2019/02/27 00:00

YMO結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40」から、ハイレゾ・リマスタリング諸作品が配信開始!

イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40」。エレクトロニック・ミュージックの先駆として、国内外で高い評価を受け続けているその作品が、リマスタリングが施され続々とリリースされるこの企画。第4弾は、ポップス〜歌謡曲路線へと踏み込んだ『浮気なぼくら』、そのインスト盤『浮気なぼくらインストゥルメンタル』、アルファ期最後のスタジオ録音アルバムにして、三宅裕司主宰の劇団S.E.T.(スーパー・エキセントリック・シアター)のコントのコラボを果たした『サーヴィス』、そして1983年12月日本武道館に於ける「散開コンサート」を収めたライヴ盤『アフター・サーヴィス (live 1983)』の4作品。

ボブ・ラディック : アメリカのGateway Mastering & DVDのマスタリング・エンジニア。ジミ・ヘンドリックスやクイーン、レッド・ツェッペリンといったロック・レジェンドたちから、クラシック、そしてダフト・パンクやフランク・オーシャンといった現代のダンス〜R&Bアーティストまで手がけるマスタリング・エンジニア。クラシックなどの作品では「Robert C. Ludwig」ともクレジットされることも

「YMO40」ハイレゾ・リマスタリング第4弾

「君に、胸キュン。」を筆頭にYMO流のポップスを極めた1983年作

一部楽曲を入れ替えたインスト・アルバム

サウンド・コンセプト、そして仮タイトルとして“キュート”が名付けられた作品で、カネボウ化粧品のコマーシャルソングとして使用された先行シングル「君に、胸キュン。」を収録するなど、ポップス〜歌謡曲へと踏み込んだ作品。一部楽曲を差し替え、ヴォーカル部分をシンセのメロディーに置き換えたインスト・リミックス・アルバムも。

1983年発表、『増殖』に続くコメディとのコラボ・アルバム

散開(解散)発表後にリリース。当時、高橋が出演していたオールナイトニッポン繋がりで、三宅裕司率いるS.E.T.(スーパー・エキセントリック・シアター)を起用、『増殖』におけるスネークマンショーの役回りで参加。彼らしいユーモアが効いた、コントとYMOの楽曲による「散開記念アルバム」。

1983年発表、『増殖』に続くコメディとのコラボ・アルバム

1983年に行われた散開ライヴ〈1983 YMO ジャパンツアー〉から12月12日、13日の日本武道館公演を収録したライヴ・アルバム。新たにリアレンジされた初期のインスト楽曲から、『浮気なぼくら』〜散開直前のシングル「以心電信」など、歌モノも網羅している。

「YMO40」ハイレゾ・リマスタリング第3弾

1981年発表、ダブ、 ラップ、 無限音階など先鋭的な音楽性を盛り込んだアルバム

現代でもクラブ・ミュージックのマスターピースとなっているリズム・マシーン、TR-808がフィーチャー、シーケンサーにMC-4、シンセにプロフェット5、日本初となるデジタル・マルチ・レコーダーと8chのティアックのテープ・レコーダーによるレコーディングなど、機材・レコーディング面でも大きな変化が。世界ツアーを経て、UKニューウェイヴ〜シンセ・ポップとの邂逅も垣間見えるソリッドな音楽性に。

1981年発表、サンプリング・ミュージックの先駆的な1枚

サンプル・ベースのドラムマシーン、リン・ドラムに着想を得て開発された、カスタムメイドのサンプラー、LMD-649を駆使し、スタジオ中のモノをたたいて作られた、さまざまな具体音をパーカッションに転用するなど、サンプリング・ミュージックの始祖とも言える音楽性を伴ったアルバム。『BGM』とともにベスト・アルバムにあげるファンも多い。

「YMO40」ハイレゾ・リマスタリング第2弾の2作品

1980年発表、 スネークマンショーのコントとのコラボが話題を呼んだミニ・アルバム

桑原茂一、伊武雅刀、小林克也によるスネークマンショーのコントを挟んで展開されるラジオ番組のような構成のミニ・アルバム。元サディスティック・ミカ・バンドのボーカリスト福井ミカ参加の「NICE AGE」、そしてシングル・カットされた、細野によるベースラインがことさら印象的なアーチー・ベル&ザ・ドレルズのカヴァー「TIGHTEN UP」のカヴァーや2トーン・スカ的な「MULTIPLIES」などを収録。

1980年リリース、LA、NY、ロンドン、そして中野サンプラザの公演を含むライヴ・アルバム

『公的抑圧』とも、第1回のワールド・ツアーとなった、ヴェニュー(ロンドン)、グリーク・シアター(ロサンゼルス)、ボトムライン(ニューヨーク)。コンピューター、シンセのプログラミングに松武秀樹、キーボードやバッキング・ヴォーカルとして矢野顕子、ギターには渡辺香津美が参加(諸事情で作品化の段階で渡辺のギターはカットされ、坂本のシンセが追加されている)。

「YMO40」ハイレゾ・リマスタリング第1弾

まさに初期YMOを代表する金字塔的作品

シングル・カットされ、まさに代表曲となった「RYDEEN」を含む金字塔的作品。エレクトロ・ディスコな1stシングル「TECHNOPOLIS」や「BEHIND THE MASK」、沖縄民謡的なグルーヴがエレクトロの上で繰り広げられる「ABSOLUTE EGO DANCE」。昨今の和製アンビエントな文脈でもいけそうな「CASTALIA」などなど。「テクノポップ」といったタームの広がりや人民服ファッションなどなど、一躍YMOは時代の寵児となるきっかとなった作品。

1978年発表の1stアルバムの1979年の海外仕様

A&Mから米国発売されるにあたり、 ディスコ全盛の市場に合わせてLAでアル・シュミットによるリミックスが全曲に施された1stのアメリカ盤。「アクロバット」 が削除、「イエロー・マジック(東風)」 では吉田美奈子のヴォーカルがダビングされている。ジャケットのルー・ビーチによる“電線芸者”イラスト。

伝説のはじまりとなる1978年発表の1stアルバム

細野晴臣提案のマーティン・デニーのエキゾチック・サウンドをディスコ化する(「ファイヤー・クラッカー」はマーティン・デニーの楽曲)というコンセプトの下に誕生したYMOの記念すべき第1作。エキゾな旋律とフュージョン、そしてディスコが入り交じる。ゴダール3部作と呼ばれる「東風」「中国女」「マッド・ピエロ」を収録。

対談動画などのスペシャル・コンテンツを「YMO40」スペシャルサイトにて公開中http://www.110107.com

ソロ作・参加作品などYMO関連のオススメ・ハイレゾ作品

1978年にYMO結成以前に制作された坂本龍一のデビュー作。

坂本、自らも主演した大島渚監督『戦場のメリークリスマス』OST30周年記念リマスリング版

ポスト・クラシカルを予見した1998年作、20周年リマスター

現在の電子音響シーンへも接続する坂本龍一目下の最新作(2017年)

高橋ユキヒロ名義でリリースの1st 『サラヴァ!』、デビュー40周年リマスタリング版

高橋幸宏と鈴木慶一の音楽ユニット、 THE BEATNIKSが1981年にリリースしたアルバム

前作より7年ぶりとなる高橋幸宏と鈴木慶一による伝説的ユニット、THE BEATNIKSの目下の新作

この記事の編集者
河村 祐介

わからずや

D.A.N.2019年後半を語る! ツアー〈PERMANENT〉スタート、そして次なるシングルも!

D.A.N.2019年後半を語る! ツアー〈PERMANENT〉スタート、そして次なるシングルも!

生活に「祈り」と「救い」を、そして最高のグルーヴでパーティを続けよう──思い出野郎Aチームの新作がすごい

生活に「祈り」と「救い」を、そして最高のグルーヴでパーティを続けよう──思い出野郎Aチームの新作がすごい

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.26 - SUMMER SPECIAL「mitokon編」

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.26 - SUMMER SPECIAL「mitokon編」

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

Wyolica、デビュー20周年を迎え再結成&ベスト・アルバムをリリース

Wyolica、デビュー20周年を迎え再結成&ベスト・アルバムをリリース

bird、20周年記念ベストをリリース

bird、20周年記念ベストをリリース

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

細野晴臣、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)最新リマスタ版配信開始

細野晴臣、『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)最新リマスタ版配信開始

KAGEROから生まれ出た、新たな2連星──SaraGrace's OneHotNightインタヴュー

KAGEROから生まれ出た、新たな2連星──SaraGrace's OneHotNightインタヴュー

ミツメがたどり着いた「不在」の存在感ーーDJ MINODAと訊く新作『Ghosts』

ミツメがたどり着いた「不在」の存在感ーーDJ MINODAと訊く新作『Ghosts』

Sauce81とShing02による言葉と音によるスペース・オペラーー『S8102』配信

Sauce81とShing02による言葉と音によるスペース・オペラーー『S8102』配信

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

YMOリマスタリング第4弾『浮気なぼくら』『サーヴィス』『アフター・サーヴィス (live 1983)』

YMOリマスタリング第4弾『浮気なぼくら』『サーヴィス』『アフター・サーヴィス (live 1983)』

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

2週間先行ハイレゾ配信──断絶と継承を経たインディーの美学、WOOMAN『A NAME』

2週間先行ハイレゾ配信──断絶と継承を経たインディーの美学、WOOMAN『A NAME』

注目のブラジリアン・ミュージック新世代──高橋健太郎によるアントニオ・ロウレイロ『リーヴリ』ライナーノーツ

注目のブラジリアン・ミュージック新世代──高橋健太郎によるアントニオ・ロウレイロ『リーヴリ』ライナーノーツ

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

18組のアーティストによる解体/再構築でたどり着いた、「いま」のサニーデイ・サービス──『the SEA』配信開始

サイレント・ポエツ『dawn』ハイレゾ配信、そして映像であの伝説の一夜が蘇る

サイレント・ポエツ『dawn』ハイレゾ配信、そして映像であの伝説の一夜が蘇る

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

KAGEROの6作目、3年ぶりの新作『KAGERO Ⅵ』をハイレゾ配信

ザ・なつやすみバンド、記念すべき10周年を彩る『映像』──新作を独占ボートラ付きハイレゾ配信

ザ・なつやすみバンド、記念すべき10周年を彩る『映像』──新作を独占ボートラ付きハイレゾ配信

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

ダンス、ダンス、ダンス!──東京塩麹の2nd

ダンス、ダンス、ダンス!──東京塩麹の2nd

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

LIQUIDROOM14周年企画特別鼎談 : ドミコ x トリプルファイヤー

LIQUIDROOM14周年企画特別鼎談 : ドミコ x トリプルファイヤー

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

ジャマイカン・ミュージックの伝説、プリンス・バスターの作品が再発!

ジャマイカン・ミュージックの伝説、プリンス・バスターの作品が再発!

ハイレゾ配信──M-Swiftの7年ぶりの新作はロンドンのミュージシャンたちと作り上げたグルーヴィー&ソウルフルな逸品

ハイレゾ配信──M-Swiftの7年ぶりの新作はロンドンのミュージシャンたちと作り上げたグルーヴィー&ソウルフルな逸品

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

TOP