2019/09/26 18:00

【対談】北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM) ──YouTubeから発進するアイドル・神宿の未来

左から北川敦司(株式会社神宿代表取締役 / 神宿プロデューサー)、市川義典(UUUM株式会社取締役)

9月29日、幕張メッセ国際展示場7・8ホールにて5周年記念ワンマン・ライヴの開催を控える原宿発のアイドル・ユニット、神宿。2019年1月にクリエイター・プロダクションのUUUMに加入するなど、アイドルとして活動をしつつも、動画クリエイターとしても活動を続けてきた彼女たち。神宿とOTOTOYのコラボ連載〈神宿 road to success!!!〉の第11回となる今回は、そんな動画クリエイターとしての彼女たちの魅力を引き出すべく、株式会社神宿代表取締役で神宿プロデューサーの北川敦司とUUUM株式会社取締役・市川義典による対談を実施しました。

神宿5周年記念ワンマン、幕張メッセで開催!!
〈神宿5周年記念ワンマンライブ 神が宿る場所〜君が君らしくあればいいのさ〜〉
2019年9月29日(日)@幕張メッセ国際展示場7・8ホール
時間 : OPEN 12:45 / START 13:30
チケット : https://l-tike.com/concert/mevent/?mid=462396
3枚同時リリースの新曲も配信中です!!

対談 : 北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)

いよいよ9月29日の幕張メッセを目前に控え、今回は株式会社神宿代表取締役で神宿プロデューサーの北川敦司とUUUM株式会社取締役・市川義典による対談を実施。次の幕張メッセを成功させるため、これからグループを大きくするためにはメンバーだけでなく、周りの大人がいかにサポートしていくかもカギとなる。何よりも、神宿が徐々に認知されるようになったのもYouTubeでの活躍も大きい。ということで、「UUUMに所属して神宿は何が変わったのか」「これからさらに大きくなるために、どうメディアと向き合っていくのが良いか」を聞きました。

インタヴュー&文 : 真貝聡
写真 : 大橋祐希

「国民的な女性グループを作りたい」と仰っていたので、それは僕も共感できる部分がありました

神宿
左から羽島めい(青)、小山ひな(ピンク)、塩見きら(緑)一ノ瀬みか(赤)、羽島みき(黄)

──おふたりの交流はいつから始まったんですか?

北川 敦司(以下、北川) : 市川さんとお会いしたのは昨年の9月末ぐらいですね。まずはUUUM・代表取締役の鎌田和樹さんとお会いして意気投合し、その後に市川さんとお話させていただいたという感じです。

市川 義典(以下、市川) : ちょうど、1年前ぐらいですね。

──神宿がUUUMに所属された経緯っていうのは?

市川 : いままでオリジナル・メンバーで活動していた神宿から、関口なほさんが勇退されることになって。第二章という形で神宿をリスタートしていくにあたり、よりアイドル・グループとして羽ばたいていくときに何が必要かと考えたとき、北川さんは「自分たちのメディアを持って発信していく」ことに可能性を感じていて、その中で「YouTubeを積極的に活用していく」という答えに至ったと。そんな流れから所属していただくことになりました。神宿さんと僕らのノウハウを活かしたら、どういう化学反応が起きるかみたいなところがはじまりですね。

神宿がUUUMに所属してはじめて投稿された『改めて自己紹介します! 神宿です!』
神宿がUUUMに所属してはじめて投稿された『改めて自己紹介します! 神宿です!』

──そもそもUUUMは、どういった経緯で所属が決まるものなんですか。

市川 : オーディションから成長していく方もおりますし、何かきっかけがあってスカウトみたいなことをさせていただくときもあります。あと、徐々に再生回数とか登録者数が増えてきてそのまま専属っていうこともありますし、バラバラですね。

──なるほど。神宿は以前からYouTubeで動画投稿をされてましたけど、UUUMに所属したことで何が変わりましたか。

北川 : 前まではスタッフが外からメンバーを切り取ってYouTubeに動画を投稿していました。つまりメンバー主体ではなかったんですよ。ただUUUMに所属して以降、彼女たち自身が企画を考えて撮影・編集をするようになったのが大きいですね。そういうメンバーのセルフ・プロデュース能力が高くなってきているのが、いままでとの大きな違いです。

UUUM所属前の動画。メンバーのオフショットなどを中心に投稿されていた。
UUUM所属前の動画。メンバーのオフショットなどを中心に投稿されていた。

──ちなみに動画を作るレクチャーみたいなこともあるのでしょうか。

市川 : そうですね。「どういう編集方法があるのか」「どんなタイミングで投稿すると良い」とか「誤解をうけないために気をつけること」など、動画投稿に関するノウハウはみなさんにお伝えさせていただいてます。

──それは心強いですね。ちなみに市川さんはアイドルにご興味は?

市川 : もともと、僕はアイドルが好きなんですよ。

北川 : 坂道シリーズさんとか。

市川 : そうなんです(笑)。とはいえYouTube発のアイドル・グループというのが、まだそんなに多くない。そんな中で僕らとしてもチャレンジしたいと思ってましたし、もともとアイドル活動をされていて卒業してからインフルエンサーとして活躍されている方はUUUMに何人か所属してまして。そういったクリエイターが個人ではなくグループとして活躍するにはどうすればいいか、というのは我々もチャンレンジしたい領域だったので、神宿さんとご一緒できるのはチャンスだと思いました。

そして、所属後の動画はあからさまにテイストが変わったんですよね。動画の再生数も上がりましたし、具体的には“CONVERSATION FANCY”のMVが約70万回再生に到達しました。僕らとジョインしてすぐに投稿したのが“タフ♡ラブ”のMVで、それが10万ちょっと。その後、YouTubeとしての活動を彼女らなりにモチベーション高く取り組んだ結果、最新曲“グリズリーに襲われたら♡”のMVは39万回再生まで記録しました。これってYouTubeのノウハウとか、彼女たちの意欲や狙いが徐々に世の中と噛み合ってきた結果だと思っているので、この流れをより加速させていきたいなと思いますね。

2019年9月現在70万回再生されている“CONVERSATION FANCY”のMV
2019年9月現在70万回再生されている“CONVERSATION FANCY”のMV

塩見きら加入後初のMVとなる“グリズリーに襲われたら♡”。公開から約2ヶ月で39万回再生されている。
塩見きら加入後初のMVとなる“グリズリーに襲われたら♡”。公開から約2ヶ月で39万回再生されている。

北川 : 神宿は曲で勝負しているグループでも、ダンスに振り切っているグループでもなく、彼女たちの個性やヴィジュアルが1番の武器なので。UUUMのようにメディア活用のノウハウがある企業と組めたのはすごく良かったと思います。

──実際にYouTubeでメンバー主体の動画投稿を実施したことで、ファンの増加や認知度は変わりましたか。

北川 : だいぶ変わりましたね。いま、我々のYouTube動画の視聴者が男性55%で女性45%くらいのほぼ半々になってきていて。年齢層も18〜24歳までが60%を占めており、YouTubeをはじめて年齢層の変化や女性ファンの増加はかなり感じています。あと、僕らが活動に重きをおいているのがライヴで、そこに新規で来てくれるお客さんは、「YouTubeを観て来ました」と言う方が最も多いですね。いまはライヴのお客さんも男女比が6 : 4くらいになってきていて、それもYouTubeの効果なのかなと。

市川 : それこそ関口なほさんが勇退をしたライヴを会場で拝見したんですけど、あの当時は男性と女性の割合が8 : 2くらいですよね?

北川 : そうですね。そこから徐々に変わってきたと思います。

市川 : それっていままでのファンの方たちがいなくなったわけではなく、新しいファンの方がYouTubeを通して神宿を知るきっかけになって、ライヴまで足を運んでくれる方が増えた証拠だと思っているので。そこの女性比率が高まったことは、ひとつの変化になっているかなと思います。

──女性ファンが増えたのは、発信する情報が女性にも向きはじめたのが大きいですよね。

北川 : そうですね。メイクやヘアセットなど女性ならではの動画や、アイドルならではの動画を配信しているのも大きいのかなと思います。いろんなクリエイターさんがいらっしゃって、どの分野にも専門的な方が存在するんですよね。そこと勝負するよりも、自分たちだからできる動画の方が伸びるのかなと。

メンバーのメイクやスキンケアの方法など、アイドルならではの動画も。
メンバーのメイクやスキンケアの方法など、アイドルならではの動画も。

──これまで視聴回数が伸びている動画はなんですか。

北川 : 「目隠しして踊ってみた」シリーズは、神宿がアイドルである特性を活かした内容で視聴回数も伸びてますね。一方で「ピザの大食い」のように、その時その時のトレンドをいかに取り入れるかも視聴回数を伸ばす上で効果的かなと思います。

一ノ瀬みかがひとりで1キロピザを食べる『【大食い】ドミノ・ピザ ニューヨーカー1キロウルトラチーズ』。
一ノ瀬みかがひとりで1キロピザを食べる『【大食い】ドミノ・ピザ ニューヨーカー1キロウルトラチーズ』。

YouTubeで人気の動画ジャンルのひとつ、ASMR動画も。
YouTubeで人気の動画ジャンルのひとつ、ASMR動画も。

──今後100万回、1000万回とより視聴回数を伸ばすための課題はなんでしょう?

市川 : 1番は楽曲ですよね。「YouTube発信で影響力が最大化できるような楽曲ってどういうものなんだろう?」というのは、北川さんを含め一緒に話している課題ですね。それは神宿っぽい曲が良いのか? いままでのジャンルから外れた曲が良いのか? そこはファンの方たちの気持ちを尊重しつつ考えることが大事なのかなと。YouTubeならではの曲とMVを作りたいというのが、僕のいまの思いですね。

北川 : 実際、いまメンバーと幕張のセットリストを考えているときに「もっと幅広い層にアプローチできる曲が欲しい」というのは思ってますね。もう少し、アイドル性が強い曲よりも、世間一般的に良い曲だと感じてもらえる楽曲が欲しいと。

市川 : 僕はいろんな企業さんのプロモーション案件を提案・実施させていただくことがありますけど。YouTubeもそうですし、InstagramとかTikTokもそうだと思うんですけど、そのプラットフォームに合わせたコンテンツで物と人とお金が動く印象なので。そう考えると彼女たちの等身大を世の中の方たちに伝える上で必要なのは、「共感」というワードだと思うんです。いまのファンの方も、これからファンになっていただけそうな方にも共感していただけるようなMVもしくは新しい企画を重要視して、YouTubeで発信できたら良いなと思いますね。

人気コンテンツとなっている「目隠しして踊ってみた」シリーズのひとつ『アイドルが目隠しして踊ってみた! 【ほめろ! / 神宿】』
人気コンテンツとなっている「目隠しして踊ってみた」シリーズのひとつ『アイドルが目隠しして踊ってみた! 【ほめろ! / 神宿】』

北川 : そうですね。

市川 : 先ほども触れた通り、北川さんがUUUMと握手をしたのは、いままでと違う何かを出したいからだと。いま活躍されているアイドルの方たちがスターダムに駆け上がっていく活動と、僕らがジョインして活躍していく時のロードマップって結構違うと思うんですよ。それが何を意味するのかといったら、いままでになかった全く新しいグループの形になるということ。北川さんとはじめてお話ししたときに「国民的な女性グループを作りたい」と仰っていたので、それは僕も共感できる部分がありました。

「この人たちが泣いて笑う瞬間が見たい」と思ったんです

──近年、テレビで活躍するタレント・お笑い芸人がYouTubeで活躍することが増えてますよね。そこでおもしろいなと思ったのが、帯番組を担当していたタレントでもYouTubeの世界に入ったら、一般人からのし上ってきたクリエイターよりも視聴回数が劣っていることで。つまりテレビとYouTubeで視聴者の乖離があると。そういった現状で、これから神宿がYouTubeでトップ・クリエイターになるのは、どうすれば良いと思いますか。

北川 : まずは女性のグループとして、しっかりと存在感を示していくことが必要になると思います。神宿の場合は、YouTube上での視聴回数や収益を得ることよりも、YouTubeを通して彼女たちの魅力を知ってもらい、ライヴに来てくださるお客さんを1人でも多く増やしたいという狙いがあります。そのための手段としてYouTubeを活用しているイメージです。

市川 : 決してYouTubeとかテレビにとらわれているわけじゃないですよね。あくまでグループの魅力を発信する上で、北川さんが効果的だと思われたのがYouTubeなのであって。目的はファンを増やすこと。いまは多種多様な世の中になったので「テレビも出るし、ラジオも出るし、YouTubeもやる」ということだと思います。

北川 : そうですね。

タピオカ・ブームのいま、羽島姉妹がタピオカの新しい食べ方に挑戦した動画『新感覚スイーツ”揚げタピオカ”誕生!?』
タピオカ・ブームのいま、羽島姉妹がタピオカの新しい食べ方に挑戦した動画『新感覚スイーツ”揚げタピオカ”誕生!?』

──ここまでお話を聞いて、率直に両者の理解が深いなと思いました。

北川 : 普段から市川さんとは腹を割って話してますね。だからこそ、僕の要望に困っていることもあると思いますけど(笑)。

市川 : アハハハハ! いやいや。

──ちなみに市川さんから見て、北川さんはどういう印象ですか。

市川 : 北川さんは何も後ろ盾がない状態から、自ら行動してグループをここまで持ってこれた時点で、すごいと思っているんですよ。ゼロから作り上げたからこそ、僕には見えない深い絆が北川さんと彼女たちとの間にはあって。その様子を見ながら「この人たちが泣いて笑う瞬間が見たい」と思ったんです。なので、売れるために神宿をいかに最短距離で進めれば良いのかを北川さんとよくお話ししてますね。

いまのご時世、ルックスがキレイなだけでも人気がでるわけではないでしょうし、喋りが上手ければ人気がでるわけでもないと思っていて。じゃあ何が必要かと考えたら、先ほどお話しした「共感」だと思うんですよね。だからこそ人々は応援したくなる。そういう女性グループを作れたら良いなと思っているので、そういう志で一緒にお仕事をさせていただいてますね。

神宿の5年間の活動がまとめられた『Road to MAKUHARI KMYD History 神宿5年間の軌跡』
神宿の5年間の活動がまとめられた『Road to MAKUHARI KMYD History 神宿5年間の軌跡』

──まさに神宿は「応援したくなる」要素が強いグループだと思っていて。何より動画を観ていて、5人が仲良い様子が伝わってきて微笑ましいなと。

市川 : そうですよね。

──メンバーそれぞれにインタヴューをしていても、「楽しいことはなんですか?」と聞いたらYouTubeの話になるんですよね。企画を考えるのが楽しいと。

北川 : UUUMに所属してYouTubeの活動を本格的にはじめる前までは、ライヴの演出を含め、大人が決めたことを彼女たちがお客さんに伝えていくという形だったんですよ。つまりプロデューサーがいて、メンバーが体現するという流れ。でも最近は彼女たちでセルフ・プロデュースして、そのアイデアを遂行できるように大人が動いてアシストする方向にシフトして行ったんです。それが彼女たちの個性だったり、自主性を伸ばしていっているのかなと思います。いまは彼女たちが自分たちで考えて、トライ&エラーをすることにより成長できるような形になっているのかなと。

これからは自分が引っ張っていくのではなく、彼女たちを支えていきたい

市川 : ちなみにメンバーたちはミュージカルとか舞台とか、それこそ東京ドームで誰かのライヴとかを観たことあるんですか。

北川 : 最近は横浜アリーナで欅坂46さんのライヴを観に行ったメンバーもいましたし、〈サマーソニック〉を観に行ったメンバーもいますね。いままでは大人が連れて行って「勉強しなさい」と観させていたんです。そうすると、どうしても受け身になってしまって「すごいですね」で終わってたんですけど、いまは自分たちで選んで観に行くようになっています。

市川 : ライヴの話をすると、先日とある女性グループのライヴを観たんですけど、本当に感動したんですよ。本人たちのパフォーマンスだけじゃなくて、映像を含めた演出が圧巻で。いまのお話しを聞きながら、自分たちだけで取り組むことも大事ですけど、大人を動かす術も覚えたらより強力になると思いました。

豊洲PITにて塩見きら加入が発表、その後披露された“お控えなすって神宿でござる”
豊洲PITにて塩見きら加入が発表、その後披露された“お控えなすって神宿でござる”

──たしかに、ライヴにおいて映像演出の力は大きいと思いますね。

市川 : 時代の流れかもしれないですよね。先ほどから「共感」が大事だという話をしてますけど、ライヴでは「一体感」が大事だと思ってて。はじめて観に行ったアーティストのライヴで一体感を味わえた人って、終演後は確実にそのアーティストの音楽を聴き返したり、MVを観ると思うんですよね。まさに僕自身がそうなので。

その一体感をいかに出せるかが肝になってくると思いますし、だからこそYouTubeが必要なんじゃないかなと。ライヴでは見えない彼女たちの笑顔とか話し方とか、そういうものを伝えるのがいままではテレビだったと思いますけど。それが自分たちでも気軽に発信できるようになったので、そこは1つ彼女たちの武器としてあると思うので、そこを磨いていけばまた違う景色になるんじゃないかなと思いますね。

──幕張メッセ以降は、より神宿の親しみやすさは武器になりそうですね。「あんな大きなステージに立った5人って、裏側はこんなに自然体で素朴なんだ」と。

豊洲PITでのライヴでの“春風Ambitious”初披露の様子。
豊洲PITでのライヴでの“春風Ambitious”初披露の様子。

北川 : ステージ上でのパフォーマンスと日常とのギャップはすごくあると思うので、そこも良い形で広まっていけば良いと思いますね。

市川 : ライヴ後はいつも汗ビシャビシャですよね。

北川 : 意外と泥臭いんですよ。

市川 : アハハハハ。そういう一生懸命さってファンはうれしいですよ。

──見せ方の話で言えば、アイドルの在り方は時代とともに変わりましたよね。

市川 : そうですね。そもそもは自分の求めている理想の偶像みたいなものが「アイドル」と呼ばれていたと思うんですけど、いまは違うじゃないですか。その人が好きとか、共感できるとか、その距離感ってすごく近くなってきている。ソーシャルプラットフォームが発達したことによって難しい時代になってきたと思うんですけど、下手な嘘はついた方が悪というか。それなら作らずに発信した方が多くの方が「イイね」をつけてくれるので、あんまり自分を良く見せようとか、いつも以上に良い子になろうと思う人の方が受け入れられるのは難しいと思いますね。そういう世の中だと思います。

北川 : それはすごく思いますね。いままでは作られたアイドル像が当たり前だったのですが、ありのままのライフスタイルを見せた方が応援してくださる方が増える気がしてします。

──神宿はありのままを見せても、全く問題ないというか。だからこそ北川さんは、セルフ・プロデュースを任せていると思います。

北川 : 逆に、いままでは言葉遣いから箸の持ち方、食べ方、特典会でのペンの持ち方とか細かく教育してきたんですよね。ただ、ここからは親離れ子離れじゃないですけど、彼女たちがどう結果を出していくかというフェーズにいると思います。僕らは5人の意見を尊重しつつ、その夢を実現させていく。UUUMという強力なパートナーもいますし、これからは自分が引っ張っていくのではなく、彼女たちを支えていきたいと思っています。

編集 : 鈴木雄希

チケット・プレゼント企画もやってます!

OTOTOYのツイッター・アカウントをフォロー、そしてこちらのツイートをRTするだけで、幕張メッセで行われる神宿5周年記念ワンマン・ライヴに行けるかも! どしどしご応募ください! (応募締め切りは9月27日(金)18時まで! 急いで応募しよう!)

神宿の楽曲も配信中です! ご購入はこちらら

新→古

これまでの《神宿 road to success!!!》も振り返り!

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

LIVE SCHEDULE

〈神宿5周年記念ワンマンライブ 神が宿る場所〜君が君らしくあればいいのさ〜〉
2019年9月29日(日)@幕張メッセ国際展示場7・8ホール
時間 : OPEN 12:45 / START 13:30
チケット : https://l-tike.com/concert/mevent/?mid=462396

PROFILE

神宿(かみやど)

2014年9月結成。原宿発のアイドル・ユニット。UUUM所属。メンバーは一ノ瀬みか(赤)、羽島めい(青)、羽島みき(黄)、小山ひな(ピンク)、塩見きら(緑)。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!) M=MAX(全力!) Y=YELL(応援!) D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。2019年1月に緑担当・関口なほが勇退。4月29日、東京・豊洲PITにて開催された神宿のワンマン・ライヴにて、新メンバーの塩見きらが加入した。

【公式HP】
https://kmyd.targma.jp
【公式ツイッター】
https://twitter.com/kamiyado0907
【神宿YouTubeチャンネル】
https://t.co/85tty8kxWC?amp=1

この記事の筆者
ライター真貝聡

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

どこにでもいける、オールマイティな存在に──chelmico、2ndアルバム『Fishing』をリリース

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

LEO今井が挑む、強烈な個性を持った日本の歌6遍──初のカヴァーEPをリリース & インタビュー掲載

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

【ライヴ・レポート】神宿、第2章の幕開け @池袋サンシャイン噴水広場

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

ミュージシャンVS落語家 どうしてこの2組が戦うのか──MOROHA×立川吉笑 大衆に届ける、その表現

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

正体不明プロジェクト、ariel makes gloomyの謎を解き明かす

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

Kotoe Suzuki、自らが歩んできた音楽の軌跡

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

祝19周年!!〈WaikikiRecord〉所属バンド座談会──20周年に向けてつける色は?

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

“心動かす音楽”とは──高橋勇成(paionia)×たかはしほのか(リーガルリリー)

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

amiinA新作『Jubilee』2週間ハイレゾ独占配信開始──amiinA × 松本素生(GOING UNDER GROUND) スペシャルインタヴュー

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

多彩なジャンルを織り交ぜた、ダンス・ミュージック──Sawagi、1225日ぶり新作『Kabo Wabo』をリリース

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

THE NOVEMBERS 新作EP『TODAY』が描く情景

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

polly新作を巡るスペシャル対談─越雲龍馬(polly) × エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

THIS IS JAPANがミニ・アルバム『FROM ALTERNATIVE』で貫いたもの

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

怒涛の活動を経て作り上げた渾身の12曲─ヨースケコースケ、2年2ヶ月ぶりのフル・アルバムをリリース!

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

「愛しています」だけではないラヴ・ソングの数々──踊ってばかりの国、3年ぶりフル・アルバムを先行配信

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【期間限定先行フル視聴】jan and naomi、新作リリース──密やかな幻とのつきあい方

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

【対談】古川太一(KONCOS) × 奥冨直人(BOY)──“違和感”な存在と、2000年代カルチャーの関係

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

過ぎていった景色にある、忘れてしまった出会い──tetoの底力を見せつける初シングルを配信スタート

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

Gateballersが奏でる詩的ロードムービー ──2年ぶりフル・アルバム『「The all」=「Poem」』を先行配信

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

カフカから“KFK”という新たな遊び場へ──ジャンルレスに吐き出された1stミニアルバムを配信開始!

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

ソロ初の全国流通、そして新バンド・GODの結成&リリース──渦中の人、下津光史が向き合う音楽とは

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

孤独だからこそ誘われた「warbear」という名の灯り──元Galileo Galilei・尾崎雄貴ソロ・プロジェクトが始動

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

「やっといまのPolarisになったな」──Polarisの新たな魅力が凝縮された新作『走る』をリリース

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

ニッポンのロックンロールに、新たなモッズの風? ──Layneの1stアルバム『Be The One』に迫る

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

「いまの時代」こそ醸すロマンチックな日常──新境地に到達するEmeraldの美しき音楽

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

Yap!!! が新たなはじまりを告げるダンス・ロックの逆襲──デビュー作『I Wanna Be Your Hero』

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

仲秋に届けられたあの夏のものがたり──GOING UNDER GROUND『真夏の目撃者』をリリース

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

しょうもない毎日のなかに求める一瞬の輝き──tetoが待望の1stミニ・アルバム『dystopia』をリリース

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

FBY新章のキーワード“健康的な音楽”って?──2人体制初のアルバム『THE GARDEN』を先行リリース

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

Age Factory『RIVER』を期間限定ハイレゾ独占配信──世間に向けて“バケモノ”が牙をむく新作ミニ・アルバム

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

The ManRayを見逃すな! 話題のバンドの1stシングルを独占ハイレゾ&期間限定フル試聴開始

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

ユアソン印の最高グルーヴ拡張中! ──JxJxに新作『Extended』インタヴュー!

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

フラストレーションの爆発、その原点とは──変わる変わる変わる。両A面EPをリリース

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

「遂に来たか、PELICAN FANCLUB!」──初のフル・アルバム『Home Electronics』を語る

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

DYGL、待望の1stフル・アルバムをリリース&インタヴュー

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

浅見北斗が語るハバナイ、そして音楽シーンの現状とは──新シングル『Fallin Down』をリリース

この記事の編集者
鈴木 雄希

OTOTOY編集部で基本的にロックを担当。 せい家で育ちました。

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

JYOCHO、新作『綺麗な三角、朝日にんげん』で切り開く第2章

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

「みんなが一歩成長する時期を迎えたかな」──フレンズ、新たな試みが詰まった2ndプチ・アルバム

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

煌めき立つロマンスとノスタルジーの風──ジオラマラジオに時代がついて来い!

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

“国民的グループ”に向け、これからも神宿は突っ走る! 5周年ワンマン@幕張メッセ

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

YouTubeから発進する神宿の個性──北川敦司(神宿P) × 市川義典(UUUM)対談

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

なぜアーティストは壊れやすい?──手島将彦が語るアーティストのメンタル問題

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

デビアンが全員高校生に! 青春を詰め込みつつも大人の階段をのぼる新シングル

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

“LosingMySilentDoors”、ロック・バンドによるダンス・ビートへの接近

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

〈WaikikiRecord〉が20周年愛され続けたワケ──空中 × パリス、若手座談会

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.27 - SUMMER SPECIAL「モリタナオヒコ (TENDOUJI) 編」

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

谷口貴洋はなぜ“肯定”を歌うのか──新シングル“Ending”配信開始

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

Nakanoまるは、目一杯、生きてます──「あの子」に届ける新作『WOW』

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

YAJICO GIRLが『インドア』で見せるギターロックに収まらないサウンドの進化

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

生々しくも色気のあるダメ男のロマンス──河内宙夢&イマジナリーフレンズ

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

サマー・ムード纏うフェイク・ノスタルジア──Teen Runnings、5年ぶりアルバム

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

《神宿連載》第10回 塩見きら「神宿に入れて幸せだなって、毎日思ってます」

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

【対談】サカノウエヨースケ × 吉川友──ぼくらにとってのJポップ20年の歴史

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

なにかを変えるほどのインパクトを──betcover!! 堂々のメジャー・デビュー

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

今年もこの季節がきた! OTOTOYフジロック・ガイド2019

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第9回 かみやど(ひらがなかみやど)インタヴュー

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

オルタナ・ロックの若き才能・羊文学、新たな魅力を照らす新EP『きらめき』

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ハッピー・ロックンロールの進撃! ──THE TOMBOYS『NOW'N'RUN』配信開始!!

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

ピュアに挑み続ける絶妙なアンバランス──folk enough、新アルバム配信開始

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

“歌に哲学を”──4年ぶりフル・アルバム『Arche』から上北健の表現の原点を探る

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

ミュージシャンとしての進化を遂げた「のん」渾身のインタヴュー!

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

《神宿 road to success!!!》第8回 塩見きら加入! 新体制初インタヴュー

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

“GRASAM ANIMALのロック”で目を覚ませ! ユニークさ満載の『GOLDEN BAD』

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

よりタイトに、肉体的に、生々しくストレートに──LITEの新アルバム『Multiple』

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

“米”系バンド日本代表、MOROHA! お前らどこまでいったら満足するんだ!?

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

初のギター・アルバムよりピュアに鳴らされた“Daijiro Nakagawa”の音色

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

歌の純粋さが詰まった最初の集大成、完成!──Mom新アルバム『Detox』を語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

同人音楽の世界で良い音で聴くのがいいよとまだまだ抗いたい──Beagle Kick、3年半ぶりのアルバムを語る

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

「音に振り回される」ことから立ち上る快楽──網守将平@WWW ライヴ・レポート

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

新時代ポップスへの光芒──踊ってばかりの国が新作『光の中に』をリリース

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

激情ほとばしるtetoの2ndシングル『正義ごっこ』

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第6回 羽島めい「神宿は青春よりも熱い場所」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

《神宿 road to success!!!》第5回 小山ひな「私は全部を愛されたいから」

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

春の風が穏やかになびく新作『trumpet』をリリース──メンバー全員インタヴュー

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

“ナツカシサウンド”だけじゃない! “いま現在”に目を向けるバレーボウイズ『青い』

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

〈SXSW〉を経験したリーガルリリー、バンドとして新たな入り口へ

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

《神宿 road to success!!!》第4回 羽島みき「どの子が神宿に加わるのかドキドキもある」

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

【Drop's連続企画】楽器隊3人インタヴュー──彼女たちのサウンドはこのメンバーによって作られる

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

Devil ANTHEM. 『Fake Factor』リリース記念〈プレゼント ANTHEM.〉

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

鈴木博文2年ぶり14枚目の新作『ピカソ』独占ハイレゾ先行配信

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

アナ、円熟味を増したポップ・マエストロ──5年ぶりの作品『時間旅行』リリース

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第3回 一ノ瀬みか「アイドルって本来はカッコイイもの」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

《神宿 road to success!!!》第2回 関口なほ「神宿自体が私にとっては青春だった」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

【Drop's連続企画】中野ミホ インタヴュー「バンドで歌うことで全部発散していた」

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

《神宿 road to success!!!》第1回 神宿プロデューサー・北川敦司

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

ときめき感じる“若さゆえ”の神秘──ムノーノ=モーゼス『オカルトタイムズ』

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

PUNKに生きる! ──CHAI、グラミーへ大きな一歩を踏み出す新作をハイレゾ配信

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

キラキラ、ドキドキ、ロックンロール!!!──新潟発のニューカマー、ザ・ジュアンズ

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

日本人みんなの「懐かしい」をくすぐる応援歌──花柄ランタン先行配信開始

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

北欧の風を纏う2バンドの邂逅──Ribet towns × yuleコラボ企画“Movement”始動

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

『Year in Music 2018』〜今年の音楽シーンでは何が起こった?〜

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

12のストーリーの“語り部“として──七尾旅人『Stray Dogs』レヴュー

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

透き通る冬の空気になじむ、泥臭く力強いロックンロール──新生Drop'sの幕開け

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

【LIVE REPORT】時代の先端を走るアイコンたち──Mom presents『PLAYGROUND』release party

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

轟音とともに発せられる“ヤング”の叫び──ニトロデイ、初フル・アルバムをリリース

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

HAMIDASYSTEM、次の新しい物語へ──2デイズ・ワンマン直前フリー配信実施中

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

シンプルに魅せる新世代ガレージ・ポップ──海外からも熱視線を浴びるNo Buses

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

5年目に訪れたHelsinki Lambda Clubの転換期──自分らしく開き直る『Tourist』

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

気鋭のカメラマンが切りとる、さまざまなodol『往来するもの』のランドスケープ

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

“ビートの王様”skillkillsがキャリア初のベスト盤をハイレゾ・リリース

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

【合評】シャムキャッツ、バラエティに富む軽やかなランドスケープ

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

在日ファンク、人間味を身につけた音楽との『再会』──2年半ぶりフル・アルバム

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

Devil ANTHEM. が歩んできた過去と、思い描く明るい未来

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

最悪で最高の“彼女”たち──PARIS on the City! 新ミニ・アルバムリリース

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

バンドマンでもラッパーでもないMomって何モノ?!──初フル・アルバム配信開始

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

THE TOMBOYSがやってきたヤァ! ヤァ! ヤァ! ──新作を豪華特典付きで配信中!

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

やっぱりELEKIBASSはパーティーの名人だ! ──ワンマン・ライヴ@Shibuya O-nest

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

The Songbards、躍進の1枚! 最新作『The Places』をハイレゾ・リリース

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

奇妙礼太郎の表現はどこからやってくる──メジャー2ndアルバムをハイレゾで!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

モールルはドクターペッパーになりたい!?──初のセルフ・プロデュースに挑戦!

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

teto、限りなく“純度”にこだわった待望の1stフル・アルバム『手』をリリース

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

Yap!!!、2作同時リリース記念対談──石毛輝(Yap!!!) × MONJOE(DATS / yahyel)

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

ソフトタッチ、11年ぶりのフル・アルバムを先行ハイレゾ配信スタート!

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

BBHF、想像を超えた新境地へ──1stアルバム『Moon Boots』全12曲解説

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

これ以上ない、E.P.としての造形美──暮らしに息づく“揺らぎ”の最新作

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

今年のフジロックではなにが起こっていた?! OTOTOY対談レポート

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (後半)

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

DÉ DÉ MOUSEが演出する“夕暮れ時のディスコ感”

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

少女たちはなぜ炎上グループ、THE BANANA MONKEYSでアイドルに? (前半)

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

「Balloon at dawnでできる表現をすべて出せた」最終作『Tide』をハイレゾ配信

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《最終回》 角田光代

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

OTOTOYフジロック・ガイド2018──平成最後のフジ、注目すべき5つのトピック

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

【連載】〜I LIKE YOU〜忌野清志郎《第12回》zAk × 佐野敏也

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

京都から広がる男女12人夢物語──Ribet towns初全国流通盤をハイレゾで

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

アフロ頭のすごいヤツ、真行寺貴秋徹底特集! 地元川越ぶらり編

TOP