2016/04/27 13:51

2016年、最大の問題作にして大名盤! ! Less Than TV主宰、FUCKERこと谷ぐち順、衝撃の1stソロ・アルバム・リリース! !

君はカスか? もし君がカスで、FUCKERを聴いたことがないのなら、今すぐにでも聴くべきだ。

20数年に渡り、日本のアンダーグラウンド・シーンを切り拓き続けてきているレーベル、Less Than TV。そのレーベル・オーナーとして、数々の素晴らしいバンドたちを送り出してきただけではなく、自らもU.G MANやGOD’S GUTS、we are the world、younGSounds、idea of a joke等のバンドで活躍してきた男、谷ぐち順。諸事情により、フォーク・シンガー"FUCKER"となって数年、自らの私生活をさらけ出しながら、日々の喜怒哀楽を時にファニーに、時にシリアスに、そしてハードコア・パンクスとしてのラディカルさと、ポリティカルなメッセージを込めて歌う姿は、唯一無二以外の何者でも無い。

そんな男が産み出した渾身のソロ・1stアルバムは、伊豆にて録音が行われ、エンジニアとしてAxSxE(NATSUMEN)が参加。むき出しの魂が隅から隅にまで、音に閉じ込められている。そんな今作をOTOTOYでは、16bit/44.1kHzのCD音質、24bit/88.2kHz、DSD 5.6MHzの狂気の3フォーマットで独占配信。あなたにとって、このアルバムはゴミになるのか宝になるのか。2016年最大の問題作、是非とも聴いていただきたい。


FUCKER / FUCKER



【配信形態】
【左】DSD 5.6MHz+MP3 / 【中】24bit/88.2kHz(WAV/ALAC/FLAC) / 【右】16bit/44.1kHz(WAV/ALAC/FLAC) / AAC / MP3

【価格】
【左】DSD(5.6MHz+MP3) : アルバム 1,520円(税込)
【中】24bit/88.2kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC : 単曲 151円(税込) / アルバム 1,510円(税込)
【右】16bit/44.1kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC / MP3 : 単曲 150円(税込) / アルバム 1,500円(税込)

【収録曲】
01.メテオエブリデイ / 02.ロード・トゥ・町屋 / 03.最低保証 / 04.FUCKER王国 / 05.どうして職質されなくなったんだろう / 06.東京拘置所では今、若いヤツみんなDJ / 07.my friend was only pusher / 08.障害者のバラード / 09.死んだ時に歌う歌 / 10.WARNING / 11.FUCKERのラブソング / 12.車椅子をおして / 13.ワカサギフィッシングツアー IN 函館 / 14.変わり者の家(LIVE)

※ファイル形式について

カス仲間、FUCKERのアルバムを聴く

3月末、東京は下町、柴又は矢切の渡しに朝9時集合とだけ伝えられ、集められたカス仲間たち。
YUKARI(Limited Express(has gone?)/ニーハオ!/Folk Shock Fuckers)、DEATHRO、四万十川友美、イーグル・タカ(GEZAN)、深海光一(漁港)、VOGOS。
ろくな打ち合わせも無いまま、MVの撮影が始まり、撮影はほぼ1発撮り。

そうして出来上がった「メテオエブリデイ」のMVは、撮影よりもその後の遊んだ時間の方が長い始末。それからしばらく日が経ち、今度はLINEでアルバムの感想を聞かせろと、再びカス仲間たちを集めたFUCKER。下記は、そのやりとりの一部を切り取ったものであるが、このアルバムを聴くうえで、全く役には立たないだろう。PVにも出演している、息子、共鳴くんのアルバム・レビューも共に記載するが、これも、このアルバムを聴くうえで、全く役には立たないだろう。何故なら、こんなテキストを読むなら、アルバムを1回でも多く聴くべきだからだ。


FUCKER『メテオエブリデイ』PV

文 & 構成 : 高木 理太
写真 : 浦 将志

ーー「メテオエブリデイ」編

谷ぐち順(FUCKER)(以下、谷ぐち) : アルバム座談会やります! まずは1曲目の「メテオエブリデイ」から! その前に、聴いた? ほら…、その…、オレのアルバム。

深海 光一(漁港)(以下、深海) : まだなんですよー。ここの所全然聴けてないので早めに聞き鱒ー!


漁港 - Live 2015.05.31

イーグル・タカ(GEZAN Gt.) (以下、イーグル): 「唯一無二のサウンドを叩きつける〜♪」ってとこがめちゃくちゃ好きっすねー!

クロカワ(VOGOS Vo.)(以下、クロカワ) : 40代のおじさんが、「好きな事しかやりたくねえ それだけは絶対に曲げねえ」って叫んでるのがなんか色々グッとくる。ここが一番好きっすね。

四万十川友美(以下、四万十川) : 大胆でユーモアがあって大好きな曲です! 具体的に誰かを想像して歌ってるのか気になります。

谷ぐち : その時々によって違います。あ、炎上するカスとか(笑)。 でも、だいたいカス仲間が集まっている場所でしか歌わないので、全員ですね。そしてこの曲で今回集めたカス仲間でMVを撮ったと。

DEATHRO : あの日はただただ気温が寒かったですね!

四万十川 : 3時間も遅刻しました。本当にすいませんでした。

谷ぐち : よって、船の”乗客1”に(笑)

イーグル : あの日は遅刻して、「撮影に間に合わないかも! 」ってなって、家から柴又まで約28キロ、自転車ブッ飛ばしていったんで、頭からあったまりまくってて絶好調でした。しかも着いたのが本番1分前くらい(笑)。そのノリのまま撮影に突入して、しかも本番がまさかのワンテイクOK! で、さらにサイコーの気分でしたねー! クソ楽しかったー!

レオウ(VOGOS Gt.) : 撮影の日はお金がなかったんで、自分も自転車で行きました! 意外に早く着いて、1番乗りでした! 撮影が終わったあと、天丼食べて、凧あげて楽しかったです!

2016/4/1@下北沢THREE Block Party×FUCKERレコ発にて

YUKARI : MV撮影のことは思い出したくない。あんなに寒いのは人生ではじめてだった。MVの最後のとこ、共鳴とゆかり、ナミちゃんに圧死させられるとこやった。

谷ぐち : 共鳴、マジギレしてたよね。しかも共鳴、ナミちゃんのこと確実に下に見てる(笑)。

チャンナミ(VOGOS Ba.)(以下、チャンナミ) : 親2人に攻められたらなんもいえねぇ〜〜(笑)。

ーー「どうして職質されなくなったんだろう」編

谷ぐち : みんなは新宿とか渋谷とか歩けないでしょ? ライブハウスに辿り着けないんじゃない? 職質されすぎて(笑)。

DEATHRO : 新宿、渋谷は無いのに町田では3回もくらってます…。

イーグル : 俺は六本木が職質スポットすね。自転車チェックはもうされすぎて、自分の回避マニュアルできました(笑)


GEZAN 『言いたいだけのVOID』 PV

クロカワ : 俺も青梅街道近づくとやたら職質されますねー。でも人と喋るの好きなんでいいですけどね。喋りすぎて1回高円寺で警官にスカウトされた事ありました(笑)。ちなみに高円寺の北口にナパーム・デス好きな警官います。気をつけて下さい!

谷ぐち : やっぱ、街に溶け込んでいれば怪しくてもされないってことなんだね(笑)

YUKARI : みんな職質されてるけどわたしはない。警官はそうバカではないことがわかる証言ですね。だって怪しいもん。

谷ぐち : 同感。GEZANとかVOGOSなんて、職質なんてまどろっこしいことしないで、バンドごとブチ込んだほうがいいよ。DEATHROって一般的に見てどうなんだろ?

DEATHRO : バイク乗るときはかなり着ぶくれしてるので、怪しいかもしれません。

谷ぐち : あ~。町田で原付乗ってるDEATHRO初めてみたけど、ロック・スター感ゼロだったもんなー。ゆかりガッカリしてたもんね(笑)。

谷ぐち : しまん(四万十川)もすごそう。挙動が普通じゃねーもん。怪しすぎ。歌舞伎町横断なんて無理っしょ。新宿JAMなんて行けないんじゃない? あ、行かないか(笑)。


四万十川友美 “変な人” music video

四万十川 : 実はこの間友達のライブを観に新宿の紅○に行ったんですが、軽く揉めました。

谷ぐち : また(笑)?

ーー「東京拘置所では今、若いヤツみんなDJ」編

YUKARI : このピアノの曲はなんなん。

谷ぐち : なんなんってなんなん? 大名曲だっつーの。

YUKARI : 何に憧れちゃってるん?

谷ぐち : みんな、ピアノは好きだよな。

チャンナミ : でもiPhoneのアプリで練習しただけなんすよね? なめてる(笑)。

谷ぐち : オクターブ分の鍵盤でどこまでオレの世界を表現できるか… 挑戦だよ。

DEATHRO : この曲の歌詞で言われてる事と近いニュアンスの事を最近考えていて…。やっぱり現在のロックに欠けてるのは”生き様”なのかなと。10代の頃は写真やライヴでU.G MANやGOD’S GUTSを見て、ホントにごく普通の隣の兄ちゃんが、ステージでブチギレてると誤解してました…。

YUKARI : まさか、弾き語る人になるとは、って感じ?

DEATHRO : 弾き語りになっても普通じゃない、それどころか普段から猛烈でした。

YUKARI : それを言うなら、DEATHRO筆頭に、このLINEにいるグループの人全員、わたしから見たら、普通じゃないと思うけどね。そんな人たちがたくさんいる中にいて、共鳴がどう思ってるのかなーって思うよ。去年あたりから、「あれ? 俺の周りの大人、なんか違うぞ??」って気付き始めたからね。音楽のこと、友達に隠そうとしてるし(笑)。

ーー「my friend was only pusher」編

DEATHRO : 初めてFUCKERを観たという人から、「友達はみんなプッシャー」ていう曲をやってたよ! という話を聞いていたので、実際に曲を聴くまで誤解してました! これぞFUCKER流「浪花節」なのでは。

YUKARI : わはは。「友達はみんな」じゃなくって「友達はプッシャーだけ」なんだけどね(笑)。あ、これじゃおなじか(笑)。「友達はプッシャー1人」か。

DEATHRO : 結果的に一緒でしたね!


DEATHRO /BE MYSELF (Promotion Video)

YUKARI : ろくでもないね(笑)。ちなみにこの曲、家で演奏されて「ねえねえ、泣けた? 泣いてる?」って言われた記憶があります。

チャンナミ : それは本当にガッカリしたエピソードですね〜〜(笑)。でも、この曲はマジで名曲! FUCKER史上というか、音楽史上1番の名曲!! 俺こういうショボいラブソングめちゃ好きなんです。この曲はもうゆかりさんの感想だけで充分ですね。

YUKARI : あはは。ナミちゃん熱い。来年2月で結婚10周年なので、谷ぐち感謝祭を開催しようと目論んでいるので、じゃあこれ、2人で歌います。でも、あの頃めっちゃくちゃな生活だったので、そんな大阪時代の自分たちを思うと、すごいもがいてて、必死だったなーって愛おしく思います。どんな喧嘩しても、傷つけられても、タニが輝いてみえたから、負けたくないし、一緒にいたいって思ってた、けなげな若き日のわたし。なーんてね。

イーグル : 最高すぎ!

チャンナミ : …(泣)。いい話ですー。いいなー、彼女欲しいなー、結婚したいなー。

YUKARI : あ! ナミちゃん。初デートでは財布忘れないようにね。谷ぐち、財布無いとか言いやがって、「こいつ絶対ヤバイ」と思ったので(笑)。

チャンナミ : 分かりました! でも、そこまでいくとそれくらいのパンチ無いとダメな気がしてきましたよ(笑)。

ーー「障害者のバラード」編

谷ぐち : あ、誰かうちの事務所で介助やんない? クロカワ、DEATHROと一緒に介助やってます!! 介助は誰でも出来る簡単な仕事です(笑)! ちなみにDEATHRO、稼働希望表に"氷室 東京ドーム"って書き込んであったけど、普通に"休み"だけでいいから!

チャンナミ : いーなーやりたいなー、クロカワくん俺に向いてないってスゲー言ってくるんだよなー。

谷ぐち : お前には無理。お疲れ(笑)。

チャンナミ : お疲れ様でした!


VOGOS『MISTAKE』PV

谷ぐち : あきらめんの早っ。まったくやる気ねーだろ。

チャンナミ : いやいやいや、働きだしたら俺とまんないすから!

谷ぐち : 働きださないだろ。ずっととまってるだろ(笑)。

チャンナミ : でも、俺京都までデラシネ見に行くくらいポリティカルなんで、大丈夫すよ。

谷ぐち : そのデラシネのコレちゃんなんて"伝説の介助者"って言われてるからね(笑)。まわりに介助、福祉関係の仕事してる人多いと思うんだけど、あんまりそれをアピールしてる人って少ない気がする。バンドのスタイルがあるだろうから、アピールするって言っても難しいんだろーけど。俺はそこらへんを全開で出していきたいなーと思ってて。介助自体、めっちゃくちゃ楽しいし、ほんとオススメっていうのもあるんだけど、たとえばニューヨークのバンドやってる連中はタクシーの運転手が多いとか、UKの連中は郵便屋が多いとか、そんな感じで日本のハードコアのヤツらの定番の仕事になったらカッコイイと思ってて。


Limited Express (has gone?)-ギャーギャー騒げ Official Music Video

YUKARI : それが音楽の何に影響を与えると思う? 障害者介助に影響を与える一方通行?

谷ぐち : 既成概念をぶち壊すパワー! 多様性を認めることにより自分自身を見つめなおし、表現の核の部分を確固たるものにする! とか(笑)。介助やってると色々な社会問題にぶつかること多いからね。新曲は「共生社会を実現させる歌」だもん(笑)。

YUKARI : 個人的にじゃなくて"音楽に"は?

谷ぐち : 音楽というか、イベントとかレーベルの活動に近いかも。その人のやりたいことを実現するために一緒になって考えて、それがうまくいってぶち上がってるのを見るのは本当に最高。マジでメテオエブリデイだよ。

ーーこの後も座談会は続き…

谷ぐち : ようくーん、最後に一言~。

福永よう(VOGOS Dr.) : 七転八倒な人生を送っている人に救いの手をまったく差し出してない。甘えんなよ! みたいな叱咤激励ですね。ドキュメンタリーでありサバイバルなCDだと思うから皆、要チェックですね!

深海 : やっとアルバム聞けましたー。聞いてから参加と思って鱈こんなことに…(笑)。

深海 :さっきやっと過去レス読み終わりました。アルバムは「メテオエブリデイ」で始まり、色々な所を辿って、また「メテオエブリデイ」で終わる。人生ですね…。なんて(笑)。 みんなカス仲間ー! 全体のトーンが暖かい沁みるアルバムでした! よかったです!

YUKARI : 何かさ、しっとりしないし、うっとりしないし、ゆったりしないし、まったくもって落ち着かないアルバムだよね。これから何十年も経って、おじいちゃんとおばあちゃんになって、ふたりで縁側みたいなとこでこのアルバムを聴き返して、共鳴が幼かった頃のこと、2人で駆け抜けた人生のこと、一緒に思い出せたらいいな。そんで、80とか90なのに、音楽にどんな風にこの先何かを刻み込もうか、相談していられたら。って。でも、縁側みたいなとこにいるような生活してねーだろーな(笑)。家がないかもね(笑)。それでもいーや!

息子による、父へ捧げるディスク・レビュー

01. メテオエブリデイ : ふつう。
02. ロード・トゥ・町屋 : 楽しい曲。
03. 最低保証 : いい。笑えておもしろい。
04. FUCKER王国 : いい。
05. どうして職質されなくなったんだろう : ふつう。
06. 東京拘置所では今、若いヤツみんなDJ : だれ? (笑)
07. my friend was only pusher :

共鳴 : デコ助ってなに? (笑)

FUCKER : 警察。

共鳴 : プッシャーってなに? (笑)

FUCKER : お店屋さんだね。

共鳴 : プッシャーってお店屋さんがあったんだ。

08. 障害者のバラード : ふつう。
09. 死んだ時に歌う歌 : ちょっと泣ける。
10. WARNING : べつに好きじゃない。ふつう。
11. FUCKERのラブソング : ふつう。ふつう多いね。
12. 車椅子をおして : ふつーー。静かでいい。
13. ワカサギフィッシングツアー IN 函館 : なんか、昔風の曲じゃない?
14. 変わり者の家(LIVE) : から揚げ食べてるの、バラしちゃうけどね(笑)。

RECOMMEND

LIVE INFORMATION

WALL OF TRASH" Presents『TRASH FROM CHAOS #3
2016年5月6日(金)@高知 CHAOTIC NOISE
時間 : open 19:00 / start 19:30
出演 : ニーハオ!! ドラびでお!!、WALL OF TRASH、炭太郎、不良外人、THE BROKEN HEARTS CLUB

EXTREMEDIVES.14th-Aniversary!!! Second-Day
2016年5月7日(土)@高知 松山 星空JETT
時間 : open 19:00 / start 19:30
出演 : ニーハオ!! ドラびでお!!、五輪豆-オリンピックナッツ-、chiaki bando/CRAPNET duo、spacegrinders

中野ムーンステップ創立10周年記念!! なんか凄いパンチのある人コンテスト!!
2016年5月29日(土)@中野 MOONSTEP
時間 : open 16:30 / start 17:00
出演 : 8000、RYDEEN、オレ達の旅、FLIPOUT A.A、流血ブリザード、WORM'S MEAT、ガンフロンティア

PROFILE

FUCKER

奥歯なし。一応、フォークシンガー。

>>FUCKER Twitter

この記事の筆者
高木 理太 (Rita Takaki)

T.V.NOT JANUARYが問う“普通”の意味──新たなサウンドを獲得した3rdアルバム『ふつー』をリリース

T.V.NOT JANUARYが問う“普通”の意味──新たなサウンドを獲得した3rdアルバム『ふつー』をリリース

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.15 祝デビュー30周年! 初期スカパラの“におい“

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.15 祝デビュー30周年! 初期スカパラの“におい“

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.12 新インターン、Sくんに最近のオススメ聞いてみた

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.12 新インターン、Sくんに最近のオススメ聞いてみた

Hei Tanaka、初のフル・アルバム『ぼ〜ん』を〈カクバリズム〉よりリリース!

Hei Tanaka、初のフル・アルバム『ぼ〜ん』を〈カクバリズム〉よりリリース!

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.7 ほっかいどうはでっかいどう

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.7 ほっかいどうはでっかいどう

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.3 いEMO(イーモ)のプレミアム

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.3 いEMO(イーモ)のプレミアム

俺たちは古墳にUFOを呼びたいんだ──ギターウルフ、自主レーベルから初のアルバム『LOVE&JETT』をリリース!!

俺たちは古墳にUFOを呼びたいんだ──ギターウルフ、自主レーベルから初のアルバム『LOVE&JETT』をリリース!!

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

サイプレス上野とロベルト吉野、メジャー1stアルバム『ドリーム銀座』をリリース

サイプレス上野とロベルト吉野、メジャー1stアルバム『ドリーム銀座』をリリース

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

toe、3年ぶりとなる新作『Our Latest Number』をハイレゾ配信 & ギター、山嵜廣和へのインタヴューを掲載!

toe、3年ぶりとなる新作『Our Latest Number』をハイレゾ配信 & ギター、山嵜廣和へのインタヴューを掲載!

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

過去、現在、未来を繋いで解き放つ──Boris、独占ライヴ音源『eternity』がハイレゾにて配信開始 & インタヴュー掲載!!

過去、現在、未来を繋いで解き放つ──Boris、独占ライヴ音源『eternity』がハイレゾにて配信開始 & インタヴュー掲載!!

Boris、25周年ツアー東京公演の模様を独占ハイレゾ配信決定 & ENDONとの北米ツアー振り返り対談を掲載!!

Boris、25周年ツアー東京公演の模様を独占ハイレゾ配信決定 & ENDONとの北米ツアー振り返り対談を掲載!!

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

嘘偽りなしのピュア・ハードコア──MILK、待望の1stアルバムを〈KiliKiliVilla〉よりリリース!!

嘘偽りなしのピュア・ハードコア──MILK、待望の1stアルバムを〈KiliKiliVilla〉よりリリース!!

インディペンデント・J-ROCK・シーンの雄、DEATHROが両A面シングルをリリース&インタヴュー掲載!!

インディペンデント・J-ROCK・シーンの雄、DEATHROが両A面シングルをリリース&インタヴュー掲載!!

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!!

堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!!

神奈川県央在住ロック・ヴォーカリスト、DEATHRO待望の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー掲載

神奈川県央在住ロック・ヴォーカリスト、DEATHRO待望の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー掲載

From岡山、ロンリーの2ndアルバムがLessThanTVよりリリース!!

From岡山、ロンリーの2ndアルバムがLessThanTVよりリリース!!

2016年、最大の問題作にして大名盤!!ーLessThanTV主宰、谷ぐち順、衝撃の1stソロ・アルバム・リリース!!

2016年、最大の問題作にして大名盤!!ーLessThanTV主宰、谷ぐち順、衝撃の1stソロ・アルバム・リリース!!

1週間先行配信!! 人力ミニマル・バンド、NETWORKSによるミニ・アルバム

1週間先行配信!! 人力ミニマル・バンド、NETWORKSによるミニ・アルバム

西アフリカ発のデザート・ブルース・バンド、ソンゴイ・ブルースによる、待望のデビュー作を配信

西アフリカ発のデザート・ブルース・バンド、ソンゴイ・ブルースによる、待望のデビュー作を配信

ハイレゾで配信! the chef cooks meによる、渾身のキラー・シングル

ハイレゾで配信! the chef cooks meによる、渾身のキラー・シングル

グラスゴーの至宝、Belle and Sebastianが4年ぶりの新作をリリース

グラスゴーの至宝、Belle and Sebastianが4年ぶりの新作をリリース

箱庭の室内楽、ミニ・アルバム『Friends』 をハイレゾ配信

箱庭の室内楽、ミニ・アルバム『Friends』 をハイレゾ配信

TOP