OTOTOY RADIO オンエアリスト #3 - 2018年12月10日〜放送分

新放送サービス「i-dio」でお届けしている地上波最高音質音楽番組「OTOTOY RADIO」。第3回は、やくしまるえつこ率いるバンド・相対性理論、約2年半振りとなる新曲からスタート。堀込泰行新作や13年ぶりの新作となったSilent Poetsにサニーデイ・サービスといったベテラン勢の楽曲。HomecomingsやTempalayなどギターロック勢、そしてSTUTSやmabanuaのヒップホップ〜R&Bのしなやかなグルーヴにやられてください!

「OTOTOY RADIO」は「i-dio HQ Selection」チャンネルで毎日17時から放送中です。「i-dio HQ」対応の機材で再生すれば、ハイレゾに迫る地上波最高音質で再生できます。

OTOTOY RADIO、i-dio、i-dio HQについて詳しくは、こちらをご覧ください。

このページでの試聴について

オンエアされた曲をこちらで試聴できます。

第3回放送オンエアリストはこちら

相対性理論 / NEO-FUTURE
―『NEO-FUTURE

やくしまるえつこ率いるバンド・相対性理論、約2年半振りとなる新曲…!!!前作「天声ジングル」そして、人類滅亡後の音楽をコンセプトに制作した「わたしは人類」から 更にその先の 「新しい未来」 を示すような世界観をもった1曲。


堀込泰行 / WHAT A BEAUTIFUL NIGHT
―『WHAT A BEAUTIFUL NIGHT (24bit/48kHz)

キリンジ脱退後、2016年から本格ソロ活動を開始した堀込泰行の2ndアルバムよりタイトルナンバー。印象的なベースラインとアップテンポな曲調が心地よい1曲。MVには女優、のんが出演しております。


Homecomings / Blue Hour
―『WHALE LIVING (PCM 48kHz/24bit)

はじめての日本語歌詞への挑戦でも話題になったHomecomingsの新アルバム『WHALE LIVING』から、ノスタルジックな雰囲気と畳野彩加(Vo./Gt.)のやさしい歌声が印象的な「Blue Hour」。これからの寒い時期に聴きたい1曲。

特集記事:稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings(福富優樹、畳野彩加) × スカート


SILENT POETS / Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.)
―『dawn(24bit/48kHz)

Silent Poets、久しぶりにして豪華ゲストが多数参加したアルバム『dawn』が待望のハイレゾ化! アルバムより、気鋭のバンド、D.A.N.のヴォーカリストである櫻木大悟をフィーチャーした1曲を。美しいサウンド・スケープをお楽しみください。

特集記事:サイレント・ポエツ『dawn』ハイレゾ配信、そして映像であの伝説の一夜が蘇る


skillkills / The Shape of Dope to Come (feat. 向井秀徳 & K-BOMB)
―『THE BEST

“KING OF BEATS”といえば…… そう! skillkillsですね! 収録全曲の再アレンジ、再録音がされたベスト盤をリリースした彼らの、ILLでDOPEなサウンドにやられちゃってください。

特集記事:こんなやベぇヤツら、ほかにいないっしょ!! ──“ビートの王様”skillkills、キャリア初のベスト盤


Tempalay / どうしよう
―『なんて素晴らしき世界 (PCM 48kHz/24bit)

新世代ロック・バンドの旗手、Tempalayがおよそ1年ぶりに新作『なんて素晴らしき世界』をリリース。イントロからキテレツなサウンドが炸裂し、畳み掛けるように展開される美しいメロディラインがクセになる1曲を。


サニーデイ・サービス / シックボーイ組曲 (Ahh! Folly Jet Remix)
―『the SEA(24bit/48kHz)

3月にリリースされ賛否両論を巻き起こしたサニーデイ・サービス12作目のアルバム 『the CITY』を18組がリミックス、『the SEA』として新たな作品が誕生。アルバムより、高井康生のソロ・プロジェクトAhh! Folly Jetによるラヴァーズ・アレンジの1曲を。

特集記事:18の視座からの解体・再構築で示したサニーデイ・サービスの「いま」──『the SEA』ハイレゾ配信開始


The Songbards / Time or Money?
―『The Places

敬愛するザ・ビートルズや1990年代のブリット・ポップ、そしてオアシスをはじめとするUKロックなどのエッセンスを感じる4人組、The Songbards。サウンド的な厚みも増し、大きく成長を遂げた彼らの音源をチェック! 注目の若手です!

特集記事:The Songbards、躍進の1枚! アーティストとして大きな一歩を踏み出す『The Places』をハイレゾ配信


きのこ帝国 / 金木犀の夜
―『タイム・ラプス

今年結成10周年! そんなアニバーサリー・イヤーに佐藤千亜妃の歌声がじっくりと堪能できる、バンドの原点を見つめた大傑作を完成させた4人組バンド、きのこ帝国。金木犀の季節はもう終わってしまいましたが、心に響くこと間違いなしです。


ザ・なつやすみバンド / 蜃気楼 [TNB×mitsume]
―『映像

今年で結成10周年を迎えるザ・なつやすみバンド、4枚目となる新フル・アルバム『映像』から、ミツメとのコラボ楽曲「蜃気楼」を。ある種の円熟味と軽やかな前進を携えた、彼らにしか奏でることのできないポップスに。

特集記事:ザ・なつやすみバンド、記念すべき10周年を彩る『映像』──新作を独占ボートラ付きハイレゾ配信


STUTS / Changes (feat. JJJ)
―『Eutopia (PCM 96kHz/24bit)

前作が高い評価を獲得、星野源の楽曲にも参加するなどで知られるトラックメイカー/MPCプレイヤー、STUTSのアルバム『Eutopia 』より日本のヒップホップ・シーンの最前線をゆくMC、JJJをフィーチャーした1曲。


水曜日のカンパネラ / 生きろ。
―『生きろ。

日本だけに問わず、海外にも活動の幅をどんどんと広げている水曜日のカンパネラ、10月リリースの「ガラパゴス」から短いスパンでドロップされた新曲「生きろ。」は今注目のバンド、yahyelとのコラボ楽曲!


mabanua / Blurred
―『Blurred (PCM 48kHz/24bit)

バンド、Ovallのメンバーとしてはもちろん、多くのアーティストのプロデュースやライヴサポートを行っているmabanuaが6年ぶりにリリースしたソロ・アルバムよりタイトル曲を。太くタイトなビートに、 淡く浮遊感のあるウワモノ... 一見相入れないサウンドが気持ちよく融合しております。


OTOTOY RADIO 第3回(2018年12月10日放送開始)

選曲:OTOTOY 編集部
ナレーション:asuka ando
マスタリング:高橋 健太郎
制作:OTOTOY Inc.


読んで、聴いて、買える ミュージック・ストアOTOTOYでは、アーティストインタヴュー、アルバムレヴュー、ハイレゾ機材の紹介などの多彩な記事を掲載するとともに、幅広い楽曲をハイレゾ音源やFLAC・ALAC・WAVなどのCD音質ロスレス・フォーマットでご用意しています。ぜひOTOTOYサイトをご覧ください。(OTOTOYトップページ

またi-dio放送では、OTOTOYがお送りするもうひとつの番組、DJ Nick Luscombe氏選曲による全編英語番組「OTOTOY RADIO(レディオ)」の放送もはじまりました。こちらは本放送終了後の18時からオンエア中。こちらもぜひ続けてお聴きください。

次回放送もお楽しみに!

この記事の編集者
TOP