2019/05/17 00:00

細野晴臣、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)最新リマスター版配信開始

細野晴臣──そのアナログ盤は高値で取引され、過去作が海外でも軒並みリプレス、さらに先日のロンドン公演、そして今後行われるアメリカ公演も大きな注目を集めるなど、リアルタイムを知る世代から新たな世代まで、世界各国の音楽ファンに、そのサウンドが求められているといえるだろう。YMO40周年の再発プロジェクト、また自身の活動50周年を経て、1st「HOSONO HOUSE」のセルフ・リメイク「HOCHONO HOUSE」をリリースするなど、彼を取り巻くその話題もまた豊富だ。

そして5月17日より、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)が、YMO『NEUE TANZ』のマスタリングも手がけた砂原良徳によるデジタル・リマスタリングによって世界配信開始(同マスタリング音源によるSACDハイブリッド&アナログ盤も発売開始)。OTOTOYでは、この2作の配信とともに、『フィルハーモニー』のオリジナル発売当時のLP盤の初回特典としてソノシートで封入されていた曲「夢見る約束」の初配信もスタートしている。

砂原良徳によるデジタル・リマスター版配信開始

1978年“トロピカル三部作”最終章

その後YMOをリリースする〈アルファ〉発足後、『トロピカル・ダンディ』(1975年 / 2ndアルバム)、『泰安洋行』(1976年 / 3rd)に続いて細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド名義でリリースされたいわゆる“トロピカル三部作”の最終章。ユーモアと洋の東西を行き来するエキゾチックなムードにぽっかりと浮かび上がる、軽やかなポップ・ミュージック。「ファム・ファタール」では坂本、高橋とYMOの3人が揃う。そしてアルバム最後に「この次はモアベターよ」。

〈¥EN〉レーベル第1弾

YMO『BGM』『浮気なぼくら』の間、1982年にリリースされたソロ『フィルハーモニー』。〈アルファ〉内に設立した高橋幸宏との〈¥EN〉レーベルの第1弾作品。自ら設立に参加したLDKスタジオで作成。加藤和彦、そして立花ハジメ、上野耕路などの〈¥EN〉人脈が参加。冒頭の「ピクニック」ではサンプラー、E-mu Emulator Iが届いたその日に使用し、レコーディングされている。右手に掲載の「夢見る約束」は『フィルハーモニー』の初回限定盤にのみ封入されていた幻のソノシートが今回単曲にて配信開始。

King Recordsからリリースの2作も配信中

1973年、はっぴいえんど解散後の1stアルバム

先頃『HOCHONO HOUSE』としてフル・リメイク・リリースされたソロ1作目。はっぴいえんど解散後、埼玉県狭山の自宅にて録音。アメリカのポップスを掘り下げた、シンプルでいて、あたたかみのあるサウンドは永遠の名作という名前に相当しい。本人と小池光夫によるデジタル・リマスタリング版。

インド経由の電子音の旅

横尾忠則とのインド旅行を経て作られた1978年作。その後、YMO第4のメンバーとも言われる松武秀樹ともに作り上げたエキゾな電子音の旅。坂本龍一も参加。現在のエレクトロニック・ミュージックジャケットは横尾忠則。

>>YMO結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40」ハイレゾ・リマスタリング諸作品配信中

LIVE INFORMATION

アメリカ公演
Haruomi Hosono Concert In Us
2019年5月28日(火)
アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク Gramercy Theatre <Sold out>
2019年5月29日(水)
アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク Gramercy Theatre <Sold out>
2019年6月03日(月)
アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルス Mayan Theatre

PROFILE

細野晴臣(ほその・はるおみ)

1947年東京生まれ。音楽家。1969年「エイプリル・フール」でデビュー。1970年「はっぴいえんど」結成。73年ソロ活動を開始、同時に「ティン・パン・アレー」としても活動。78年「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」を結成、歌謡界での楽曲提供を手掛けプロデューサー、レーベル主宰者としても活動。YMO散開後は、ワールドミュージック、アンビエント・ミュージックを探求、作曲・プロデュースなど多岐にわたり活動。

アーティスト公式ページ
http://hosonoharuomi.jp/

この記事の編集者
河村 祐介

わからずや

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

細野晴臣、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)最新リマスタ版配信開始

細野晴臣、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)最新リマスタ版配信開始

SaraGrace's OneHotNightインタビュー

SaraGrace's OneHotNightインタビュー

ミツメがたどり着いた「不在」の存在感ーーDJ MINODAと訊く新作『Ghosts』

ミツメがたどり着いた「不在」の存在感ーーDJ MINODAと訊く新作『Ghosts』

Sauce81とShing02による言葉と音によるスペース・オペラーー『S8102』配信

Sauce81とShing02による言葉と音によるスペース・オペラーー『S8102』配信

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

YMOリマスタリング第3弾『BGM』『テクノデリック』

YMOリマスタリング第3弾『BGM』『テクノデリック』

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

2週間先行ハイレゾ配信──断絶と継承を経たインディーの美学、WOOMAN『A NAME』

2週間先行ハイレゾ配信──断絶と継承を経たインディーの美学、WOOMAN『A NAME』

注目のブラジリアン・ミュージック新世代──高橋健太郎によるアントニオ・ロウレイロ『リーヴリ』ライナーノーツ

注目のブラジリアン・ミュージック新世代──高橋健太郎によるアントニオ・ロウレイロ『リーヴリ』ライナーノーツ

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

サイレント・ポエツ『dawn』ハイレゾ配信、そして映像であの伝説の一夜が蘇る

サイレント・ポエツ『dawn』ハイレゾ配信、そして映像であの伝説の一夜が蘇る

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

ザ・なつやすみバンド、記念すべき10周年を彩る『映像』──新作を独占ボートラ付きハイレゾ配信

ザ・なつやすみバンド、記念すべき10周年を彩る『映像』──新作を独占ボートラ付きハイレゾ配信

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

ダンス、ダンス、ダンス!──東京塩麹の2nd

ダンス、ダンス、ダンス!──東京塩麹の2nd

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

LIQUIDROOM14周年企画特別鼎談 : ドミコ x トリプルファイヤー

LIQUIDROOM14周年企画特別鼎談 : ドミコ x トリプルファイヤー

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

ジャマイカン・ミュージックの伝説、プリンス・バスターの作品が再発!

ジャマイカン・ミュージックの伝説、プリンス・バスターの作品が再発!

ハイレゾ配信──M-Swiftの7年ぶりの新作はロンドンのミュージシャンたちと作り上げたグルーヴィー&ソウルフルな逸品

ハイレゾ配信──M-Swiftの7年ぶりの新作はロンドンのミュージシャンたちと作り上げたグルーヴィー&ソウルフルな逸品

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

TOP