2019/02/27 19:00

nonoc、熱量を増した歌声で最前線へ──『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ『KODO』ハイレゾ配信

nonoc

2018年、人気アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の新作エピソードの主題歌として鮮烈なデビューを果たした北海道出身・在住のシンガーnonoc。彼女が待望の1stシングル『KODO』をリリースした。川田まみが作詞、中沢伴行が作曲を担当した今作はアニメ『魔法少女特殊戦あすか』のオープニング主題歌に決定。楽曲制作陣の名前に負けぬ熱い歌声が鳴り響く今作をOTOTOYではハイレゾ配信するとともに、nonocへのインタヴューを敢行。デビューの実感や初めてのMV撮影など、フレッシュに語っていただきました!

nonocTVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ、待望の1stシングル配信開始



INTERVIEW : nonoc

北海道に住みながら歌手活動を始めたnonoc。彼女の会心の歌手デビュー作『KODO』が完成した。アニメ『魔法少女特殊戦あすか』の主題歌とあって力強いメッセージ性と少女の葛藤を描いた痛快なナンバーだ。登場人物が同い年くらいの少女であることから、本人曰く“私だからこそ伝えられるものがある“のだという。誰にでも当てはまるようなテーマを持った曲でもあるのだとか。朝4時起きで東京まで来てくれた彼女に直撃した。

インタヴュー&文 : 荻原 梓
写真 : 大橋 祐希

私だから伝えられる部分があるんじゃないかって

──今作が待望の1stシングルですね。

ついに私の顔がジャケットになったCDが世に出ます。私の作品の第一歩という感じです。

──前作の反響はどうでしたか?

OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」のサウンドトラックに、エンディングテーマとイメージソングも収録していただいた形なので、私個人の作品というわけではなかったのですが、作品が大きかっただけに、私の周りのアニメをそんなに知らない人とかにも「すごいじゃん」とか言ってもらえたり。実家に帰ったら私のアーティスト写真の拡大コピーを壁に貼ってくれてたりして(笑)。今回の『KODO』でも、札幌のアニメイトさんでは大々的にプロモーションしてくださっていて、そういうひとつひとつが今は本当に嬉しいです。

──歌手として活動してる実感が湧いてきましたか?

そうですね。いままでは歌うことが単純に趣味として楽しいものだったんですけど、曲を作ってる人とかアニメを作ってる人とか作詞してる人とか、いろんな人が携わってる作品を私の声で歌うので、これからは責任を持ってちゃんとやらなきゃなって。ただ楽しいとか上手くなりたいとかじゃなくて、歌うことが仕事に変わったので。なので、私だから伝えられる部分があるんじゃないかって常に考えてます。

──なるほど、ちょっとずつ責任感が芽生えてきたんですね。さて、そんな中での1stシングル「KODO」ですけれども、今回も作曲は中沢伴行さんです。

前回のイメージ・ソング「Relive」でご一緒していたので、聴く前から中沢さんが作ってくださってるのなら絶対格好良いだろうなって。で、聴いたらやっぱり格好良かった。大先輩の川田まみさんの歌詞も物凄く良くて。

──激しさの中に暗い部分を持った曲ですよね。

そうですね。ミステリアスな感じって言うんですかね。表に出したい気持ちを必死に隠してる主人公の感じが暗くもあり、悲しくもあり、辛くもあって。この『魔法少女特殊戦あすか』の主人公のあすかちゃんは凄く強いんですけど、戦うことは嫌いな子なんです。なるべく戦いたくないけど友達を失いたくないから戦わなきゃいけない。どれだけ逃げても戦いが追いかけてくる。そういう葛藤が彼女にはあって。あと、彼女には戦う時のリズムがあるんです。染み付いてるビートを持ってる。それをこのサビの〈beat… beat… beat!!〉の部分は言ってるんだろうなって。

──サビのその部分、とても印象に残りますよね。歌っていて苦労したポイントはありますか?

歌詞に英語が多いんですけど、いままで英語詞は歌ったことがなくて。

──でも初めてとは思えないくらい自然でしたよ。

ありがとうございます! あと、怪しげな雰囲気を出すのにウィスパーヴォイスを使ったんですけど、それも初めての経験でした。

──〈I don’t wanna lose anymore…〉のところですよね。とても雰囲気出てました。

もともとウィスパーヴォイス系の曲が好きだったんです。いままで色んなジャンルの曲を好き嫌いせず聴いてきたので、それが良かったのかなって。

暗い気持ちも共感しあえる部分があるからこそ救われる

──レコーディングの際に歌い方の面で指摘されたことはありますか?

歌声にメッセージ性を強く持たせたいから「もっと熱く歌って」とは言われました。なので、とにかく気持ちで乗り切ってる感じです。少女が押し潰されそうになったときの気持ちというか。

──少女が押し潰されそうになったときの気持ち?

アニメの内容に沿った歌詞だと思うんです。たくさん女の子が出てきて、たくさん傷ついて、すごく悲しい気持ちになるけどそれでも頑張るっていう作品なので。みんな私と同じぐらいの歳の女の子の話だから、私がその気持ちを伝えるべきなんだと思って。主人公は戦争を乗り越えてきた人でもう戦いは嫌だからって普通の学校に転校するんですけど、それでも友達が敵に狙われちゃう。戦いたくないのに、友達を守るためには変身して戦わなきゃいけないんです。そういう葛藤がこの歌詞には表現されてるなって。

『魔法少女特殊戦あすか』第1弾PV
『魔法少女特殊戦あすか』第1弾PV

──ちなみに普段はこういう激し目でラウドな音楽は聴くんですか?

私自身、普段聴く曲はめちゃくちゃ暗くて。

──えっ意外(笑)!

そうなんですよ。どん底に落ちるまで聴いて「はあ……なんてものを作るんだこの人は」って。でも逆にそれに助けられてるんです。こんなに暗い気持ちを歌っても良いんだって。暗い気持ちも共感しあえる部分があるからこそ救われるんです。

──中には悲しい時に明るい曲を聴く人もいますけど、nonocさんは逆なんですね。

雨の日には暗い曲を聴いちゃいます。ずーんって。気付いたら暗い歌詞の曲ばかり聴いててこれは良くないなって。でもなんて言うんだろう……”音”が好きなんですよ。”音”そのものが。ここのイントロ良いわあ……とか。高校を卒業するくらいにいろいろなジャンルの曲を聴くようになったんですけど、でもやっぱり原点回帰していまはまた暗い曲が好きになって。自分はこういう人間でも良いんだって思える。

──2番の歌詞に〈堕ちる喧騒の渦から 何度も心を拾われて、今〉とありますけど、まさにそんなnonocさんにはぴったりの歌詞かもしれないですね。

そうかもしれない。それと、この曲が歌ってることって私たちが生きてる現実でも同じようなことがあるんじゃないのかなって思うんです。私は魔法少女ではないけれど、嫌だと思っててもやらなきゃいけないことってたくさんあるし、大人になればなるほどそういうものは多くなるから。助けたい人がいるから頑張るとか、家庭があるから頑張るとか、何かを守るために頑張って仕事するじゃないですか。生きるってそういうことだと思うんです。

もっと魅せ方のバリエーションを増やしたい

──なるほど、誰にでも当てはまるもの持った曲だと。MV撮影はどうでした?

MVを撮るのは初めてだったので緊張してました。でも、ざっくりとした絵コンテをいただいた時から楽しみで。撮影自体も凄く楽しかったです。同じ1cho目でも何テイクも撮って編集しているので背景の凝ってる感じとか見てもらいたいです。ただ、マイクを持たずに歌うことが今までなかったので、手持ち無沙汰になってしまったり、体の動きが一辺倒になってしまったので、カメラに対してどう動いたら格好良いのかとか、カメラ越しに自分がどう見えてるのかとか、今後はもっと魅せ方のバリエーションを増やしたいですね。

nonoc「KODO」Music Clip short
nonoc「KODO」Music Clip short

──アーティスト写真もそうですけど、色っぽいと言いますか、妖艶さを感じます。今作の全体的な色使いとして衣装の黒だったり髪に付いている花の紫色がとても綺麗ですよね。

MVは割とはっきりした色で、逆にアー写は淡い色使い。この頭に飾ってるのは全部生のお花なんですけど、中には雰囲気を出すために少しだけ枯れさせた花も生けてくださって。本当に一本一本生けてくんです。私を土台に生花をしてる感じなのでちょっと動くと花が落ちてしまって大変でしたけど、こんなに綺麗に飾っていただけるのは人生でもそうそうあることじゃないなと思って、とても楽しい撮影になりました。

──今回「KODO」を歌ってみて気付けた自分の新たな一面などはありましたか?

いままでは、今回みたいにサビに力強いメッセージを置くような曲を歌って来なかったというのもあって、私の声は高めで”可愛い系”だと言われることも多かったんです。自分でもそういうものが得意だと思い込んでたんですけど、「KODO」を歌ってみたら”格好良い系”って言うんですかね……熱い歌い方、強い声の出し方みたいなものも出来るんだって発見できたんです。

──歌ってみて初めて気付けた。

はい。レコーディングのときにも周りの人から「いいね、熱い歌い方できるね」って褒められて。

──これからはライヴもありますね。

まだお客さんの反応とかも分からないですが楽しみです。MV撮影のときもそうでしたけど、なかなか想像してるように体を動かせないので、パフォーマンスや、盛り上げ方をこれからはもっと勉強していかなきゃなと思ってます。

──今後はどんな曲にチャレンジしたいですか?

テクノっぽいサウンドも好きなので、ピコピコしたロックみたいなものもやってみたいし、MVも今回はクール系の格好良い映像を撮ったので、次は笑ってる可愛い感じにも挑戦してみたいなとは思ってますね(笑)。

『KODO』のご購入はこちらから


過去の特集ページもチェック!

『Re:ゼロ』主題歌での鮮烈デビュー。──いまだ謎多き新人シンガーnonocの素顔を暴く!
https://ototoy.jp/feature/2018111602

LIVE SCHEDULE

〈TVアニメ「魔法少女特殊戦あすか」オープニングテーマ「KODO」 発売記念イベント」〉

2019年3月2日(土)@アニメイト横浜店
時間 : OPEN15:30 / START16:00
内容 : トークショー&ミニライブ&お渡し握手会

PROFILE

nonoc

北海道歌志内市出身・札幌在住。「nonoc(ノノック)」。
高校在学中に楽曲投稿アプリで歌声を披露し始め、本格的に音楽活動をスタート。
2018年、OVA映画「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」のイメージソングとエンディングテーマ、2曲のボーカルに同時に抜擢され、株式会社KADOKAWAよりメジャーデビュー。
2019年2月27日には、メジャー1stシングル「KODO」のリリースが決定している。

>>>公式HPはこちら
https://www.office-cue.com/profile_media/profile.php?t=30

>>>公式ツイッターはこちら
https://twitter.com/nonoc_doll

この記事の編集者
せんだ さちこ

Episode28 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「このアルバムからEMPiREが変わっていく気がします」

Episode28 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「このアルバムからEMPiREが変わっていく気がします」

Episode28 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「このアルバムからEMPiREが変わっていく気がします」

Episode28 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「このアルバムからEMPiREが変わっていく気がします」

Episode26 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「周りの人に愛されるようなグループにしたい」

Episode26 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「周りの人に愛されるようなグループにしたい」

Episode25 YU-Ki EMPiRE インタヴュー「全員がヒーローみたいなグループにしたい」

Episode25 YU-Ki EMPiRE インタヴュー「全員がヒーローみたいなグループにしたい」

Episode21 NOW EMPiRE インタヴュー「この6人を最高と思ってもらうことが今の目標です」

Episode21 NOW EMPiRE インタヴュー「この6人を最高と思ってもらうことが今の目標です」

さらなる躍進、勝算のある未来への一手──FINLANDS新作EP『UTOPIA』独占ハイレゾ配信

さらなる躍進、勝算のある未来への一手──FINLANDS新作EP『UTOPIA』独占ハイレゾ配信

MYTH & ROIDが創造した“答えのない世界”──NEWシングル「shadowgraph」ハイレゾ配信開始

MYTH & ROIDが創造した“答えのない世界”──NEWシングル「shadowgraph」ハイレゾ配信開始

nonoc、熱量を増した歌声で最前線へ──『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ『KODO』ハイレゾ配信

nonoc、熱量を増した歌声で最前線へ──『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ『KODO』ハイレゾ配信

Episode20 YU-Ki EMPiRE インタヴュー「全員の気持ちを1つにしたい」

Episode20 YU-Ki EMPiRE インタヴュー「全員の気持ちを1つにしたい」

【もんじゃ対談】2019年の栄光の星ふたつ──クリトリック・リス × 眉村ちあき

【もんじゃ対談】2019年の栄光の星ふたつ──クリトリック・リス × 眉村ちあき

Episode19 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「今の6人のEMPiREを焼き付けたい」

Episode19 MiKiNA EMPiRE インタヴュー「今の6人のEMPiREを焼き付けたい」

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

【REVIEW】AAAMYYYの歌う、“BODY”からの解放──1stアルバム、ハイレゾ配信開始

Episode18 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「EMPiREを守りたいっていう気持ちが強い」

Episode18 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「EMPiREを守りたいっていう気持ちが強い」

ドミコ、唯一無二の音はどこからこの世に現れるのか?──3rdアルバム『Nice Body?』ハイレゾ配信

ドミコ、唯一無二の音はどこからこの世に現れるのか?──3rdアルバム『Nice Body?』ハイレゾ配信

Episode17 MAHO EMPiRE インタヴュー「6人がやりきったと思えるライヴにしなきゃいけない」

Episode17 MAHO EMPiRE インタヴュー「6人がやりきったと思えるライヴにしなきゃいけない」

Episode16 YUKA EMPiRE 脱退インタヴュー「夢の中みたいだったなと思います」

Episode16 YUKA EMPiRE 脱退インタヴュー「夢の中みたいだったなと思います」

Episode15 MAYU EMPiRE「とにかくEMPiREのことを知ってもらいたい」

Episode15 MAYU EMPiRE「とにかくEMPiREのことを知ってもらいたい」

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

都市型ポップ・グループ、Poor Vacationによる無国籍かつメトロポリタンな眺望

パラダイス・ガラージ、18年ぶりの新作に見る48歳のドリームとイリュージョン

パラダイス・ガラージ、18年ぶりの新作に見る48歳のドリームとイリュージョン

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

その隠れた眼差しはどこへ向く──“時速36km”デビュー・アルバムをリリース

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

〈KOGA RECORDS〉期待のニュー・カマー! Crispy Camera Club『SWAG』配信開始

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

「いまこそ音楽を鳴らし続けるべき」長寿フェス主催者が語るフェスのあり方

「いまこそ音楽を鳴らし続けるべき」長寿フェス主催者が語るフェスのあり方

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

ベランパレードがつくりだす狂気的かつコミカルな世界──代表曲を独占配信開始

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

明るく楽しい未来のために「踊らなソンソン」──佐藤タイジ、配信限定リリース

Sentimental boysが導く、夏の終わり──2ndアルバム『Festival』ハイレゾ配信

Sentimental boysが導く、夏の終わり──2ndアルバム『Festival』ハイレゾ配信

Episode14 MiKiNA EMPiRE「お客さんが自分から観たいと思うライヴをしたい」

Episode14 MiKiNA EMPiRE「お客さんが自分から観たいと思うライヴをしたい」

リーガルリリー3部作ミニ・アルバムを配信開始、新体制初インタヴュー!

リーガルリリー3部作ミニ・アルバムを配信開始、新体制初インタヴュー!

Episode13 MAHO EMPiRE インタヴュー「変わらなきゃいけないし、変わったものを見せないといけない」

Episode13 MAHO EMPiRE インタヴュー「変わらなきゃいけないし、変わったものを見せないといけない」

Episode12 YUKA EMPiRE インタヴュー「この6人が1番なんだって自信を持って言えるようになりたい」

Episode12 YUKA EMPiRE インタヴュー「この6人が1番なんだって自信を持って言えるようになりたい」

「ここからは真っ赤な夏だ」──MOROHA再録ベスト・アルバム配信開始

「ここからは真っ赤な夏だ」──MOROHA再録ベスト・アルバム配信開始

Episode11 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「どんどん貪欲になっていっています」

Episode11 MiDORiKO EMPiRE インタヴュー「どんどん貪欲になっていっています」

天才ソロ・アイドル、絵恋ちゃんが作り出す新たな伝説とは?!

天才ソロ・アイドル、絵恋ちゃんが作り出す新たな伝説とは?!

この記事の編集者
伊達 恭平

『マチビトサガシ』に詰め込まれた、Machicoが愛したもの

『マチビトサガシ』に詰め込まれた、Machicoが愛したもの

受け入れ、変化し、演じる姿が生み出す自分──安月名莉子「be perfect, plz!」2ヶ月連続インタヴュー前編

受け入れ、変化し、演じる姿が生み出す自分──安月名莉子「be perfect, plz!」2ヶ月連続インタヴュー前編

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.10 いまのメンバー全員と、この先を走るために──トギーはBiSで本音を語る

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.10 いまのメンバー全員と、この先を走るために──トギーはBiSで本音を語る

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.9 ネオ、BiSの“最高“を更新し続けるために──常に自分に向けられた思考の先

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.9 ネオ、BiSの“最高“を更新し続けるために──常に自分に向けられた思考の先

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.8 チャントモンキーが常に見据える“先”のこと──メンバーと向き合い、さらに上へ

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.8 チャントモンキーが常に見据える“先”のこと──メンバーと向き合い、さらに上へ

3776“歳時記”シリーズついに完結!──渋谷WWWワンマン・ライヴがハイレゾ音源で配信開始!

3776“歳時記”シリーズついに完結!──渋谷WWWワンマン・ライヴがハイレゾ音源で配信開始!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.7 ティ部はいつでも研究員のことを見ている!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.7 ティ部はいつでも研究員のことを見ている!

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.28 - SUMMER SPECIAL「STEPHENSMITH編」

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.28 - SUMMER SPECIAL「STEPHENSMITH編」

原点回帰する〈夏の魔物2019〉──成田大致が紡いだロック・ヒストリーを全身全霊で体感せよ

原点回帰する〈夏の魔物2019〉──成田大致が紡いだロック・ヒストリーを全身全霊で体感せよ

ReoNa、過去作品含む一挙ハイレゾ配信開始!

ReoNa、過去作品含む一挙ハイレゾ配信開始!

3776、4年ぶりのフル・アルバム『歳時記』独占ハイレゾ配信開始──衝撃の3776ワールドに飛び込め!

3776、4年ぶりのフル・アルバム『歳時記』独占ハイレゾ配信開始──衝撃の3776ワールドに飛び込め!

安月名莉子の表現に灯る、確かな光──ニュー・シングルに込められた『彼方のアストラ』とのリンク

安月名莉子の表現に灯る、確かな光──ニュー・シングルに込められた『彼方のアストラ』とのリンク

時間、国、人、あらゆる境界を超えて繋がれた情熱のかたち──南壽あさ子『すみれになって』ハイレゾ配信

時間、国、人、あらゆる境界を超えて繋がれた情熱のかたち──南壽あさ子『すみれになって』ハイレゾ配信

藤井丈司とともにハイレゾで聴く『YMOのONGAKU』──OTOTOYハイレゾ試聴会 Vol.4 レポート

藤井丈司とともにハイレゾで聴く『YMOのONGAKU』──OTOTOYハイレゾ試聴会 Vol.4 レポート

nonoc、最新シングル「star*frost」に煌々と輝くアーティストとしての進化

nonoc、最新シングル「star*frost」に煌々と輝くアーティストとしての進化

過去最大級の3776ワールドが接近中! 新アルバム『歳時記』&WWWワンマンで見せる至極の景色

過去最大級の3776ワールドが接近中! 新アルバム『歳時記』&WWWワンマンで見せる至極の景色

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.6 私はステージに立つ側の人間だ──トギーがイメージし続けた自分の姿はBiSにある!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】Vol.6 私はステージに立つ側の人間だ──トギーがイメージし続けた自分の姿はBiSにある!

THE THROTTLE、キャラ立ち本格始動──1stシングル『CYCLOTRON』で抜き打つ現代のJ-ロック・シーン

THE THROTTLE、キャラ立ち本格始動──1stシングル『CYCLOTRON』で抜き打つ現代のJ-ロック・シーン

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】vol.5 優等生サブカル少女のマナコ・チー・マナコ、特別な存在になるために選んだBiS!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】vol.5 優等生サブカル少女のマナコ・チー・マナコ、特別な存在になるために選んだBiS!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】ネガティヴでぼっちのネオ・トゥリーズは、BiSで“カッコ良く”なれるのか!?

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】ネガティヴでぼっちのネオ・トゥリーズは、BiSで“カッコ良く”なれるのか!?

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】チャントモンキーは、チャットモンチーを超えるのか!?

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】チャントモンキーは、チャットモンチーを超えるのか!?

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】 イトー・ムセンシティ部 インタヴュー「自分の中のハードルを飛び越える!」

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】 イトー・ムセンシティ部 インタヴュー「自分の中のハードルを飛び越える!」

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】第三期BiS 連載vol.1 初めてのメンバー・インタヴュー掲載。「WACKといえばBiS」に変えたい!!!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】第三期BiS 連載vol.1 初めてのメンバー・インタヴュー掲載。「WACKといえばBiS」に変えたい!!!

Ghost like girlfriendが打ち立てた金字塔──1stフル・アルバム『Version』から確信するJ-POPの未来!

Ghost like girlfriendが打ち立てた金字塔──1stフル・アルバム『Version』から確信するJ-POPの未来!

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】連載vol.0 渡辺淳之介

【BiS 3度目の正直は、本当にあり得るのか!?】連載vol.0 渡辺淳之介

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

【ライヴレポート】Vocal & Dance Collection Live Vol.3 Supported

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

3776が生み出した“ダイナミクス”の世界──ライヴ・アルバムをハイレゾ配信開始!

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

変化を恐れずに切り取った多彩な表情──tacica、『panta rhei』リリース

瀧川ありさ、音楽とともに人生を歩む理由─TVアニメ『ドメスティックな彼女』EDテーマ「わがまま」

瀧川ありさ、音楽とともに人生を歩む理由─TVアニメ『ドメスティックな彼女』EDテーマ「わがまま」

柳樂光隆 × 高橋健太郎 〈Nonesuch Records〉を聴く──OTOTOYハイレゾ試聴会Vol.2レポート

柳樂光隆 × 高橋健太郎 〈Nonesuch Records〉を聴く──OTOTOYハイレゾ試聴会Vol.2レポート

MYTH & ROIDが創造した“答えのない世界”──NEWシングル「shadowgraph」ハイレゾ配信開始

MYTH & ROIDが創造した“答えのない世界”──NEWシングル「shadowgraph」ハイレゾ配信開始

nonoc、熱量を増した歌声で最前線へ──『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ『KODO』ハイレゾ配信

nonoc、熱量を増した歌声で最前線へ──『魔法少女特殊戦あすか』OPテーマ『KODO』ハイレゾ配信

安月名莉子『ブギーポップは笑わない』EDテーマで魅せた新たな側面──「Whiteout」ハイレゾ配信開始

安月名莉子『ブギーポップは笑わない』EDテーマで魅せた新たな側面──「Whiteout」ハイレゾ配信開始

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

アーティストとしての花澤香菜、その原点〈ベース〉にある音楽──『ココベース』ハイレゾ配信開始&全曲解説

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

〈SACRA MUSIC〉作品配信スタート!

3776からの“ダイナミクスへの誘い” 春のワンマンはどうなる!?──『季刊井出ちよのVol.5』ハイレゾ配信開始

3776からの“ダイナミクスへの誘い” 春のワンマンはどうなる!?──『季刊井出ちよのVol.5』ハイレゾ配信開始

OTOTOY x mora共同企画──好き者スタッフが語り尽くす、アニメと音楽の2018、ココがすごい!

OTOTOY x mora共同企画──好き者スタッフが語り尽くす、アニメと音楽の2018、ココがすごい!

“気持ちよさ”の追求はオリジナリティの洗練へ──STEPHENSMITH新アルバム『ESSAY』リリース

“気持ちよさ”の追求はオリジナリティの洗練へ──STEPHENSMITH新アルバム『ESSAY』リリース

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

岸田教団&THE明星ロケッツの革新、“現代”を噛み砕いた圧倒的な1枚が誕生!

過去を見ることから生まれた未来──QUADRANGLE、話題TVアニメOPテーマ「PARADOX」ハイレゾ配信開始

過去を見ることから生まれた未来──QUADRANGLE、話題TVアニメOPテーマ「PARADOX」ハイレゾ配信開始

『やがて君になる』に寄り添った彼女の歌声──安月名莉子「君にふれて」ハイレゾ配信開始

『やがて君になる』に寄り添った彼女の歌声──安月名莉子「君にふれて」ハイレゾ配信開始

3776、3月にワンマン・ライヴ決定!さらに待望の『季刊井出ちよのVol.3&4』ハイレゾ独占配信を開始!

3776、3月にワンマン・ライヴ決定!さらに待望の『季刊井出ちよのVol.3&4』ハイレゾ独占配信を開始!

『Re:ゼロ』主題歌での鮮烈デビュー。──いまだ謎多き新人シンガーnonocの素顔を暴く!

『Re:ゼロ』主題歌での鮮烈デビュー。──いまだ謎多き新人シンガーnonocの素顔を暴く!

【連載第16回】2018年の10月配信のマスト・チェックなアニソン作品はこれだ!!

【連載第16回】2018年の10月配信のマスト・チェックなアニソン作品はこれだ!!

【連載第15回】 スウェーデン×沖縄? ラスマスフェイバーが作り上げた、グルーヴ感溢れる「はるかなレシーブ」の音楽を聴く!

【連載第15回】 スウェーデン×沖縄? ラスマスフェイバーが作り上げた、グルーヴ感溢れる「はるかなレシーブ」の音楽を聴く!

現代において「音楽を買う」という価値を再考するー【対談】城 隆之(no.9) × 太田伸志(Steve* Music)

現代において「音楽を買う」という価値を再考するー【対談】城 隆之(no.9) × 太田伸志(Steve* Music)

【連載】OTOTOY伊達の「MAGに時間を!!」第13回

【連載】OTOTOY伊達の「MAGに時間を!!」第13回

【連載】OTOTOY伊達の「MAGに時間を!!」第14回 ──「色づく世界の明日から」

【連載】OTOTOY伊達の「MAGに時間を!!」第14回 ──「色づく世界の明日から」

ダンス、ラップ、歌唱、あらゆるパフォーマンスが躍動する美しい獣

ダンス、ラップ、歌唱、あらゆるパフォーマンスが躍動する美しい獣

【REVIEW】冴え渡るアレンジが斬りふせる先入観!ーSuara『理燃-コトワリ-』& AQUAPLUS『うたわれるもの Piano Collection Vol.2』

【REVIEW】冴え渡るアレンジが斬りふせる先入観!ーSuara『理燃-コトワリ-』& AQUAPLUS『うたわれるもの Piano Collection Vol.2』

MONACA岡部啓一の音楽が彩った作品たち

MONACA岡部啓一の音楽が彩った作品たち

UN.a、5曲連続リリース最終作『INDUSTRIA』ハイレゾ配信スタート

UN.a、5曲連続リリース最終作『INDUSTRIA』ハイレゾ配信スタート

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

tacica「煌々/ホワイトランド」ハイレゾ試聴会レポート&公開インタヴュー

“音そのもの”を考えた音楽会──ハイレゾ音源+記録映像という配信形態に凝縮された、アルプの試みとは?

“音そのもの”を考えた音楽会──ハイレゾ音源+記録映像という配信形態に凝縮された、アルプの試みとは?

楠田亜衣奈が歌う、7つの『愛』のかたち──『アイナンダ!』ハイレゾ配信開始!

楠田亜衣奈が歌う、7つの『愛』のかたち──『アイナンダ!』ハイレゾ配信開始!

“暦”が宿るピアノの調べ、季節が巡るイマジネーションの発露──スガダイロー『季節はただ流れて行く』ハイレゾ独占配信!

“暦”が宿るピアノの調べ、季節が巡るイマジネーションの発露──スガダイロー『季節はただ流れて行く』ハイレゾ独占配信!

TOP