2018/12/11 18:00

「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

eastern youth、結成30周年を記念する全国ツアー『極東最前線/巡業 ~石の上にも三十年~』最終公演が2018年12月8日(土)、渋谷 TSUTAYA O-EASTにて行われた。11年ぶりとなる3曲入りシングル『時計台の鐘』もリリースしながら、約3ヶ月間にかけて全国各地13箇所を巡り巡ってたどり着いた14本目。圧倒的な熱量となったこの日の模様を、写真とともにお届けします。

シングル『時計台の鐘』リリース時の吉野寿(G、Vo)へのインタヴューはこちら!!
https://ototoy.jp/feature/20181114

11年ぶりとなる3曲入りシングル『時計台の鐘』ハイレゾにて好評配信中!

LIVE REPORT : eastern youth@渋谷TSUTAYA O-EAST

文 : 高木理太
写真 : 平川啓子

30周年、11年ぶりのシングル『時計台の鐘』もリリースされたばかりということで満員大入りとなったこの日の公演。30周年のツアー・ファイナルとはいえ、ステージに派手な装飾は無し。唯一あったとすれば、バスドラのヘッドに小さく書かれた「イースタンユース 30th」の文字ぐらいだろうか。この日の最初のMCでも「いつものことをいつも通り、一番一番自分たちの相撲を取るだけです」と語っていた吉野寿(Gt/Vo)だったが、普段、彼らがツアーを行う際はそのタイミングでリリースされたアルバムの楽曲を、自主企画〈極東最前線〉ではツアーやイベントではあまり演奏されない楽曲を中心に披露しているだけに、この日のセットリストからはバンドの30年の歩みを感じさせるような代表曲の数々と最新曲が惜しみなく披露された。

この日のライヴ、eastern youthのライヴ独特の張り詰めた緊張感はもちろんあったのだが、ツアーを経たことでのバンド全体の充足感、満員のオーディエンス…何が理由かは本人のみぞ知るところだが、吉野が演奏中に一番前の柵に足を掛けて観客を煽りに行ったり、MC中などでいつもより多く笑顔を見せたりと普段ではあまり見られない新鮮な景色が印象的だった。

村岡ゆかが加わって以降、ベースとしての存在感はもちろんだがコーラスとしての存在感をさらに感じたのも印象的で、加入後の楽曲はもちろん、今までの楽曲にも村岡によるコーラス・アレンジが加わっていた。アレンジが加わっていた楽曲の中でも演奏前に「自分の家のドアや数多のドアを開けて我々はここに集っている訳です。そうして人は出会っていくんです。言い換えるならドアを開けなければ誰にも出会わないんですよ。ドアを開けたやつ“だけ“が出会えるんです。それが大事なことです。どんどん開けましょうよ、その先に何があるかなんて恐れちゃダメですよ。」という吉野のMCから中盤に披露された「ドアを開ける俺」に個人的に一際胸を打たれた。

「矯正視力◯・六」演奏前のMCで、「今までやってきたことなんてどうでもいい、また1からやり直して始めますよ」と吉野は語っていた。確かにまた1から何かが始まっていくような、そんなフレッシュな空気に満ちたツアー・ファイナルだったように思う。そんな「強くてニュー・ゲーム」状態のeastern youth、今が間違いなく最高だ。ダブル・アンコールで最後に演奏された「踵鳴る」の歌詞そのまま、ここから更に先は歩く踵がそれを知っているに違いない。

〈SETLIST〉
01. ソンゲントジユウ
02. 夜明けの歌
03. 町の底
04. 沸点36℃
05. 循環バス
06. 町はふるさと
07. 月影
08. ドアを開ける俺
09. 地下室の喧騒
10. 男子畢生危機一髪
11. 青すぎる空
12. 矯正視力◯・六
13. 時計台の鐘
14. いずこへ
15. 雨曝しなら濡れるがいいさ
16. 夏の日の午後
17. 砂塵の彼方へ

encore
18. テレビ塔

w.encore
19. 踵鳴る

最新作『時計台の鐘』のご購入はこちらから


eastern youthの過去作はこちら

LIVE SCHEDULE

極東最前線 〜ヤサホーヤ渋谷〜

2018年4月20日(土)@渋谷クラブクアトロ
開場 17:00 開演 18:00
前売 ¥4,000(ドリンク代別)
出演 eastern youth / うつみようこ

PROFILE

easten youth

吉野寿 : エレキギター、ボイス
村岡ゆか : ベースギター
田森篤哉 : ドラムス

1988年 札幌にて、吉野寿、田森篤哉、三橋徹により結成
1991年 バンド上京に伴い三橋脱退
1992年 二宮友和加入
2015年 二宮脱退
2015年 村岡ゆか加入

何がなにやら暗中模索で今日も迷走中

公式HP http://hadashino-ongakusha.jp/

この記事の筆者
高木 理太 (Rita Takaki)

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.34 新作リリース記念! 多分王道ではない気がするウィルコ・セレクション

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.34 新作リリース記念! 多分王道ではない気がするウィルコ・セレクション

歌は夜空に消え、人々はまた街に戻っていく──eastern youth、17年ぶりの日比谷野音公演

歌は夜空に消え、人々はまた街に戻っていく──eastern youth、17年ぶりの日比谷野音公演

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.23 もしタイムマシンが使えたら ~フジロック編~

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.23 もしタイムマシンが使えたら ~フジロック編~

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.20 6月は終わっちゃいましたけど…

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.20 6月は終わっちゃいましたけど…

Boris、ポップサイドの帰着点──驚きの〈TRASH-UP!!〉からリリースの新作『tears e.p』を独占ハイレゾ配信

Boris、ポップサイドの帰着点──驚きの〈TRASH-UP!!〉からリリースの新作『tears e.p』を独占ハイレゾ配信

T.V.NOT JANUARYが問う“普通”の意味──新たなサウンドを獲得した3rdアルバム『ふつー』をリリース

T.V.NOT JANUARYが問う“普通”の意味──新たなサウンドを獲得した3rdアルバム『ふつー』をリリース

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.15 祝デビュー30周年! 初期スカパラの“におい“

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.15 祝デビュー30周年! 初期スカパラの“におい“

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.12 新インターン、Sくんに最近のオススメ聞いてみた

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.12 新インターン、Sくんに最近のオススメ聞いてみた

Hei Tanaka、初のフル・アルバム『ぼ〜ん』を〈カクバリズム〉よりリリース!

Hei Tanaka、初のフル・アルバム『ぼ〜ん』を〈カクバリズム〉よりリリース!

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.7 ほっかいどうはでっかいどう

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.7 ほっかいどうはでっかいどう

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

気になるあの問題がついに決着!?──YOUR SONG IS GOOD、結成20周年記念作『Sessions』をリリース

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.3 いEMO(イーモ)のプレミアム

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.3 いEMO(イーモ)のプレミアム

俺たちは古墳にUFOを呼びたいんだ──ギターウルフ、自主レーベルから初のアルバム『LOVE&JETT』をリリース!!

俺たちは古墳にUFOを呼びたいんだ──ギターウルフ、自主レーベルから初のアルバム『LOVE&JETT』をリリース!!

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

【LIVE REPORT】「また1からやり直して始めますよ」──eastern youth、30周年巡業最終公演@渋谷TSUTAYA O-EAST

サイプレス上野とロベルト吉野、メジャー1stアルバム『ドリーム銀座』をリリース

サイプレス上野とロベルト吉野、メジャー1stアルバム『ドリーム銀座』をリリース

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

eastern youth、11年ぶりとなるシングル『時計台の鐘』をハイレゾ配信 & 吉野寿へのインタヴュー掲載!

toe、3年ぶりとなる新作『Our Latest Number』をハイレゾ配信 & ギター、山嵜廣和へのインタヴューを掲載!

toe、3年ぶりとなる新作『Our Latest Number』をハイレゾ配信 & ギター、山嵜廣和へのインタヴューを掲載!

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

2018年東京、僕らは今も遊び続ける──【対談】今里(STRUGGLE FOR PRIDE) × 谷ぐち順(LessThanTV)

過去、現在、未来を繋いで解き放つ──Boris、独占ライヴ音源『eternity』がハイレゾにて配信開始 & インタヴュー掲載!!

過去、現在、未来を繋いで解き放つ──Boris、独占ライヴ音源『eternity』がハイレゾにて配信開始 & インタヴュー掲載!!

Boris、25周年ツアー東京公演の模様を独占ハイレゾ配信決定 & ENDONとの北米ツアー振り返り対談を掲載!!

Boris、25周年ツアー東京公演の模様を独占ハイレゾ配信決定 & ENDONとの北米ツアー振り返り対談を掲載!!

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

嘘偽りなしのピュア・ハードコア──MILK、待望の1stアルバムを〈KiliKiliVilla〉よりリリース!!

嘘偽りなしのピュア・ハードコア──MILK、待望の1stアルバムを〈KiliKiliVilla〉よりリリース!!

インディペンデント・J-ROCK・シーンの雄、DEATHROが両A面シングルをリリース&インタヴュー掲載!!

インディペンデント・J-ROCK・シーンの雄、DEATHROが両A面シングルをリリース&インタヴュー掲載!!

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!!

堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!!

神奈川県央在住ロック・ヴォーカリスト、DEATHRO待望の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー掲載

神奈川県央在住ロック・ヴォーカリスト、DEATHRO待望の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー掲載

From岡山、ロンリーの2ndアルバムがLessThanTVよりリリース!!

From岡山、ロンリーの2ndアルバムがLessThanTVよりリリース!!

2016年、最大の問題作にして大名盤!!ーLessThanTV主宰、谷ぐち順、衝撃の1stソロ・アルバム・リリース!!

2016年、最大の問題作にして大名盤!!ーLessThanTV主宰、谷ぐち順、衝撃の1stソロ・アルバム・リリース!!

1週間先行配信!! 人力ミニマル・バンド、NETWORKSによるミニ・アルバム

1週間先行配信!! 人力ミニマル・バンド、NETWORKSによるミニ・アルバム

西アフリカ発のデザート・ブルース・バンド、ソンゴイ・ブルースによる、待望のデビュー作を配信

西アフリカ発のデザート・ブルース・バンド、ソンゴイ・ブルースによる、待望のデビュー作を配信

ハイレゾで配信! the chef cooks meによる、渾身のキラー・シングル

ハイレゾで配信! the chef cooks meによる、渾身のキラー・シングル

グラスゴーの至宝、Belle and Sebastianが4年ぶりの新作をリリース

グラスゴーの至宝、Belle and Sebastianが4年ぶりの新作をリリース

箱庭の室内楽、ミニ・アルバム『Friends』 をハイレゾ配信

箱庭の室内楽、ミニ・アルバム『Friends』 をハイレゾ配信

TOP