に、彼女たちもいる。 <今>を代表する超豪華女優陣が共演する話題の映画『食べる女』サントラを富貴晴美が担当!

if...
Lossless

if...

SWEEP

夕暮れのビーチ、夏の終わりを感じさせるトロピカル・ハウスに乗せた美メロ系ダンスチューン!SWEEPのスウィートボイスとMichael jamesがつくるトロピカル・ハウスのビートが織り成す心地よいグルーヴ。スキって言ったら二人の関係どうなっちゃうの!?という期待と不安が入り混じった瞬間を切りとったラブソング!

Quicker Than the Eye
Lossless

Quicker Than the Eye

Pop

meg

昨年11月にテ_ヒ_ュー10周年を迎えたシ_ャス_シンカ_ー meg。 過去のオリシ_ナル曲を集めたヘ_ストアルハ_ム「origin best」、湯川れい子作詞、押尾コータロー作曲による シンク_ル「Jacarandaの花のように」に続き、今年7月26日 ( 水 ) に新作アルハ_ム「Quicker Than the Eye」 をリリース! テ_ヒ_ュー当初から親交のあるシ_ャス_ヒ_アニスト、守屋純子フルフ_ロテ_ュースによるヒ_ック_ハ_ント_編成のアルハ_ムとなっており、JAZZシーンを代表する豪華17名のミューシ_シャンに加え、ケ_ストとしてハ_イオリニストの寺井尚子、シ_ャス_シンカ_ーの斉田佳子も参加。meg の10年間を彩ってくれる贅沢な 1 枚となっている。また、4thアルハ_ム「Little Waltz」以来約5年ふ_りになる全国ツアー、「meg10周年記念ツアー『Quicker Than the Eye』」を7/26(水)地元・横浜よりスタートすることも決定!!

Jacarandaの花のように
Lossless

Jacarandaの花のように

Pop

meg

ジャズシンガーmegデビュー10周年記念リリース第二弾。今作は、2007年リリースされたmegの代表曲「Christmas Rose」に続く、作詞に湯川れい子氏/作曲に押尾コータロー氏を迎えた楽曲で、MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」挿入歌となっている。押尾氏は編曲/ギター演奏でも参加しており、リズミカルで華やかなアレンジが魅力的な作品に仕上がっている。またカップリングでは、7月公開の映画『彼女の人生は間違いじゃない』主題歌や押尾氏の素晴らしいギター演奏とmegのボーカルを楽しめるアコースティックバージョンも収録予定。【タイアップ情報】01.Jacarandaの花のように」MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」挿入歌MBS 4/16(日)スタート 毎週日曜 深夜0 時50 分〜/TBS 4/18(火)スタート 毎週火曜 深夜1 時28分〜出演:千葉雄大 大杉漣ほか02.時の雨映画「彼女の人生は間違いじゃない」主題歌監督:廣木隆一(2017年7月公開予定)出演:瀧内公美、高良健吾ほか

origin best
Lossless

origin best

Pop

meg

2016年でデビュー10周年を迎えるジャズシンガーmegの、10年の活動を総括したオリジナル曲を集めたPOPSベスト!新曲「大丈夫」を加えた全13曲を収録!!湯川れい子が作詞&押尾コータローが作曲「Christmas Rose」、作詞:湯川れい子&作・編曲:小室哲哉が手掛けた楽曲「再愛〜Love you again〜」(映画「行きずりの街」(配給:東映)主題歌)、みずほ証券CMソングとしてオンエアーされ話題を呼んだ「Bright Star」、さらに映画「さよなら歌舞伎町」主題歌となった「Believe in Love 〜with SWEEP〜」、アニメ「ヒーローバンク(テレビ東京)」エンディングテーマ「サヨナラマタイツカ」、ドラマ「JKは雪女」(MBS・TBS系放送)エンディングテーマ「Autumnal rain」など数々のタイアップ楽曲を収録した最強ベスト!!

Long Train Runnin'

Long Train Runnin'

SWEEP

自動車専門雑誌「LE VOLANT」(「ル・ボラン」)の創刊40周年を記念し、現編集長監修のもと選曲された、日本人アーティストによるディスコ・ソウルナンバーのカバーコンピレーションCD「LE VOLANT CARS MEET MUSIC〜DISCO DRIVE〜」が2016年6月1日リリースとなった。このコンピレーションCDのために、The Doobie Brothersの名曲「Long Train Runnin’」 を実力派アーティストのSWEEPが新録カバー! 今作は、HOUSEオーケストラ、A Hundred Birds / HIPHOP+POETRY BANDのSUIKAを中心に活動するタケウチカズタケがSWEEPと共にプロデュースを担当し、ソウルでファンクなサウンドに仕上がっている。さらに、SUPER BUTTER DOG/マボロシのギタリスト竹内朋康が参加しおり、SWEEPのソウルフルなヴォーカルとギターの掛け合いは必聴だ!

Copacabana

Copacabana

Pop

meg

自動車専門雑誌「LE VOLANT」(「ル・ボラン」)の創刊40周年を記念し、現編集長監修のもと選曲された、日本人アーティストによるディスコ・ソウルナンバーのカバーコンピレーションCD「LE VOLANT CARS MEET MUSIC〜DISCO DRIVE〜」が2016年6月1日リリースとなった。このコンピレーションCDのために、Barry Manilowの名曲「Copacabana」 を美JAZZシンガーのmegが新録カバー! ライブでもカバーするなどmegファンにはお馴染みの「Copacabana」を初の音源化! 有木竜郎アレンジによるSMOOTHでJAZZYなサウンドで、megの艶やかなヴォーカルが印象的な一曲となっている。

meglution
Lossless

meglution

meg with SWEEP, meg

ジャズ・シンガー meg、待望の6th アルバム。プロデュースに映画『海猿』主題歌として大ヒットしたシェネル「ビリーヴ」のソングライターでもあるR&BアーティストのSWEEPを迎えて制作されたこのアルバムには2015年1月に公開された映画『さよなら歌舞伎町』(染谷将太・前田敦子主演)の主題歌に起用された「Believe in love」やアニメ『ヒーローバンク』エンディングテーマ曲「サヨナラマタイツカ」をはじめ、「ウイスキーがお好きでしょ」(オリジナル:石川さゆり)/ 「BANZAI」(オリジナル:MISA)/ 「I Love Your Smile」(オリジナル:Shanice)/「Smile」(オリジナル:チャーリー・チャップリン)のカバーなど幅広い楽曲を収録。ジャズの枠に捉われない作品となっている。

Thank you Mama
Lossless

Thank you Mama

Pop

meg

テレビアニメ「ヒーローバンク」の主題歌含むシングルリリース!

TRICKY SISTERS MAGIC BURGER
Lossless

TRICKY SISTERS MAGIC BURGER

鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES

鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES初のフルアルバム映画『呪怨 -終わりの始まり-』主題歌『祈りが言葉に変わる頃』も収録された全12曲。全国ツアー「Heart Beat Tour 2014」を終え、DIR EN GREY京のソロ・プロジェクトsukekiyo、THE BACK HORN、GOD(スピンズ)とのコラボレートや、映画『トリック劇場版 ラストステージ』、『呪怨 -終わりの始まり-』の大型タイアップ主題歌でも話題沸騰中の鬼束ちひろが、ピアニスト富樫春生、ギタリスト友森昭一を従え、バンド「鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES」名義でリリースする初のフル・アルバム。サウンド・プロデューサーにはジェイムス・ブラント、クリスティーナ・アギレラ等を手掛けるエリック・ゴーフィン、またジャケット・アートワークに漫画家カネコアツシを迎えた超話題作。

TOP