2019/10/23 18:00

つるうちはなのエネルギーを君に──デビュー20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー作『サルベージ』

つるうちはな

15歳からライヴ活動をはじめ、いまではレーベル〈花とポップス〉代表、音楽作家、そして主婦といったさまざまなフィールドで活躍するシンガー・ソングライター、つるうちはな。デビュー20周年を目前に〈日本コロムビア〉からメジャー・デビュー! 酸いも甘いも知った彼女がメジャーのフィールドで表現したかったことは? 彼女の半生を振り返りながら、アルバム『サルベージ』を掘り下げていく。

メジャー・デビュー・アルバム『サルベージ』


【まとめ購入特典】
『サルベージ』デジタル・ブックレットPDF

INTERVIEW : つるうちはな

「はじめまして、つるうちはなです! よろしくおねがいします!!」。インタヴューは、まるで新人アイドルのように、はつらつとしたつるうちの挨拶ではじまった。さすがレーベル〈花とポップス〉代表、めちゃめちゃ明るくて元気でポジティヴなパワーに満ちていて、向かい合うだけでなんだか楽しくなってくる。ふと、疑問に思う。こんなにエネルギーに溢れていて、ポップでキャッチーな曲を次々と生み出しているにも関わらず、なぜ20年のキャリアの中でメジャーの舞台に立つことがなかったのだろうか? 決してインディーズにこだわっていたわけではないらしいし、メジャー・デビューのチャンスもこれまで多々あったようだ。そこで「承認欲求」をキーワードに、これまで彼女が歩んできた道のりを紐解きながら、アルバム『サルベージ』を語ってもらった。できれば、普段より心持ちテンション高めに読んでほしい。彼女の言葉がより臨場感豊かに聴こえてきて、たっぷり勇気と元気がもらえると思う。

インタヴュー&文 : 岡本貴之
写真 : 鹿糠直紀

「やったるでぇ〜!!」っていう感じです

──20代の頃にメジャー・デビューをして、30代以降は自主レーベルで活動している、というアーティストはいまとても多いですが、つるうちさんはその逆を行っていて正直珍しいですよね。

はい、すごく珍しいんですよ、本当に(笑)。メジャー・デビューということ自体は、私は15、6歳の頃から「売れるぞー!」と思っていたので。そこから20年かかったな、と思ってます。

──そもそもが、メジャー志向だったわけですね。

めちゃめちゃ、メジャー志向です。16歳のときにソニーの「SDオーディション」に合格して、プレゼンをしたりレーベルを探したりということもあったんですけど、上手く行かなくて。その後も、ほぼほぼ全部のメジャーのレコード会社のオーディションを受けていて、5、6件くらい話はあったんですけど、全部ご縁が繋がらなくて。それで「もういい、自分でやるー!」ってはじめたのが、音楽レーベル〈花とポップス〉だったんです。そしたらまさかのこのタイミングで、自分がメジャー・デビューすることになって。びっくり仰天です。

──ご本人もびっくり仰天でしたか(笑)。

もうチャンスはないだろうなと思っていたので。でも音楽はもちろんやりたいし、食べても行きたかったから、気合いを入れてレーベルをやりはじめたんです。それと、同じように音楽の能力はあるけど、人とうまくやれないとか頑固だとか、プロモーションのやり方がわからないっていう才能のある女の子をいっぱい知っていたから、集めてチームにすれば何か変えられるんじゃないかなって思ったので。レーベルをはじめたことで何かが動きはじめたなっていう感じはしていたんですけど、結果的に私が出ることになったという感じです。

──売れたい! っていう気持ちから一歩引いたときにそうなったんですね。不思議なものですね。

そうなんですよ。私はひとつの物事に対してのエネルギーがすごいので、あんまり「うわ〜!」ってやってないときの方が上手く行くみたいで。「まあいいか、作家で食えるしな」という感じで結構楽しく落ち着いて活動させてもらっていたというか(笑)。夫婦仲も良いし、お金も稼げるし、曲を書いて褒められるし、「裏方最高―!」ってなっていたときだったので、この1年いろんな出会いがあった中で、「そうか、やるんだ。裏方気分じゃダメだな」って、もう1回自分が表舞台に立つためのスイッチを入れるのに時間がかかりました。その状態からいまは「楽しみ〜!!」ってワクワクしてます。プレッシャーもすごくあったんですけど、それも全部通り越して「やったるでぇ〜!!」っていう感じです。

つるうちはなライヴ定番曲“あいゆうえにい”。無重力バンドによるライヴver.
つるうちはなライヴ定番曲“あいゆうえにい”。無重力バンドによるライヴver.

──めちゃめちゃテンション高いですね(笑)。

このアルバムを作ったら、小学生のときの感覚に戻ったんですよ。ずっと1番が良くて目立ちたがりで、学級委員をやって、「エイエイオー!」みたいな。

──そんな小学生時代に歌を好きになって、将来歌手で生きていきたいって思うようになっていったんですか?

小学生の頃に、矢野顕子さんの影響を受けてすでに曲を作って弾き語りをはじめていたんです。もともと、小さい頃からクラシックピアノをゴリゴリに習っていたんですけど。矢野さんの音楽と出会って、こっちの方がやりたいなと思って。でもそれを商売にしたいとか、売れたいと思ったのは、中学のときに不登校になってからです。学校に行けなくなっちゃって。

──えっ、そうなんですか。

小学生のときに香港に住んでいたんですよ。その頃はのびのびしていたんですけど、帰国子女で中学で日本に帰ってきたときに、ものすごく居場所がなくて。ヤンキーの先輩だけ仲良くしてくれたんですけど(笑)。学校に行けなさ過ぎて、見るに見かねた親がこのままじゃダメになると思って転校させたぐらいで。そのときにはじめて、ハイ状態じゃない自分を知ったというか。

──ははははは(笑)。

「私って、こんな暗いところがあったんだ!?」って知って。その反動で、「見返してやるー!!」っていう反骨精神みたいな気持ちがはじめて生まれたのが、中学生の思春期以降ですね。

──ここ数年、「自分を変えたい」という理由で音楽活動をはじめる人がすごく多い気がするんですよ。つるうちさんはそういう気持ちもわかるという感じですか。

それは、ないです。もともと小さい頃から音楽が得意だったから、音楽をやった方がいいなとは思っていました。それをどういう風に世に出すか、どうしたらそれで人を幸せにできるのかなっていうことを考えたときに、たぶん“明るくて元気でパワーがある”だけだと、そんなに歌う内容ってないじゃないですか? 中学のときはそれの真逆だったので。その頃に、ようやく表現者としてその両極端の間に生まれる表現を知ったんです。それで「これはできるな、やりたいな」と思ってどんどん曲が書けて行って。

──そこから本格的に音楽活動がはじまったんですね。これまで、活動を辞めたことは1度もないわけですよね。

辞められなかったです。1回、声が出なくなったりもしたんですけど。20歳前後のときに、ジストニアになって、日常会話もできなくなっちゃって。でも病院に行っても原因がわからなくて、喋れないし歌えないし、家に引きこもっていたんです。そのときにどうしてもアルバムを作りたくて、MTRを買ってきて作ったのが1番最初の自主制作盤『ミクロコズム』なんです。声が出ないはずなんですけど、「さあ録るぞ!」ってなると、なんとか声が出るんですよね。「この発声ならいけるな」とか。そういう、声が出るか出ないかわからない博打みたいな状態でライヴをやっているうちに、治ってきたんです。いま思うと、「本当に音楽が好きなんだな、おまえ!」っていう感じですね。

──そういう音楽活動が進んで行くにつれて、つるうちさんの中から日本に帰ってきたばかりの小学生時代の自分はいなくなって行ったんでしょうか。

引きこもりはしなくなりました。恋愛もしたし、社会にも出たし。でもどこに行っても、人と喧嘩するのは変わらなかったですね。バイトをしていても、レコード会社の人と音楽の会話をしていても。

──でも、曲を聴くとすごく人間愛のある方だなって感じましたけど。ずっとラヴ&ピースな人だったのかと思いきや。

ははははは(笑)、いろいろあって、いまはマジでラヴ&ピースなんですけど。でもよくこういうアイラヴユーな感じになったよなあっていうぐらい、20代は泥まみれというか。むちゃくちゃでした。昔から、まわりの全員と仲良くしたかったんですよ。いろんな人に、パーンッと向き合って話をしてほしくて。でも、そこをヒュッとかわされると、ワーッと怒っちゃうみたいな感じでした。若かったし、私もバカだったから。女で若くてバカだから、フェアに接してもらえないこともあって。当時は、まわりがバカばっかりだと思ってました。「なんでこんなに話ができないんだろう?」って思ったし、「なんでこの人たちは自分の言葉で喋らないんだろう?」って。

それは学校に行けなくなったときから、同級生とか先生に対してもずっと思ってましたし、社会に出てからもずっと怒ってました。誰かが言った言葉とか、「こういうもんでしょ?」っていう言葉が、世の中の人の会話にあまりにも多すぎて。自分の心から出た言葉じゃないのになんでそんな言葉で喋るんだろう? って、怒り狂ってました、当時は。あはははは(笑)。

──SNSの時代に、そういう感じだと気が狂っちゃいそうですけど。それは大丈夫なんですか?

いや、SNSはつまらないものは見ていないので、ぜんぜん。むしろいまこうやってお喋りしているような回転速度で、ず〜っと頭の中で何かを考えて感じてるから、SNSは吐き出せるから助かるんですよ。ライヴだけだとぜんぜん追い付かないので。いまは自分の頭の中をどんどん発信できるから「楽しいな〜!」って言う感じ。

つるうちはな“パープルサンデー”ライヴver.
つるうちはな“パープルサンデー”ライヴver.

──SNSができるまでは、そういう発信したいエネルギーをどうしてたんですか? 発信したすぎてやり場がないような気がしますけど。

恋愛です、恋愛。もう、“血みどろの恋愛”ですよ。歌詞にもありますけど(“宇宙の神秘女の子”)。

「何も変えなくていい、そのままが1番良いんだから」って

──あれは実録の歌詞でしたか(笑)。そういえば、noteをいくつか拝読したんですけど、結婚について書かれている文章がとても興味深くて。ご主人と出会うまでは、まったく恋愛にも興味を失くしていたんですよね。どうしてそれまでに恋愛に懸けていたエネルギーを突然パタッと使わなくなっていたんですか?

もう、「恋愛の行き着く先は死しかない」と思っちゃって。突き詰めると、「一緒に死んでくれ〜!!」みたいな(笑)。

──ははははは! 本当に血みどろじゃないですか(笑)。

過激な人ばかり引き寄せちゃうから(笑)。「殺す!」「殺される〜!」みたいなのが続きすぎて、これは非生産的でダメだなと。「もうやめた、これで曲は書けない!」と思って。散々そういうので曲を書いたし。もういいや、と。

──恋愛もして、それを曲にして。自分が生きてることを全部音楽で表現してるんですね。ひとりでいるときのつるうちさんってどんな感じなんですか。

基本的にめちゃくちゃ暗いです。じっとしていて、ずっと何かを考えてます。

──ぼーっとしたりしないんですか。

私、ぼーっとするやり方がわからなくて。でも、結婚してはじめて、温泉旅行でぼーっとすることを覚えて。「ぼーっとするってすげえいいじゃん!!」って思いました。唯一、夫と温泉に行くと脳が弛緩するというか。唯一、それがぼーっとできますね。それまでも温泉に行ったことはありますけど、何にもおもしろくなかったんですよね。夫だからたぶん楽しいんだと思います。

──それだけ、結婚がものすごく大きな転機だったんですね。

もう、激変です。なんでかわからないんですけど、夫だけは、ムカつくことがあっても、「もうダメかも」と思っても、関係性をその先に繋げられたんですよ。「人間、いいところも悪いところもある」っていう当たり前のことを、夫を通して気付かせてもらえたというか。自分にとって都合の良いところだけ抽出しようとしていたから、人とうまくいかなかったんだっていうことに、夫と向き合うことで気付かせてもらったのが、大きかったですね。あとは、はじめて私に何の要求もしなかったのが、夫だったんです。「こうしろああしろ」とか、「俺はこういう女が好きだから」「こういう服が好きだから」とか言わない。

──なるほど。

あと、両親のことも超大好きで仲良いんですけど、親は親で子どもに対して「こうなってほしい」という期待もあるじゃないですか。 それをすごく敏感に察知して応えようとする性格なので、むちゃくちゃやってるようで、じつはすごく空気を読んでいるっていう状態が何十年も続いていたんです。それを夫が「もういいよ、そういうのしなくて」って、破壊してくれたんですよね。「あんたはそのままで良いんだから、好きにしなさい!」って、毎日毎日言い続けてくれたんです。それでいい感じに洗脳されたというか(笑)。

──全部、肯定してくれたんですね。

そうなんです。それで、「そんなに思いつめて、人に好かれるためにやらなくてもいいんだ」って思うようになっていって。そこに、今回の日本コロムビアさんが現れて、同じことを言われたんですよ。「何も変えなくていい、そのままが1番良いんだから」って、何も変えようとされなくて。そのダブルパンチがきて、このアルバムができたもんだから、(両手をバシっと叩いて)いま、絶好調なんですよね〜!!

──絶好調、伝わってます! なるほど、私生活のパートナーと音楽活動のパートナーが同時に肯定してくれたら、そりゃあ心強いですよね。

本当に、ありがたいです。

──さっきのnoteの文章の中で、「承認欲求を得たいとかじゃなくて、目の前の誰かのために歌いたいと思うようになった」という趣旨のことを書いていたのが印象的で。でも、そう思ったときに、メジャー・デビューっていう承認欲求が最大限に満たされる出来事が起こったのがすごくおもしろいなって。

そうなんですよ!! 承認欲求がなくなったときに、そういう話が来たんですよね。(しみじみと)そういうもんだよなぁ〜。人生って不思議。おもしろいですね!

──2曲目“おまじないを君に”のような曲って、まさに目の前のあなたに本気で伝えたいっていう気持ちがないと書けない曲だと思います。アルバムを通して、誰かに対して歌うというのはテーマとしてあったんですか。

つるうちはな“おまじないを君に”
つるうちはな“おまじないを君に”

このアルバムは、タイトルをつけた時点でその覚悟で、明確に“誰かを助けよう”という思いで作りました。誰かひとりでもいいから助けようって。私も、音楽でめちゃくちゃ人生を救われてきてるので。そのひとりの世界が変わるっていうのは、“音楽が世界を変えている”のと同意義だと思っているので、誰かの世界にあともう一歩何かが足りないとか、何かヒントが欲しいなって思っている人の、思考のヒントになる材料をどの曲にも詰めこんだ気はしています。

──歌っていることがこれまでとガラッと変わったというわけではないですよね。

基本的に変わっていないといえば変わっていないんですけど、いままではもっと「自分を知ってほしい」が先だった気がします。今回のアルバムの曲にはそれがまったくなくて。もう、私は自分を主張することに、興味がないんです。それよりも、自分を媒介にして、どれだけ人を幸せにできるのか、どれだけ人に与えられるのかっていうことにしか興味がないんですよ。だから「あげるー!! ドーンッ」っていう気持ちで作ったアルバムです。

──そういう心境になれたのって、結局自分自身が満たされたからなんでしょうか。

承認欲求って、承認されたからって満たされないんですよね。餓鬼というか、「もっとくれ」って、キリがないじゃないですか? そういう意味では、承認欲求が満たされたんじゃなくて、それ自体が無くなったんだと思います。でも、やっぱり〈花とポップス〉が大きいですね。1回裏方に回って、みんながやりたいことを実現しようと思って手伝っているうちに、良い意味で自分のことがどうでも良くなってきたので。

──いまの世の中には、承認欲求によって苦しんでいる人がいっぱいいると思います。

そうなんですよ。だから、“宇宙の神秘女の子”に〈プライド捨ててフライト〉っていう歌詞もあって。そこにしがみついている限りずっと苦しいから、プライドを捨てて自由になっちゃえよって。“新次元ガール”もそういう歌詞なんですけど、自分自身がその過程を通ってきて、圧倒的にいまの方が幸せだし、おもしろいし。誰かのためでも、誰かに認められるためでもなく、「自分を生きてる」という気がするから。

つるうちはな“宇宙の神秘女の子”
つるうちはな“宇宙の神秘女の子”

──「どうしたら、そんな風になれるんですか?」とか聞かれませんか?

若い女の子に、めっちゃめちゃいっぱい聞かれてます。そういうときは、「一生懸命生きてきたんだよ」って答えるしかないけど。「私も同じだったよ、大丈夫だよ10年経ったら変わるよ」って言ってます。ただ、具体的なアドバイスを求めれたときは、「人になんとかしてもらおうと思うな」「人のせいにするな」っていうふたつですね。これだけは自分のルールとして守ってきたので。どんなに地べたを這いつくばろうと、辛酸をなめようと、これは私が呼び起こした現実だって認めて人のせいにしてこなかったからこそ、たぶん私の成長を促してくれたんだと思ってるから。それだけやってればなんとかなるよ、って若い子にも言ってます。

──お話を聞いていると、次々とポンポン曲ができそうな印象なんですけど、この12曲というのは、生み出す上での苦労ってありました?

ないです(キッパリ)。もう、ポポポポポ〜〜ン! です。「できたできたー!」って。もう、ディレクターが「1回やめて〜!」って言うぐらい(笑)。

──常に頭の中に音が鳴ってるから、それをアウトプットするだけ?

そうです。だから作家仕事は超楽しいんですよ。もう打ち合わせしている間に曲が頭の中で出来るっていう感じです。コンセプトをもらって書くのも早いですけど、1番早くできるのは、私がベランダでちょっと一服とかしているときに、歌詞とメロディが浮かんできて、ピアノの前に座って弾いて、それで出来てます。“天国”や“おまじないを君に”は、最初に浮かんできたもので最後まで作ってます。

──〈天国が〜〉っていう歌い出しから、最後まで?

そうそう、あのイントロが出てきて。これはもう、無我の境地でした。最後転調するんですけど、「なんでいま転調したの? カッコイイ〜!」って。

──本当に天国から降りてきたような。曲作りに苦しむっていう経験がなさそうですね。

してないですね。曲を書くことが、私にとっての『サルベージ』なんですよ。全部自分の内部から出来ているものなので、引き揚げ作業なんです。人間の脳ってほんの何パーセントしか使ってないっていうじゃないですか? まさに2、3日前に夢の中でフルで3曲書いたんですよ。ただ、細かいところは覚えていないので、そのうちズルっと上がってくるからいいやって。そういう感じで、自分の中に眠っているものを日々生きている中で感じて、それが種になってどんどん生まれてくるものを、いかに苦しまずに救出するかっていう方が向いてるなって思ってます。まだまだここからぜんぜんいけるなって思います。

1曲でも、お役に立てればうれしいですね

──中盤の“tears for dear”、“天国”、“花”と続くところは、ミディアム・テンポだったり音数が少ないこともあって、つるうちさんの内面が垣間見える気がします。この曲はこの位置で聴いてほしいとか、アルバム全体の構成はどう考えていましたか。

結構悩んだんですけど、これはこの順番しかないなって。最終的に収まるところに収まったなという曲順で。おっしゃる通りで、6曲目〜8曲目が、私のコアな部分、深層部分というか。単純に言うと明るくない、沈んでるところなんですよね。ライヴとかもそうなんですけど、私はアッパーから1回落ちてまた上がるっていうのが好きなんですよ。それって私の人生の図式と同じで、ずっとそういうバイオリズムなので。だから、アルバム自体もそういう流れになってますよね。絶対これは通して聴いてもらった方がおもしろいと思います。ひとりの人生があるというか、赤ちゃんからおばあちゃんまでっていう気がしていて。このアルバムはこの流れで通して聴いてほしいです。ぜひ、全曲ダウンロードして聴いていただきたい(笑)。

──ラストの“やさしい魔神”はイマジンと魔神をかけている歌詞がイイですね。

これ、“やさしい魔神”っていうタイトルにしてくれたのは、シンガー・ソングライターのNakanoまるなんですよ。うちの旦那さんが、魔神ピッピっていう名前で音楽をやっているんです。だから最初、「やさしいイマジン」で新曲としてライヴでやったときにNakanoまるが「新曲、めっちゃ良かったです。あれ、旦那さんの歌ですよね?」って言ってきて。聞き間違いなんですけど、「それいいな!」って、使うことにしたんです。

──なんか、言いそうな気はしますね(笑)。

言いそうでしょ? あいつ、基本的に全部聞き間違えるので(笑)。でもナイス聞き間違いだなって。最後の曲で「イマジン」より「魔神」の方がつるうちはなっぽいし、旦那への感謝もあるし“やさしい魔神”にしました。

──旦那さんに歌っている?

いや、それだけじゃないです。魔神といったら怖い感じですけど、そういう人が本当に怖い人とか本当に悪い人なのかということに関して、あなた方はもう少しイマジンする必要があるんじゃないですか? って問いかける、結構意地悪な曲ですね。最後にモヤっと考えさせて終わらせようと思って。「サボらせないぞ、おまえらの脳みそを!」っていう気持ちはありますね、いつも(笑)。

──それはきっと、つるうちさんの脳みそがサボってないからですよね。

ははははは! サボり方がわからないんです。旦那と温泉に行くしかない(笑)。

──今日お話を伺って、よくわかりました。いまのつるうちさんにとって「歌う」ということは、自分を知ってほしいということじゃなくなったんですね。

そういう気持ちはぜんぜんないです。自分自身にエネルギー量が多いのは昔からわかっているので、いまはそれを、どれだけたくさんの人たちの人生に有効に使っていただけるかなって思ってます。私がすったもんだしながら生きてきて、私なりに消化して得たもの、いま私の中にあるディクショナリーを、「はいどうぞ、ご利用ください! 何かお役に立てればうれしいです!」という感じです。1曲でも、お役に立てればうれしいですね。よろしくおねがいします!!

編集 : 鈴木雄希、東原春菜

『サルベージ』のご購入はこちらから



【まとめ購入特典】
『サルベージ』デジタル・ブックレットPDF

つるうちはなが登場した過去の特集ページも要チェック

女の子のためのレーベル「花とポップス」発足! 第1弾リリース作配信スタート

【連載】タフな乙女のアパートメント〈花とポップス〉から4ヶ月連続リリース! 第1回座談会

【連載】タフな乙女のアパートメント〈花とポップス〉から4ヶ月連続リリース! 第2回座談会 つるうちはな × ayumi melody × ぼくひかる

【連載】タフな乙女のアパートメント〈花とポップス〉から4ヶ月連続リリース! 第3回座談会 つるうちはな × サトウトモミ × オガワマユ

過去作もOTOTOYで配信中!

LIVE SCHEDULE

つるうちはな×新宿マーブル企画「愛の反逆 2019」
2019年11月9日(土)@東京 新宿マーブル
時間 : open 11:45 / start 12:00

つるうちはな×まきちゃんぐ「はなのたねまき〜鈴のね2019〜」
2019年12月1日(日)@東京 桜新町 Neighbor
時間 : open 17:00 / start 18:00

2019年12月20日(金)@愛知 名古屋 SUNSETBLUE
時間 : open 18:30 / start 19:00

2019年12月21日(土)@岡山 城下公会堂
時間 : open 18:00 / start 18:30

2019年12月22日(日)@大阪 歌う魚
時間 : open 17:00 / start 17:30

つるうちはな「サルベージ」リリース記念ワンマン
2019年12月15日(日)@東京 新宿マーブル
時間 : open 18:00 / start 18:30

詳しいライヴ情報はこちらから

PROFILE

つるうちはな

1983年7月9日生まれ、東京&香港育ち、蟹座のO型。

"存在そのものが愛"と表現される、爆発的エネルギーを放つシンガー・ソングライター。

2006年にミニ・アルバム『メロディー』で全国デビューを果たし、以後、フル・アルバム『つるうちはな』ミニ・アルバム『DAY GIRL』シングル「あたしバカ」「あいゆうえにい」をリリース。

2011年には〈出れんの?!サマソニ?!〉より、異例の敗者復活枠から〈SUMMER SONIC2011〉に出演を果たす。

また、自身の活動に加え、各方面での楽曲制作(ATSUGI×最上もが「柄、じゃない?」「してみタイッ!」、カルビー堅あげポテト×ゆうこす「カタアゲ女子の幸福論」、森永乳業ピノ ストロベリームーン×里咲りさ「シンクロニシティ」、振袖の「オンディーヌ」TVCM、avandoned、 etc)・トータルプロデュース(Nakanoまる etc)・鍵盤サポート(シュノーケル、瞳みのる(ザ・タイガース)、etc)・CM歌唱(「家サイト」、丸永製菓「白くま」、京都銀行、haletto(ハレット)etc)など、幅広い音楽シーンにて活動中。特に楽曲提供に於いては、女性ならではの切り口と「切な可愛い」歌詞とメロディに定評がある。

2016年、“タフな乙女のアパートメント”をキャッチコピーに音楽レーベル〈花とポップス〉を立ちあげ、自身がプロデュースを手がける女性ミュージシャンたちと共に、新作『あいゆうえにい』を全国発売。8月〜11月にかけて〈花とポップス〉に10代〜30代の幅広い女性アーティストが多数参加&4ヶ月連続全国発売(計10タイトル)を果たし、11月にはつるうちはな4年ぶりとなるフル・アルバム『LOVE』をリリース。2018年2月に最新シングル「ぶっちぎって光」を発売。

2019年、満を持しての日本コロムビアよりメジャー・デビュー決定。デビューに先駆けて、2019年5月22日に“おまじないを君に”を配信リリース。2019年10月23日、メジャー・デビュー・アルバム『サルベージ』発売決定!

【つるうちはな 公式HP】
https://tsuruuchihana.hanatopops.com/
【つるうちはな ツイッター】
https://twitter.com/HanaTsuruuchi

この記事の筆者
岡本 貴之

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

Wyolica、デビュー20周年を迎え再結成&ベスト・アルバムをリリース

Wyolica、デビュー20周年を迎え再結成&ベスト・アルバムをリリース

bird、20周年記念ベストをリリース

bird、20周年記念ベストをリリース

Hump Back、青春と日常が刻まれた記念碑的なメジャー1stフル・アルバム『人間なのさ』

Hump Back、青春と日常が刻まれた記念碑的なメジャー1stフル・アルバム『人間なのさ』

今の私にしか作れない曲を──新進気鋭のSSW“ロイ-RöE-”、ドラマOP曲配信開始&インタヴュー掲載

今の私にしか作れない曲を──新進気鋭のSSW“ロイ-RöE-”、ドラマOP曲配信開始&インタヴュー掲載

エネルギッシュでカラフルなJAZZをどうぞ! 大野雄二トリオが最新アルバムをリリース

エネルギッシュでカラフルなJAZZをどうぞ! 大野雄二トリオが最新アルバムをリリース

KAGEROから生まれ出た、新たな2連星──SaraGrace's OneHotNightインタヴュー

KAGEROから生まれ出た、新たな2連星──SaraGrace's OneHotNightインタヴュー

新たな時代へ! 3ピース・バンド Cloque. メジャーデビュー

新たな時代へ! 3ピース・バンド Cloque. メジャーデビュー

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

今、最も注目したい音楽系YouTuber コバソロ、9人のシンガーとのカヴァー・ワークス第2弾をリリース

今、最も注目したい音楽系YouTuber コバソロ、9人のシンガーとのカヴァー・ワークス第2弾をリリース

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

【REVIEW】”人は誰しもが特別”な存在意義を7曲に込めて──NOISEMAKER、ミニ・アルバムをリリース

【REVIEW】”人は誰しもが特別”な存在意義を7曲に込めて──NOISEMAKER、ミニ・アルバムをリリース

【REVIEW】ルパン三世最新作のテレビスペシャル放送とともにYuji Ohno & Lupintic Sixの最新作がリリース

【REVIEW】ルパン三世最新作のテレビスペシャル放送とともにYuji Ohno & Lupintic Sixの最新作がリリース

まさかのキャッシュレスな「後払い」方式──吉祥寺にオープン予定のライヴハウス「NEPO」とは一体!?

まさかのキャッシュレスな「後払い」方式──吉祥寺にオープン予定のライヴハウス「NEPO」とは一体!?

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

ゆるめるモ!プロデューサー、田家大知が見つめるその先──白熱のトーク・イベントの模様をライヴ・レポート!

ゆるめるモ!プロデューサー、田家大知が見つめるその先──白熱のトーク・イベントの模様をライヴ・レポート!

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

ONEPIXCEL、はじめてのハイレゾ体験──3人の未来や希望を詰め込んだ3rdシングルを聴き、想いを語る

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

4人組ロック・バンド、NoisyCell TVアニメ「中間管理録トネガワ」EDテーマに大抜擢

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

メンバーの脱加入、路線変更を経て臨む、覚悟の11.13 TSUTAYA O-WEST──Q-pitch、現在を赤裸々に語る

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第3回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

【連載】白水悠のバンド・サヴァイヴ術~MY LIFE AS MUSIC~第2回

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

この3人が集まった偶然と必然──ONEPIXCEL、3人それぞれが語るこれまでの人生とグループにかける想い

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

4人組ロック・バンド、NoisyCell 3年ぶり15曲収録のフル・アルバムをリリース

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第11回》蔦岡晃

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

“キメラなバンド”スサシの魅力に迫る──【対談】タナカユーキ × R-指定

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第10回》高橋 Rock Me Baby (後編)

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

1stオニアルバム『GAWARA!』をハイレゾ・リリース! ──ONIGAWARAって一体ナニモノヨ?!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第9回》高橋 Rock Me Baby (前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第8回》高橋靖子(フリースタイリスト)

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

のん、豪華製作陣も参加した初のフル・アルバムをリリース

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【REVIEW】最新作はフランスが舞台!『ルパン三世 PART5』オリジナル・サウンドトラック到着

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第7回》 のん(女優 創作あーちすと)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第6回》 山本キヨシ

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

「音以上の体験」を追求したUQiYO『Stones』を配信開始&リード曲フリー配信

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

ありふれたジャンルレスという言葉を越えていく──オルタナティヴ・ロック・アイドル「NO MARK」誕生!!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

路上のベーシストがさらなる高みを目指す──Yuji Masagaki初の全国流通アルバム『birth』をリリース!

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第5回》 宗像和男 × 森川欣信(後編)

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

北の大地にひょっこり現れたポエタナティヴ・ロック(!?)の旗手、ハイレゾ&フリー配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎──《第4回》 宗像和男 × 森川欣信(前編)

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

GATSBY主催、アジア最大級の学生対象アワード!! ──〈12th GATSBY CREATIVE AWARD〉レポート

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第3回》グラフィックデザイナー 太田和彦

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

謎多き無敵の3人組スーパー・ヒーロー見参!! ──H ZETTRIO、新アルバムをハイレゾ配信開始

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第2回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(後編)

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

ONEPIXCEL、メジャー・デビュー記念! リミックスを手がけたGeorge(Mop of HEAD)、Masayoshi対談

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第1回》ロック・フォトグラファー 有賀幹夫(前編)

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

4人の歌声が織りなすきらめき──The Songbards、初の全国流通盤を配信開始

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

*鳥クルッテル.incが創る、360度音が上下左右から鳴る超常音空間

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

オルタナティヴを突き詰めた“復活作”──CAUCUS、4年ぶりのフル・アルバムをリリース

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

宇都宮発の美メロ・バンド、Someday's Goneの新アルバムを先行配信開始

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

H ZETTRIOから全音楽ファンに送る最高のクリスマス・プレゼント──メンバーへのメール・インタヴュー!

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

PARIS on the City! が描くポップだけどちょっぴりひねくれた物語──初アルバムを配信開始

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

祝! メジャー・デビュー! BRADIOが日本中のファンキー・パーティ・ピープルを虜に!

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

心機一転、JABBERLOOPの見せる『NEW』はここに!──ハイレゾ独占配信

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

あがいてもがいて希望を繋ぎ続ける──フラワーカンパニーズ、今を詰め込んだ捨て曲なしのアルバム完成

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

9・10 新たな伝説が川崎で始まるー〈夏の魔物〉激動の12回を、成田大致&ATFIELD青木勉が語り尽くす

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

2ndフル・アルバムの予約受付を開始!──鳴ル銅鑼がつくりだす「万物に神が宿る」新世界

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

【REVIEW】ローザ・ルクセンブルグの過去作3タイトルがハイレゾ・リマスタリングによって再発!!

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

diskunionからの刺客〈第3弾〉──発酵業界に名乗りをあげる人力ミニマル楽団“東京塩麹”とは?

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

トランス×メタルの近未来的サウンドを鳴らす“インドアバンド”──BLOOD STAIN CHILDの夢とは

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

【連続特集】第1弾、THE 夏の魔物「魂の共鳴」とは?ーー泉茉里&麻宮みずほが語る全員で作りあげたEP

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、両A面シングル『いいひとどまり / スマートなんかなりたくない』リリース&インタヴュー掲載

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

シティポップの息の根を止めるペドラザって一体何者?!──diskunionからの刺客〈第2弾〉

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

インタヴューで迫る、ジャズ・トリオ、Re-Trickのスリリングな新作──MV公開、6月14日よりハイレゾ先行配信も決定!

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

さよならだけが人生さと唄う18歳ーーシンガー・ソングライター、山﨑彩音の心の底に迫る

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

ONIGAWARA、集大成となる1stフル・アルバムを1週間先行配信&インタヴュー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

日本語ジャズの楽しさをーールパン音楽でおなじみコーラス・グループFujikochansを大野雄二がフィーチャー

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

メンバー脱退とバンド継続の“破壊と創造”ーー歌うアホウドリ、4曲入り1stEPをリリース

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ツボを心得たポップ職人・杉本清隆、9年ぶりの新作をハイレゾ配信、インタヴュー掲載

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

ライヴ・イベント〈GIRLS 3×3〉から生まれた、サンナナニ × THE LIPSMAXによるスプリット・ライヴ・パッケージ、独占ハイレゾ配信開始

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

忘れらんねえよ、新曲3曲を含む濃厚なるベスト・アルバムを配信開始、そして2ndミニ予約スタート

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

THE TON-UP MOTORSーもっと全力疾走するために 活動休止前最後のミニ・アルバムについて語る

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

〈GIRLS 3×3〉スペシャル座談会、THE LIPSMAX x サンナナニ x DIALUCK

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

メロコア系からストレスフリーなインストへ――you you you all the same 1stEP発売インタヴュー

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

huenica『田の人と旅の人』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

歌うアホウドリ、1stフル・アルバム『無我夢中』を配信&インタヴュー掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

夏の魔物、3rdシングル発売記念第一弾、成田大致、ケンドー・チャン、玉屋2060%座談会掲載

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

セカイイチ、ファンクなグルーヴ鳴らすニュー・アルバム配信&インタヴュー

ORIGA『My Way』レビュー

ORIGA『My Way』レビュー

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

忘れらんねえよの「これまでと、これから」ーー無観客ライヴ&全力野球など音楽以外の企画を全力で振り返る

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

KAGERO、5枚目のフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

ハチスノイト、新作ハイレゾ配信&インタヴュー、彼女が挑戦する「声」の無限性とは

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

THE TON-UP MOTORSフロントマン、上杉周大初のソロ・アルバム配信&インタヴュー

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

Chano『この世界』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

KAGERO、NYで収録した初のライヴ・アルバムをハイレゾ配信&白水悠インタヴュー

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

早朝からハードコア!? なバンドが2ndフル・アルバムをリリース! ー〈朝コア〉終了直後のI LOVE YOU ORHESTRAに突撃インタヴュー!

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the audio pool、2ndアルバム先行配信&インタヴュー

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

the coopeez『rucksack』を配信スタート & the coopeez・藤本×忘れらんねえよ・柴田の対談を掲載

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

忘れらんねえよ、3rdアルバム完成記念・3回連続単独インタヴュー その①梅津拓也(ベース)

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

井上仁志『井上の叫び』リリース記念!! インタヴュー掲載!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

5年半振りのケラ&ザ・シンセサイザーズと24年ぶり(!)の有頂天の新作をハイレゾ先行配信!!

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

忘れらんねえよ 全力中年 第4弾 全力ドミノ 挑戦編 8日間カンヅメで6万個並べて日本記録達ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之6万字生レポート

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

トーキョーキラー、1stアルバムを独占ハイレゾ配信開始

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

コッテルの“黒い部分”が詰まった新作ミニ・アルバム&インタヴュー

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

Aureole、全曲リテイクのベスト・アルバムをタワレコ渋谷限定リリース!! 前代未聞企画でタワレコ渋谷店をジャック!

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

斉藤由貴、デビュー30周年記念のニュー・アルバムをハイレゾで配信開始

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、5thシングル『ばかもののすべて』配信開始&インタヴュー掲載

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

川井憲次による、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラックをハイレゾで!

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

dip in the pool、デビュー30周年の10thアルバムをハイレゾ配信

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

Qu、1stアルバム『switch』をハイレゾ配信&インタヴュー

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

DPG、4thニュー・シングルを先行配信スタート!! 新メンバー、塚本舞、李 星帆、インタヴュー掲載!!

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

ルパン名曲をジャズ・アレンジ!! Yuji Ohno & Lupintic Fiveの新作ハイレゾ配信

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

TM NETWORK、『QUIT30』をハイレゾ配信スタート!!

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

Lööf『Frog Songs For Whales』をハイレゾ配信&インタヴュー

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

kilk records session 2014 第9回 「2.5D」ディレクター、比留間太一

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

本棚のモヨコ『TOMORROW NEVER KNOWS』リリース&インタビュー

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

Kilk recordsからarai tasukuとAJYSYTZ、2タイトル同時配信&フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

kilk records session 2014 第8回 高野修平「新しい音楽マーケティングとは?」&2014年フリー・サンプラー配信開始

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

LIFESHOP、ニュー・アルバムから期間限定フリー・ダウンロード

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2014 新音楽時代 vol.7は永田純「新しい音楽をつなぐ考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.6は劔樹人「新しいマネージメントの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.5は出川光「新しいプロモーションの考え方」

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

忘れらんねえよ 24時間Ust番組「24時間、バンドやろうぜ。~愛はバンドを救う~」ーーいつだって側にいるよ♡OTOTOYライター、岡本貴之24時間耐久生レポート

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

勝手にしやがれ、ポスト3.11のこの国に贈る渾身の11thアルバム

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

祝・月見ル君想フ10周年!! セカイイチ × bananafish × 寺尾ブッダの座談会を掲載!!

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

OAUの公開DSDレコーディングをレポート & 彼らの新作をハイレゾで予約受付開始

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

J.P.NAYUTA『From now on,I will begin all』をハイレゾ・リリース&フリー配信、インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

忘れらんねえよ、メジャー1stミニ・アルバム『あの娘のメルアド予想する EP』配信開始&インタヴュー掲載

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

カラスは真っ白『おんそくメリーゴーランド』リリース&インタヴュー

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

Radiohead、Portisheadの歴史的名盤カヴァー・アルバム発売記念、参加アーティスト4人による対談を実施

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

自由模索クラブ『野生の馬』をHQD配信!! 未発表曲をフリー・ダウンロード配信!

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

Robert de Boron『ON THE RAINBOW』リリース & インタビュー

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

忘れらんねえよ『この高鳴りをなんと呼ぶ』発売記念 無観客LIVE レポート

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

LIVE REPORT『ビューティフルドリーマー』 リリース記念〈フラワーカンパニーズ premium live "ビューティフルドリーマー"〉

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

KAGEROがベスト・アルバム『KAGERO ZERO』をリリース!

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

高野寛ライヴ音源DSD独占配信&インタビュ—『Live at VACANT [ONE, TWO, THREE]』

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

fantaholic『Me, You, Synthesizer』インタビュー

この記事の編集者
鈴木 雄希

OTOTOY編集部で基本的にロックを担当。 せい家で育ちました。

崎山蒼志、新世代アーティストたちと作る2ndアルバム『並む踊り』

崎山蒼志、新世代アーティストたちと作る2ndアルバム『並む踊り』

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

オーガスタからの新たな才能を見逃すな! ──抜群のグルーヴを持つDedachiKenta、鮮烈デビュー

シャムキャッツ、盟友・王舟と作り上げるカジュアルなポップ・ミュージック──新作『はなたば』配信開始

シャムキャッツ、盟友・王舟と作り上げるカジュアルなポップ・ミュージック──新作『はなたば』配信開始

落とし込むUSのトレンド、提示する新しい色──the chef cooks me『Feeling』

落とし込むUSのトレンド、提示する新しい色──the chef cooks me『Feeling』

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

リアルな勢い詰め込んだ、teto『超現実至上主義宣言』メンバー全曲解説

No Buses、1stアルバムらしさにこだわった、完全無欠でない愛くるしさ

No Buses、1stアルバムらしさにこだわった、完全無欠でない愛くるしさ

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

【10周年記念企画】メンバーが選ぶ「Drop'sの楽曲TOP3」

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

つるうちはなのエネルギーを君に──20周年を目前に迎えるメジャー・デビュー

みなさまに感謝を込めてOTOTOY10周年キャンペーン実施中!

みなさまに感謝を込めてOTOTOY10周年キャンペーン実施中!

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

10年目のDrop's、伝統ロックンロールだけでない新要素を詰め込んだ新作

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

この記事の編集者
TOP