【連載】OTOTOY 伊達のオススメ・アニメ! 春爛漫編 第1回

と、いうことで初めまして! このたび、このアニメ・コラム連載を担当することになりました、OTOTOY新入社員の伊達であります! こちらのコラム連載ですが、他のOTOTOY編集者の面々が全く気づいておらず、私、伊達がはがゆい思いをしております、アニメの世界の魅力、楽しみ方を伝える為にはじめた次第なんでございます。以降お見知り置きを!

そんなこんなでこのコラムでは私が超独断と偏見でオススメのアニメを紹介するというヤツで。もちろんOTOTOYなので、アニソンはもちろんなのですが、アニメそのもののさまざまな情報もお届けできればと思っています。既に趣味としてアニメを楽しんでいる方も、そっち方面も興味あるっちゃあるという方も一緒に楽しんでいただければ、私、伊達もうれしいかぎりでございます。更新は毎週火・木曜日を予定しているんですね、はい。通勤、通学、お昼休み、今日帰って何をしようか悩んでいる様な空き時間、そして仕事中…… は、おっとダメですね。ともかく手持ち無沙汰な空き時間に気軽にサクっと見て頂ければ、貴方もいつの間にかアニメの世界に夢中! となるかはさておき、そうなって欲しいと心から願ってたりなんかしちゃったりしています。

と、まだまだ新米&堅物な私、少々堅くなってしまいましたが、では早速記念すべき第1回目! いってみましょう!

今回は2018年春開始のアニメから、私が選んだおすすめオリジナルアニメ作品を3つピックアップさせてもらいました!

2018年オススメ春アニメ 第1回編

1. ひそねとまそたん
2. メガロボクス
3. 多田くんは恋をしない

アニメ初心者にも! アニメファンにも! 『ひそねとまそたん』

ストーリー(公式サイトより)

「私は、君とソラを飛ぶ。」甘粕ひそねは、航空自衛隊の岐阜基地に勤務を始めた新人だ。
素直すぎて無意識で他人を傷つけるのに疲れ、任期限定の自衛官を選んだのだ。
だが、運命の出逢いが彼女の人生を根底から変える。
基地に秘匿された戦闘機に擬態するドラゴンがひそねを選び、大空高く舞いあがったのだ。
こうして「OTF(変態飛翔生体)」であるドラゴンに乗り込む飛行要員が、ひそねの仕事になった。
国家的な命運を左右するとも言われるドラゴンには、はたしてどんな秘密が隠されているのだろうか……。

映画「シン・ゴジラ」の監督を務めた樋口真嗣氏が総監督を務める今作。脚本は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「とらドラ!」等、数々のヒット作を担当した岡田麿里氏となっています。

視聴するアニメを選ぶ時は、その制作スタッフや会社が、以前に何をしていたかを調べるというのも一つの手段だと思います。過去の有名作から選ぶもよし、予備知識無しで見るのも勿論オススメです! 個人的にこのタッグは間違いないだろう! という点と豪華スタッフ陣の顔ぶれから、一発目のおすすめアニメとしてピックアップさせていただきました! アニメ初心者の方も、アニメファンの方も見逃せない一作です! 新しい何かを始める春、ひそねとまそたんで是非アニメデビューをして見ても良いのでは無いでしょうか!


/

【公式HPはこちら】
http://hisomaso.com/

“あした”へ向かう貴方に! 『メガロボクス』

ストーリー (公式サイトより)

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技―「メガロボクス」にすべてを賭ける男たちの熱い闘いがはじまる!
今日も未認可地区の賭け試合のリングに立つメガロボクサー“ジャンクドッグ”。
実力はありながらも八百長試合で稼ぐしか生きる術のない自分の“現在(いま)”に苛立っていた
だが、孤高のチャンピオン・勇利と出会い、メガロボクサーとして、男として、自分の“現在(いま)”に挑んでいく―。

高森朝雄原作・ちばてつや作画によるボクシング漫画「あしたのジョー」が連載50周年を迎えるにあたって制作された、こちらもオリジナルテレビ作品になります。あしたのジョーが原案とあって、1話から闘う男の世界がバシバシと描かれています。荒廃した近未来、スチームパンクのような世界観も合間って、「カッコ良い!」と思えるような要素が30分の中に沢山詰まっています。

音楽は、日本のジャズ、ソウル、ヒップホップ・バンド、Ovallのメンバーでもあるmabanua氏が担当。劇中の音楽にも要注目です!新しい環境で闘う、春の貴方の背中を押してくれる一作である事間違い無しです!


【公式HPはこちら】
http://megalobox.com

出会いの季節に寄せて。『多田くんは恋をしない』

ストーリー(公式サイトより)

カメラを手に、満開の桜の写真を撮りにきていた少年、多田光良は、異国の少女・テレサに出会う。
ヨーロッパのラルセンブルクという国から留学してきたテレサは、日本に着いて早々、一緒にやってきた連れとはぐれてしまい、迷子になっていた。成り行きからテレサを助ける事になった光良は、祖父が営んでいる東京・銀座にある多田珈琲店へと連れて行くのだが……

大ヒットを記録した、TVアニメ「月刊少女野崎くん」を手掛けたメイン・スタッフが再集合! こちらも上記2作と同じく豪華スタッフ、豪華声優陣が送る注目作品になっています。1話を見てみましたが、男女共に魅力的なキャラクターが多く性別問わず楽しめる作品だなと思いました。今後の主要キャラの恋愛描写も非常に気になります。

OPではローマの休日のオマージュのようなシーンが見られ、少しニヤリとする事も。主人公達は写真部という事で実際のカメラメーカーの名前が出てくるところや、東京を舞台に繰り広げられる展開など、様々な視点でも楽しめる事ができると思います。個人的にはOPオーイシマサヨシ氏の楽曲が非常に素敵だなと思ったので、是非そちらも合わせてチェックして頂きたいです! 春は出会いの季節でもあります。新しい出会いや恋愛作品を探している方に是非!


【公式HPはこちら】
http://tadakoi.tv/index.html

お気に入りの作品は見つけられそうですか?

今回は2018年春開始、オリジナル・アニメ作品、この時期に相応しいという3点からこの3つを紹介させてもらいました。もちろん、この他にもまだまだオススメのアニメはありますので、今後の連載の中で新旧問わず紹介させていただければと思います。

アニメは年齢性別問わず、演出や音楽、背景美術など様々な視点から楽しむ事が出来るコンテンツです。OTOTOYは音楽の配信サービスも行っておりますので、今後の連載では主題歌のハイレゾ音源サービスや、サントラ情報はもちろん、少しでもアニメに興味を持ってもらえる様な記事をつくりたいと考えています。ここから皆さまの中の一作が生まれる事を強く願っております! それではまた次回!

o