2019/09/19 22:00

VOLOJZAが新作『In Between』で示す“丁度良さ”

VOLOJZA

松戸や柏といったいわゆる東葛エリアや北千住の個性的でドープなラッパーが所属するレーベル〈VLUTENT RECORDS〉。その首領であるラッパー、VOLOJZAが今夏リリースしたソロ・アルバム『In Between』は彼の軽快なフローと見え隠れする余裕のあるユーモアが確かに感じられる作品になっている。今回OTOTOYではそんな今作の制作過程をサウンド面からリリック、マインドまで様々なポイントから迫るインタヴューを敢行した。

「パンチライン・オブ・ザ・マンス」
ライター、斎井直史がヒップホップやR&Bを中心に、気になった楽曲からパンチラインを紹介したりアーティストへインタビューしたりと自由なテーマで連載中。
>>> 前回、第28回(2019年8月)はこちら

INTERVIEW : VOLOJZA

何周も音源を聴いても、インタヴューしてみないと分からない事も多いものである…。今月のインタヴューをしたのは〈VLUTENT RECORDS〉を率いるラッパー、VOLOJZA。2017年にVLUTENT ALSTONESとして、イルでナンセンスなレーベルを代表するアルバム『2017』を出したものの、自身のソロ・アルバムはなんと6年ぶり。前作『十』について筆者は未だに過小評価されたアルバムだと思っているからこそ、久々のアルバムが何故こんなにも肩の力が抜けているのか尋ねずにはいられません。結果、ナンセンスなようでも先が見えない不穏さを持つサウンドの奥にある、VOLOJZAの構想が朧げに浮かび上がるようなインタヴューとなりました。地に足の着いた自身の哲学と、現実世界に屈さない広い視野を持ちながら、それを前面には打ち出さない今作に慣れないリスナーはクエスチョンを浮かべる人もいるでしょう。以下が本人による解説書のように機能すれば幸いです。


──前作『十』の後、結婚してお子さんが産まれ、それによって音楽性は変わりましたか?

結婚や子供が産まれた事によって具体的に音楽性が変わったりはしてないけど、作品の空気感や歌詞には多少影響しているかもね。

──前作は自身のキャリアだけでなく、30代になるタイミングという記念碑的な1枚でした。そのプレッシャーは?

俺は別格の人気ラッパーとかではないし、それは全然ない(笑)。日々の生活の中で少しずつ製作を進めていった感じ。

──今作『In Between』は約35分という尺の短さもあって気がつくと何周もしてしまいますね。それは意図したものですか?

前作『十』も10曲なんだけど、そのぐらいの曲数と長さが、割りと自分らしくタイトに収録されるのかと(笑)。奇を衒ったり、才気走るものも好きだし挑戦してみる事もあったけど、ここ数年はBPMやビートにおいて自分が丁度良いと感じる体験や音楽をフィードバックした世界観の作品を作りたいと思うようになったね。とても影響受けたのは2016年のソランジュ、ブラッド・オレンジ、フランク・オーシャンなどのアルバム。特にブラッド・オレンジの『Freetown Sound』は、言葉で説明するのは凄い難しいのだけど、かなり衝撃だった。質感は優しくても、人種差別とかのメッセージが押し付けがましくなく、自然に入ってきて、とても良いなと。あとは、テキサスやメンフィスのGラップとか、UKのラップとか、その時々の自分が聴いていた音楽の影響が出てると思います。機材も新しく買って、RolandのMC-303っていうアシッド・ハウスとかに使う機材なんだけど、このレイヴっぽい質感が結構好きで、一般的にはヒップホップでは使われてないけど結構使いました。

ブラッド・オレンジ「Augustine」
ブラッド・オレンジ「Augustine」

──VOLOさんは使う機材が独特じゃないですか。AKAIのXR-20といい、RolandのTR-8といい、人と被らない事を意識してのチョイスなんですか?

ちょっとは意識していると思うんですけど、これ(TR-8)はアルバム制作が終わってからメルカリで購入して「Vlutent Shxt」っていうアルバムの後に出したVLUTENT ALSTONESの曲でしかまだ世に出てる曲はないんだよね。あと(CD版のみ収録されている)自分の奥さんのラップ(笑)。

──XR-20で制作した『VEAZY』(2010)を振り返ると、あの頃からVOLOさんのスタイルの原型であるミニマルな音の構成ができたのかな、とも思いました。

自分の中で、ミニマルでもトラック制作のゴールが来ちゃうんですよ。というか音が増えると逆に嫌というか、自分のスキルが足りないのか、なんか重くなっちゃってダサいとか思ってしまう。

VOLO「XR20BOY」
VOLO「XR20BOY」

──6年越しのソロアルバムを作ろうと思ったきっかけはありますか?

無い(笑)。まとまったら出そうと考えてたけど、データが消えたり、色々してたら意外に遅くなってしまったのかな。

──2017年にVLUTENT ALSTONES『2017』のリリースもありましたもんね。今作も『2017』同様、ジャケを自身が描いたとの事ですけど、シロイルカの親子が無表情でドクロが転がる河原を散歩するって、どんなイメージを以て描いたんですか?

三途の川のイメージ。栄枯盛衰の間で、自分の丁度良さを、自分の子供なり大事なものを抱えて、どこまで行けるかっていう感じ。

──だから『In Between』なんですね。タイトル・トラックも無いし理由があるのかなって。“Swim”とか何度聴いても、なぜそのタイトルなのかわからなくて(笑)。

自分が曲のイントロの部分でアドリブでスイスイ言ってるところから取ったんですよ。リリックはテーマも決めず書く事が多いから、タイトルにはちょっと悩むよね。(レーベルメイトであり今作に参加した)CHAPAHとKAICHOOは、アルバムのインフォを見て初めてタイトルを知ったと思う(笑)。

──私見ですけどVOLOさんのように子供が出来たからといって親っぽい事を言うでもなく、かといって若いアーティストに負けじとトレンドを追いかける事もしないのは、実は珍しいタイプかもしれないと思うんです。そんな自身を唯一無二の存在として書いたのがリード曲の“One In A Milli”かと(笑)。

自分はセルフ・ボースティングしてるラップにとても醍醐味を感じてるから、割りとベタな感じでやってるけど、なるほど確かに(笑)。あれはフック先行で、後からイメージを膨らませた感じ。沢山の人が生きてるけど、俺もお前も唯一無二、みたいな。最近の世の中の空気もあったり、自分の子供にも窮屈で偏狭な未来で生きて欲しくないっていう気持ちが表れた部分もあるね。

──逆に、多様性を主張する人の言動が、神経質に感じる時もありませんか?

そう感じる時もあるけど、マジョリティー側にいると気がつかない事もあるんだよ。痛みを感じているから痛いと言ってるのに、何も感じない人が大多数だからといって痛みが消える事は無い。皆が痛みを感じているのに誰も声を上げなかったら、その大きな痛みは人知れず悪化していってしまう。そうならない為に、どんどん色々主張して良いと思う。変な例えだけど、そんな感じかな。声に出さないと人に伝わらないって世の常だしね。

──なるほど。確かにそうですね。話は変わりますが、VOLOさんは音楽制作をずっと続けてきて、壁を感じた事は無いですか? 例えば自信作に全く反響が無かったりすると、悩んだりしません? 自分は記事を書き続けながら、そうに壁を感じる時があるんです。

その気持ちは俺もわかる気がする。自分の見込みより、売上とか微妙だとやっぱり落ち込む時もあるよ。でもやっぱり制作は楽しいね。ビートを作ったらラップしたくなるし、今のところ行き詰まりを感じた事はあまり無いかな。ただ壁を感じたことはあって、昔は世界的に最先端であり、かつ日本ではあまりやってる人が居ない曲を作ろうとしていた時もあった。だけど、結局その競争をしても自分には高クオリティーかつスピーディーにリリースするポテンシャルが無い事を、ここ数年で痛感したね。だからトレンド競争に勝とうとするのではなく、かといって古臭くなく、今の音楽を聴く耳にも耐えうる作品にしようと思って、結果的に前作から6年かかっているのかもしれないっすね。

──VOLOさんにこれが3度目のインタヴューですけど、毎回その音楽的な咀嚼力が広くて勉強になるんです。だから〈VLUTENT RECORDS〉内での活動と並行して他のプロデュースとかもしてほしいと強く思ってるんですよ。

是非色々やりたいです! 実際色々そういう話もあるので、形になるよう頑張りたいです。

斎井がSpotifyにて公開中のプレイリスト「下書きオブ・ザ・マンス」はこちら

過去作の配信はこちら

VLUTENT RECORDSの配信はこちら

この記事の筆者
斎井 直史

音楽業界をおもしろくしようとOTOTOYに詰め寄ったところ、今では色々調教されて悦んでいる。大学生活をキック・ボクシングに投げ打った反動で、今、文科系男子への衝動がと・ま・ら・な・い! ヒップホップが好きです。ニュートラルに音楽を捉えて、「一般ピープル視点を失いたくない!」と思ってる一般ピープル。

VOLOJZAが新作『In Between』で示す“丁度良さ”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第29回

VOLOJZAが新作『In Between』で示す“丁度良さ”──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第29回

90年代R&Bの体現者、注目の新星デヴィン・モリソンとは?   ──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第28回

90年代R&Bの体現者、注目の新星デヴィン・モリソンとは? ──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第28回

CIRRRCLEインタヴュー「ここは3人が自由になれる場」──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第27回

CIRRRCLEインタヴュー「ここは3人が自由になれる場」──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第27回

カニエとゴスペルの関係──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第26回

カニエとゴスペルの関係──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第26回

KOHHとKEIJUの新作から考える“コンシャス”──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第25回

KOHHとKEIJUの新作から考える“コンシャス”──斎井直史「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第25回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

MOROHA アフロの40分

MOROHA アフロの40分

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

Sick Team 配信開始

Sick Team 配信開始

鬼 『湊』インタビュー

鬼 『湊』インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

HOCUS POCUS インタビュー

HOCUS POCUS インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

カコイミク『Doodle』インタビュー

カコイミク『Doodle』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

この記事の編集者
TOP